中国×日本 9/23(土)18時開始 FIFA U-17女子W杯アジア予選第3代表決定戦 テレ朝チャンネル2生中継

U-16日本女子代表に選ばれたアルビレックス新潟レディースU-18中江萌さんファイト!

アルビレックス新潟レディースが遠征費ケチっているのご存知?

2016年12月28日 09時30分00秒 | アルビレックス新潟レディース
プレナスなでしこリーグ1部は、控え選手を7人まで認められています。
なお、皇后杯全日本女子サッカー選手権大会では5人まで。

アルビレックス新潟レディースは、リーグ戦のアウェイゲームの際に、ベンチメンバーを5人に留めていることを、みなさんご存知でしたか?
新発田市五十公野公園陸上競技場など、新潟主管の試合では控えは7名。
でも宮城県や埼玉県、兵庫県などのアウェイ試合だと、2人削るのです。

今季からの話じゃありません、能仲監督時代からそうなんです。
男子サッカーのJFLでも見られる事象ですが、資金力の乏しいクラブは、遠征費を節約して控え選手を敢えて少なくします。

交代枠は3名までですが、5人のリザーブからカードを切るのと、7人いるなかから3人を選ぶのとでは、当たたり前ですが、戦術の幅が違ってきます。
その結果、勝点を失う、取れたかもしれない勝点を得られないって事態に。

アウェイ試合で新潟を応援する度に、リザーブをもう2人欲しいと感じます。
歯痒く思います。

アルビレックス新潟レディースの選手たちの待遇改善を求める声が、皇后杯決勝が終わると必ずSNSに書き込まれます。
先ずは、このアウェイ試合でも控えを7人にする、それだけの金銭的な余裕をアルビレックス新潟レディースに持たせたいです。

アルビレックス新潟レディースサポート会員への加入、ホームゲームへの有料観戦が増加すれば、それが叶うに違いありません。
みなさん、よしなにご検討くださいませ。
お願い申し上げます。
ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルビレックス新潟U-15長岡... | トップ | 宮崎幾笑 ツエーゲン金沢に... »
最近の画像もっと見る

アルビレックス新潟レディース」カテゴリの最新記事