花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

紅葉の不思議!

2016年10月29日 | 学校
名農祭でご来場されたみなさん、
野菜を手に入れるまでグラウンドをぐるっと見回してください。
するとこんな面白い木を見つけることができます!
片側だけ真っ赤な葉をつけている大きな木です。
一般に紅葉するには条件があります。
いくつかご紹介しましょう。
1 好天が続き、葉が日光を十分に受けている
2 最低気温8℃ 以下の日が続く
3 昼夜の寒暖の差が激しい
4 湿度が比較的低く乾燥している
南部町はこのところ気温がグンと下がって条件を満たしているため
こんなにもきれいな紅葉が始まっていることがわかります。
赤く色づいている方角は東から南。
条件のとおり、太陽がよく当たる方角です。
またひとつの樹木でも外側の葉から紅葉し
内部がまだ緑という木もたくさん見られます。
外気に直接ふれるのが外側の葉。
内側はテントの中に入るように守られているため
気温差が低く紅葉しにくいのではないでしょうか。
木を眺めながら目に見えないいろいろなものが想像していると
野菜を手に入れる待ち時間などあっという間。
ぜひ秋の名農を思う存分楽しんでください。
いよいよ名農祭スタート。
みなさんのご来場をお待ちしております。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 名農祭2016本日開催 | トップ | ハロウィンかぼちゃ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。