花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

クガニーってなに?

2017年01月03日 | 
ずいぶん小ぶりで色の悪い温州ミカンだと思いませんか。
実はこの柑橘、とても珍しいものです。
名前は沖縄の言葉で「クガニー」といいます。
黄金という意味らしく
熟すと黄色になるからこの名がついたそうです。
これがまた酸っぱいミカンなのです。
食べられない酸っぱさではありませんが
ちょっと今まで食べたことのない酸味です!
調べてみるとなんと有名なシークワーサーの
改良で生まれた柑橘らしく
冬の短い間だけ食べることができる
機能性抜群の珍しいものでした。
もし機会があったらぜひ食べてみてください。


ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« アウトサイダーで行こう! | トップ | 紫根ってすごい! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。