花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

百花繚乱

2016年10月18日 | 園芸科学科
園芸科学科のテリトリーである第2農場。
ご覧のとおり、シクラメンが満開となってきました。
ここには赤い花がたくさん集まっていますが
よく見ると花の色や形がそれそれぞれ違います。
これなら自分の好きな花を見つけることができそうです!
もちろん一番人気といわれる純白のシクラメンもたくさんあります。
10月29日〜30日は名農の文化祭である「名農祭」。
ここで園芸科学科が大切に育てたシクラメンがみなさんに販売されます。
グラウンドの野菜売り場も人気ですが、
ぜひ第2農場の温室にも足を運んでください。
さて百花繚乱とは、様々な花が咲き乱れることですが
優れた人材が集まることの意味でも使われます。
今年の名農は陸上部や郷土芸能部をはじめ
いろいろな部活動やユニークな学習活動が高く評価されています。
さらに園芸科学科が地元の建設業者や保育園と連携して毎年行っている
道路に付帯する花壇への植栽運動が来月、
青森県の道路愛護表彰制度で青森県知事表彰を受けることにもなりました。
まさに緑化活動の名久井農業高校、本領発揮です。
小さな農業高校にさまざまな花が咲き始めています。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 田子ニンニク? | トップ | 大地に抽象画を描こう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。