花のたより☆山のふみ ~青森県立名久井農業高等学校~

青森県の小さな学校「名久井農業高校」の美しい自然と植物研究グループ「チームフローラフォトニクス」の取組みを紹介します!

こんにちは赤ちゃん?ナメコ研究!!

2017年09月23日 | 研究
培地に小さなナメコが異常なほどびっしりと発生しています。
これは半年前の冬、当時のフローラJr.が行った研究です。
昨年のJr.の発表会は1月の生物教育学会。
そこで彼らは発表したのですが、実はまだ研究途中でした。
最終的に結果がでたのが2月下旬。
とてもユニークで興味深い現象を捉えました。
でもすでに学会の発表も終わっており
この研究はその後、どこにも公開することなく
眠りについていました。
でも嬉しいことにナメコを研究した昨年の1年生が
今年チームフローラフォトニクスに入ってきました。
現在、個人研究を行っていますが、せっかくだから
このナメコ研究も1年生が千葉大学で発表するのに便乗し
発表することになりました。
もちろんチームの2年生全員も初めてポスター発表に参加。
総勢10名のわいわいがやがやの発表練習がこれから始まります。
コメント

大型インクジェットプリンタ!!

2017年09月23日 | 学校
Canon製の大型インクジェットプリンタ。
久しぶりに元気に稼働しています。
今は多くの学校におそらくあると思いますが
幅90cm以上の紙に印刷するこの大きなプリンター、
みなさんのところでは何に使っていますか。
立て看板ぐらいしか思いつきません。
チームはこのプリンタを学校で一番多く使っているかもしれません。
なぜならポスター発表に使うポスターを印刷するからです。
今月下旬に千葉大学でポスター発表会が開催されますが
チームは2年生と1年間頑張ってきたJr.に
発表の場に立てるチャンスを提供することにしました。
なんと参加者は10名と久しぶりの大人数。
では問題です。いったいポスターは何枚印刷するのでしょう。
なんと7枚です。チームは基本的に一人一研究。
1年生なので2名で組むチームもいるため10枚になりませんでしたが
それにしてもなかなかの枚数だとは思いませんか。
この印刷を支えてくれるのがこの大型インクジェットプリンター。
1台100万円もする超高級品ですが、名農には数台あります。
面白いことにこの機種はチームの倉庫の中に設置されているので
もうチーム専用マシンとなっています。

コメント