花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

光に魅せられて

2017年07月06日 | 研究
チームの実験温室。
照射している植物は草花ではありません。
フローラだけにこだわると研究分野があまりにも
狭く限られてしまうので、結成数年後には
すべての植物を対象にしています。
この植物は何だと思いますか?
これはタマネギ。
ペコロスという直径3〜4cm程度の小タマネギです!
ここでは660nmの赤いLEDを照射しています。
地際からはまだ肥大が確認できませんが
担当の2年生いわく、草丈は無照射より大きいのだそうです。
光照射をもう10年近く行っているチームフローラフォトニクス。
赤い光は植物を上に伸ばす作用があることは
とっくに体験から知っています。
したがって草丈が大きくなっても
メンバーにとっては予定通りの結果。
これには驚きません。
彼らの目的はもうひとつの色、青なのです。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« フォトニクス! | トップ | ライトマジックショウ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。