倒産カレー屋顛末

何年か前、倒産した某カレー屋の内情

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

金持ちの、深いお悩み事。

2017-07-29 16:14:25 | 日記
昼休みに、いつものウソばっか、はなしている、詐欺軍団が帝国ホテルにランチにでかけた時に、
とある、資産家から電話が、かかって来ました。

1本いきたいんだけど、

ハー1本ですか、

先ごろ、1000万の事を、こんにゃくとか言って、表現している政治家がいましましたが、この頃は、1本、100万としておりました。


お客さん、私、ペケペと申しまして、同じフロアーの、別会社のものです。
変でょ、そーなんです、変なんです。怪しいんですよ、この会社、やっていることが、
連中は、今、みなさんから巻き上げた金で、豪華なランチをゆるりーと取りに行っております。

こっちは、金欠で、会社のバイトの支払いと、公共料金の引き落としの心配してんのにですよ。

悪い事いいませんから、連中に投資すんのは、止めといた方がいいですヨーと申しました。

しかし、資産家は、詐欺でもいいんだ、投資というのは、10本やって、9本ダメでも、1本が11本になればいいんだよ−見たいな事をいうのです。

税金は、支払っても、何の見返りも全く期待できないが、10%ぐらいの成功期待があるだけでも、投資先としては、いいんだよ。

と話している内に、10本の申し込み書がFAXで、届いてしまったのです。私が、辞めとけと、アドバイスした事を逆に捉えたかもしれません。

詐欺軍団は、帝国ホテルで、1万円のランチを食っているあいだに、1000万円の投資を呼び込んだわけです。

1000万円を庶民の1万円みたいに扱う感じです。


お名前を調べたところ、某地方議員じゃありませんか?

ハッハーなるほどね、最近は、資産もガラス張りにしなくてはいけないから、金がありすぎても、ダメな人もいるんですね。世の中には、

じゃ~、俺にくれよ−。

使途も、明らかにされる場合がありますからね。

その辺のおッサンに配れないのですね~。

つまり、金持ちってのは、金の使いみちに、日々、頭を悩ませているのでスよ−。
あっどーしよ、叉、金が来ちゃった。

みなさ~ん、コレは事実ですので、コレから、今の言葉を毎日イメージしましょう。

あーどしよ、また、金が入っちゃった、潜在意識に刷り込みましょう。

どーして、金が無い。って貧乏人は考えますが、

どーして、金が、減らないんだ〜って、日夜悩んでいるのです。

金持ちは。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪は、バレる。 | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。