アルビレックス新潟レディースU-18とアルビレックス新潟U-12が全国大会を控えているので勝利祈念宜しくお願います

勝点80以上 25勝以上 2018明治安田生命J2リーグ優勝か準優勝でJ1復帰を決めたいアルビレックス新潟

J1の舞台で戦い続けたいから それだけ

2016年09月19日 20時00分00秒 | アルビレックス新潟トップチーム
『このチームはJ1にいるべきだから、降格させてはいけない』
という「べき」論は、やっぱり腑に落ちない。
過去に優勝したことがあるからとか何とか、もっともらしい根拠を並べたとしても、しっくり来ない。
盛者必衰、諸行無常、優勝劣敗がスポーツの、勝負の世界の理だし。


ただただ、我が国の最高峰リーグでアルビレックス新潟には戦い続けてもらいたいから、予は国内2部リーグに新潟を落としたくないのです。
アルビレックス新潟レディースにしたって、アルビレックス新潟U-18にしたって、アルビレックス新潟レディースU-18にしたって、同じ。

プレナスなでしこリーグ1部という水準が一番の戦場でアルビレックス新潟レディースには戦ってもらいたい。
だってその方が面白いし、痺れるから。

高円宮杯U-18プレミアリーグの方が、"ぬるま湯"のプリンスリーグ北信越よりも燃えるし、ユース選手たちの強烈な成長促進剤になるし。
プリンスリーグにいた方が、断然、アルビレックス新潟U-18は勝てるけど、応援し甲斐があるのは、迷うことなくプレミアリーグ。

アルビレックス新潟レディースU-18が今季から参加を許された女子版のプレミアリーグ「U-18 Women's Super League」には、降格制度はないけど、明らかに弱ければ、お引き取りを願われるでしょう。
せっかく日テレ・メニーナや日ノ本学園高校サッカー部などと真剣勝負できる場から退場させられるとしたら、絶対に嫌。

やるからには、応援するからには、一番競技水準の高い場所で。
二番目や三番目の舞台より、天辺で。

ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結果 アルビレックス新潟レ... | トップ | やはり奥山達之監督は名将 »
最近の画像もっと見る

アルビレックス新潟トップチーム」カテゴリの最新記事