7/23(日)からアルビレックス新潟U-18・アルビレックス新潟レディースU-15 夏の全国選手権に挑戦

7月23日(日)17時00分 ジェフ千葉レディース×アルビレックス新潟レディース 成田市・中台運動公園陸上競技場にて

宮崎幾笑 A契約選手に移行

2017年07月17日 22時30分00秒 | 明治安田生命Jリーグ 天皇杯
おとうさん、ツエーゲン金沢に期限付き移籍している宮崎幾笑(きわら)が、気付いたら、A契約選手の要件を満たしていました。
2種登録時代の2015シーズン、プロ1年目の2016シーズン、彼は合計255分間、ゲームに出ました。
これでは、J1リーグA契約選手にはなれません。

それが2017シーズン、金沢で第2節から継続的にピッチに立ち、第13節からは先発に固定。
今季だけで1347分間、ゲームに使ってもらっています。

この先どうなるか分かりませんが、よほどのことがない限り、幾笑は2017ツエーゲン金沢の主要プレイヤーのまま閉幕を迎えるでしょう。
おとうさん、彼の金沢行きは正解でした。
ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小塚和季 上野展裕監督が更... | トップ | アルビレックス新潟U-18 プ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む