花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

京都大学によるアクティブラーニング

2017年09月13日 | 研究
雪国向きLED信号機の開発に京都大学と取り組んでいる名農生 !
先日、今年2度目の講義が2日間に渡って行われました。
もちろん座学だけではありません。
というか技術開発なのでさまざまなことに取り組んでいます。
そしていつも感心させられるのが指導の方法。
生徒をグループに分け課題を出してそれぞれに考えさせるのです。
そして最後は考えを発表してディスカッションをする。
まるで京都大学のゼミを名農生が体験しているようです。
まさにアクティブラーニングです。
今回はある実験をするためには
どんな方法で行えばよいかを考えさせていました。
この議論で決まった実験を彼らはこの秋に取り組むことになります。
材料を準備するので自分で考えて実験する。
今回はかなり大きな宿題が出されましたが、
LED信号機開発グループ「TEAM RED SIGNALS」はやる気満々です。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« アグリチャレンジ受付中! | トップ | ながわ秋祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

研究」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。