花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

花壇の好み

2017年06月09日 | 園芸科学科
園芸科学科の草花温室を散策すると
こんなきれいな花を見つけました。
ご存知、ロベリアです!
秋に種を播き、春に花壇に植えて楽しむ
春花壇の定番ですが、何も花壇だけとは限りません。
寄せ植えやハンギングバスケットにしても
とてもきれいで目を引く花材です。
かつて花の苗を植える時、適当な間隔をあけて
均等に植え付けたものですが
最近はそれをあまりきれいだとは感じなくなりました。
イングリッシュガーデンのように自然の草原のような植栽法や
この写真のように、同じ花をまとめて
ひとつの大きな色の塊(カラーブロック)として
配置する植栽の方が素敵に感じるのです。
いろいろな花が混じり合って咲く自然風なイングリッシュガーデン。
同じ花を集めて配色を楽しむなデザイン的な花壇。
どちらも高度なテクニックが必要ですが
機会があったらチャレンジしてみたいものです。

ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 思い出の花 | トップ | 水上にスケッチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

園芸科学科」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。