花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

これが十和田バラ焼き!!

2017年08月13日 | 研究
さあこれが有名な十和田バラ焼きです。
なかはバラ肉とタマネギだけ。
ジンギスカンのように材料が運ばれ
それを自分たちで調理するというスタイルです。
バラ焼き自体は昔から三沢市などで食べていたものですが
これを地域おこしの資源と考えたのがバラ焼きゼミナール。
長年の研究からタマネギを焼き、それから肉を入れるという
手順が確立されたようで、ゼミナールの方が
それぞれのテーブルについて指導してくれます。
タレの焼ける匂いがしてくると
早く食べたい叫びだすチームの2年生!
するととうとうゼミナールの方からGOサイン。
熱々の甘辛いバラ焼きと白いごはん。
B1で人気なのも頷けます。
植物研究、ボランティアなど
いろいろ忙しく活動しているチームですが
こんな取材ならいつでも大歓迎の2年生でした。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 十和田の魅力紹介 | トップ | 相撲の季節? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

研究」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。