花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

豊穣の秋を祝う

2016年10月15日 | 学校
名久井農業高校名物といえば何を思い浮かべますか?
今日、全国駅伝の県予選に出場する陸上部も有名ですが
近年の名農を考えると誰もが認めるのが郷土芸能部ではないでしょうか!
今から12年前、創立60周年を記念して創部されました。
練習風景を見ることはめったにありませんが
毎日精進しているのは放課後響いてくる音で誰もが知っています。
幸いに1年間に数回、全校生徒の前で演奏を披露してくれますが
「お金払ってもいいね」という誰か言葉通り、
重低音を体で感じながら、思わず演奏に見入ってしまいます。
そんな名農の郷土芸能部が21日に行われる青森県高校総合文化祭で
奨励賞を受賞することになりました。
現在の部員はもちろん、この10数年の活動を支えてきた
OB、OG、そして顧問の先生方の努力が報われたのです。
心から祝福の拍手を贈りたいと思います。
名農郷土芸能部の演奏は「豊穣太鼓」と呼ばれます。
豊穣とは豊かな実りをさす言葉。
まさに豊穣の秋となりました。
今月末の名農の文化祭「名農祭」では
そんな郷土芸能部の生演奏を思う存分聞くことができます。
豊穣太鼓のファンはもちろん、
かつて高校時代、同じように汗を流した先輩方、
ぜひお誘い合わせのうえ、
後輩の演奏を見に名農においでください!


ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 会津からの手紙 | トップ | 新旧交代 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。