花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

FFJ機関誌「リーダーシップ」!!

2017年12月12日 | 学校
FFJとは日本学校農業クラブを意味します。
農業高校での農業学習をサポートする高校生の全国組織で
この農業クラブが発行している機関誌がリーダーシップ。
1年間に数回発行されています。
かつては毎月発行されていて、
農業高校生の活動紹介はもちろん、
意見を交換したり文通を求めるコーナーなどがあり
今のようにインターネットやスマホない時代には
とても重宝した情報誌でもありました。
編集はたったひとりの女性が担当。
よく連絡をし合っては、名農や三農の活動を
紹介してもらったものです。
現在は紙面構成も違い、ちょっと雰囲気が変わりましたが
嬉しいことにリーダーシップというタイトルは
数十年前からずっと同じ。
学校にリーダーシップが届く度に
昔の紙面や取材を懐かしく思う先生方も多いのではないでしょうか。
コメント

懐かしい顔 !

2017年12月12日 | 研究
先日、日本自然保護大賞の案内文書が届きました。
中をあけてびっくり。懐かしい顔を写っています。
なんと昨年卒業したチームのメンバーです。
チームは今年の2月、長年取り組んできた
サクラソウの保全活動が認められ
自然保護大賞の学生部門の最高賞をいただきました。
卒業まであと1週間に迫っていましたが
せっかくなのでと当時の3年生全員で参加しました。
これはその時の記念写真です。
他の部門の受賞者とともに中央に審査員である
歌手のイルカさんが座っています。
私たちにとってイルカさんの歌はお馴染みですが
高校生にとってはタイムリーではありません。
しかし「なごり雪」の歌は彼らもみんな覚えていて
その歌を歌っている方だと知ってびっくりしていました。
交流会では一緒に写真を撮ってもらい
家に帰って保護者の方に見てもらったそうです。
そんな自然保護大賞の今年の案内が届いたということは
早いものでもう1年が経ったことを意味します。
今の3年生も卒業までもう少し。
期末考査も終わり研究活動もそろそろまとめに入ります。

コメント