アルビ 東京在住サポーター  ―早川史哉・小島美玖・高村ちさと・伊藤優汰・前野貴徳の帰還―

全国大会で好成績を!
アルビレックス新潟ガールズ&
アルビレックス新潟ジュニアユース&
アルビレックス新潟ジュニア

唐橋万結 金メダルか銀メダルを持って帰国決定!

2016年10月18日 | サッカー日本代表
FIFA U-17女子W杯ヨルダン2016準決勝第2試合
U-17スペイン女子代表×U-17日本女子代表
前半 0対1
後半 0対2
合計 0対3

FIFA U-17女子W杯コスタリカ2014で優勝したU-17日本女子代表。
連覇を目指しているU-17日本女子代表は、連続優勝まで、あと1勝まで迫りました!

左から冨田実侑さんのラストパス、これをニアに高橋はなさんがスライディングで飛び込みシュート、先制。
後半、またも冨田実侑さんが、今度は右から鋭いセンタリング、これがU-17スペイン女子代表のキャプテンの足に当たりオウンゴール。
高橋はなさんが腕を掴まれてPK獲得、これを彼女が決める。

アルビレックス新潟レディースU-18唐橋万結さんは、ベンチスタートで、出番無し。
U-17日本女子代表は準優勝以上が確定、だから唐橋万結さんは銀メダルか金メダルを持参して新潟に戻ってくることが決まりました。

決勝は、U-17北朝鮮女子代表と。
北朝鮮とは、1年前のFIFA U-17女子W杯のアジア予選決勝で負けました。
その雪辱戦の意味合いも含んだ決戦となります。
決勝は、日本時間10月22日(土)午前2時00分キックオフ。
ジャンル:
ワールドカップ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルビレックス新潟 小林裕... | トップ | 唐橋万結 W杯決勝 フジテレ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む