中国×日本 9/23(土)18時開始 FIFA U-17女子W杯アジア予選第3代表決定戦 テレ朝チャンネル2生中継

U-16日本女子代表に選ばれたアルビレックス新潟レディースU-18中江萌さんファイト!

宮崎幾笑 ツエーゲン金沢に不可欠な選手になれ

2016年12月28日 22時00分00秒 | アルビレックス新潟トップチーム
アルビレックス新潟ユース(アルビレックス新潟U-18)からトップチームにプロ昇格した選手は、一様に期限付き移籍するのが定例化しています。
大野和成然り
長谷部彩翔(あやと)然り
奥山武宰士然り
渡辺泰広然り
西村竜馬然り
川口尚紀然り
酒井高聖(ごうそん)然り

酒井高徳も期限付き移籍経験者。
ただ、彼が異なるのは武者修行型のそれでなかったこと。

尤も、高卒組はたいてい期限付き移籍をされます。
例外は小泉慶や鈴木大輔くらい。
だから、宮崎幾笑(きわら)が近々に期限付き移籍をすることを予期していた方は少なくないんじゃないでしょうか。
儂は、そうなる時期は平成29年7月だと踏んでました。
三浦文丈監督の元で、急にレギュラー定着は難しく、でもYBCルヴァンカップグループステージには出場して、夏に期限付き移籍、かなと。
シーズン途中からより、リーグ開幕前から金沢にお世話になるのが有意義で有益ですもんね。

柳下正明監督にみっちり鍛えてもらいなさい!
柳下さんは、幾笑はなかなか身体が大きくならないとお嘆けですが、彼はこれでもでかくなったんですよ。
高2から高3にかけて、明らかに背が伸びて筋肉もついたんです。
とはいえ、プロフェッショナル仕様の肉体にはまだまだなのも事実。
そのへんも、手塩にかけて育ててもらいましょう。

加藤大(まさる)や小塚和季らがそうであったように、期限付き移籍先のサポーターに完全移籍で残って、そう懇願される選手になってください!
ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルビレックス新潟レディー... | トップ | 小須田璃菜と岡倉海香 期限... »
最近の画像もっと見る

アルビレックス新潟トップチーム」カテゴリの最新記事