7月30日(日)アルビレックス新潟トップチームとアルビレックス新潟レディース  東京都調布市と江東区で並行して公式戦

第38回北信越国体 サッカー競技 福井県坂井市の丸岡スポーツランドと三国運動公園で2017年8月11日~13日開催

ジャン パトリックの身の振り方

2017年06月16日 17時00分00秒 | アルビレックス新潟トップチーム
おとうさん、2017JリーグYBCルヴァンカップのグループステージの甲府戦と神戸戦にジャン パトリックが出ませんでした。
アルビレックス新潟の監督が呂比須さんに替わって、ジャン パトリックの潜在能力が引き出されるかな、引き出してもらいたいな、そう思ったんですが、そうそう上手くいかなかったようです。

おとうさん、でもベンチメンバーにも呂比須監督はジャン パトリックを加えませんでした。
おとうさん、これはヤバイんじゃないでしょうか。
今後の残留争いを見据えて、戦力の見極め、戦力の再構築を図らなきゃいけないのに、ジャンにはその機会すら与えられなかったのです。
マズイですよね、おとうさん。

思えば1月、2月の頃からジャン パトリックは影が薄かったです。
新潟日報の開幕前キャンプ報道には、ホニとチアゴはよく登場するのに、ジャンは出てきませんでした。
モバイルアルビレックスのキャンプリポートにも名前が登場しませんでした。
5月末になっても存在感がないです、おとうさん。

おとうさん、ダヴィって選手を覚えていますか?
ゲームに出てもあんまり結果を残せなくて、段々と鈴木淳監督が使わなくなって、契約満了を迎えられませんでした。
おとうさん、私はジャンとダヴィが重なって見えるようになりました。

ジャン パトリックは2017明治安田生命J1リーグ第34節まで新潟にいますかね?





ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 双方合意の上 契約解除へ | トップ | 試合開始 アルビレックス新... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む