花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

摘果りんごを食べる '17

2017年07月23日 | 研究
チームフローラフォトニクスがときどき行う
遊びのような楽しい企画のひとつに
「摘果りんごを食べる」という実験があります。
かつて花ばかり研究していたチームが
なんとかして食べる機会を設けようという目的で始めました。
しかし数年前、園芸科学科から環境システム科に移籍したこともあり
女子が少なくこのような調理実験は長らく封印していました。
ところが今年はチームに2名の女子が入ってきたので
3年生を含めると全部で4名。
そこで久しぶりに挑戦することにしました。
食べてもらうのはもちろん摘果したりんご。
りんごは大きく育てるために半数以上の幼果を摘み取ります!
したがって木下にはたくさんの廃棄された
ピンポン球ぐらいの小さなりんごの実がころがっています。
摘果されたりんごは未熟で甘くなくエグミも持っています。
今まで何度も挑戦した経験を活かして
今回は調理法も事前に決定。
さあ美味しく食べられるか楽しみです。
ジャンル:
学校
コメント   この記事についてブログを書く
« 雨は恵みか弊害か | トップ | 摘果りんごで「焼きりんご」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。