花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

これってみかん?

2017年12月14日 | 研究
さてチームの2年生が取り組んでいるドライフルーツ研究。
とはいっても今始まったばかりで成果も出ていません。
これが実験をしている様子です。
丸いオレンジ色の輪切りがならんでいるので
「みかん」かと思ってしまいますが
青森県では残念ながらみかんはできません。
実は「妙丹柿」という地元で栽培されている柿なんです。
美味しそうに見えるので、ついついつまんでしまうメンバーですが
その後、悶え苦しんでしまいます、
なぜなら妙丹柿は渋柿。
生ではとてもじゃないけれど食べられるものではありません。
果たしてその柿をドライにしたらどうなるのか。
そうです。やってみなければわかりません。
コメント

食べられる研究

2017年12月14日 | 研究
チームが研究しているのは
ほとんどが光と植物の関係を生活にうまく利用する方法。
ポリフェノールを増やしたり、生育を早めたりとさまざまです。
ところがその多くは食べて美味しいものではありません。
そのためか時々、食べる研究をすることがあります。
現在、チームが取り組んでいるのがドライフルーツ研究。
このかわいらしい白い装置で乾燥させます。
温度と時間を設定したらあとは放置するだけ。
勝手にドライになってくれます。
ではチームが取り組んでいるものは何でしょう。
ヒントは写真に写っています。
コメント