BAR SAUDADE weblog

ブラジル音楽の流れるBAR

“ピオーネのワインクーラー”

2016-09-19 | COCKTAIL

梨のワインクーラーに引き続き、やはりこの時期のピオーネと白ワインでワインクーラーをつくってみました。

レシピです。ピオーネは100gくらい使います。半分にカットして、ミキサーにかけ、バーズネストで濾します。(細かい皮の破片が入っても問題ないと思います。むしろそのほうが色合いがいいと思います)

ミキシンググラスに注ぎ、白ワイン60ml、そして、シロップとレモンjで味を調整します。

クラッシュアイスをいれたゴブレットに注ぎ、ストローを添えます。

*ブドウはちょっと贅沢に使いましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“アフロディテ”

2016-09-08 | COCKTAIL

かなり以前に、宝酒造で、“ギリシャのホワイトブランデー”と称して“チプロイドニコ”という酒を発売しました。飲んでみるとほとんどグラッパで、それを使ったカクテルということで紹介されていたのが、この“アフロディテ”です。宝主催のカクテルコンペティションのチプロイドニコ部門で1位になったカクテルだったと思います。

個人的にこのカクテルをとても気に入ってしまい、お店でもときどきお作りしてお出ししていたのですが、何年か後に終売となってしまいました。なのでいまはグラッパをベースにしてお作りしております。

レシピは、グラッパ 20ml、ピーチツリー 15ml、グレープフルーツj 20ml、レッドキュラソー 5ml、です。

グラッパの持ち味がとてもいい感じで、しかも飲みやすくおいしいカクテルです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月のお知らせ

2016-09-01 | お知らせ

リオオリンピックとともに、今年の8月も過ぎ去り、9月を迎えます。とはいえ、まだまだ残暑は厳しそうです。

そんななか、我らがモンテディオは相変わらず低迷しております。このままではJ3降格だってあり得なくありません。そうならないよう祈るばかりです。

さて、この時期スーパーの店頭にはブドウとならんで、梨が出回るようになってきました。ということで、今月のカクテルは昨年同様“梨のワインクーラー”でいきたいと思います。白ワインとすりおろした梨を組み合したカクテルで、昨年大好評でした。ぜひお試しください。

ところで、9月といえば、恒例の“七日町 ドリンクテーリング”が今年も開催されます。

今年は、14日(水)に行われます。もちろん当店でもティケットは扱っております。

なお、19日(月)はお休みいたします。今月もご来店お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“サマーマルガリータ”

2016-08-22 | COCKTAIL

マルガリータにソーダを加え、飲みやすくしました。

ただしソーダを足すだけでは味が薄まるので、分量はちょっと調整しました。

テキーラ 35ml、コアントロー 15ml、レモンj20ml、砂糖1tspをシェークして、クラッシュアイスをいれたグラスに注ぎ、ソーダを少し加えます(40m~50mlくらい)。さらにミントを飾り清涼感を付加します。

グラスは」スノースタイルにしますので、ストローで飲むか、そのまま飲むかは好みで。まだまだ暑い日は続きます。こんなマルガリータもたまにはいかがでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“セレソン”

2016-08-15 | COCKTAIL

リオオリンピックも後半に差し掛かり、日本チームも期待通りの結果を残してくれております。

しかし、残念ながらサッカーは予選リーグで敗退してしまいました。こうなったからには、ブラジル代表を応援するしかありません。ご存知の方も多いと思いますが、“セレソン”とはブラジル代表チームの別名。イタリア代表を“アズーリ”と呼ぶのといっしょです。

ということで、ブラジル代表のユニフォームをイメージしてカクテルをつくってみました。中身はヨーグルト、ブルーキュラソーシロップ、カシャーサ、オレンジジュースです。

カシャーサを抜けばノンアルコールカクテルになります。

ブラジル代表ファンの方はぜひ一度お試しください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“すいかのマルガリータ”

2016-08-08 | COCKTAIL

尾花沢すいかのシーズンなので、テキーラと合わせてみました。スイカのソルティードッグはよくやりますが、考えてみたら相性はテキーラのほうがずっといいはず。いままで思いつかなかったのが不思議な気がします。

さて、レシピですが、マルガリータといっても、コアントローやライムjは入らず、テキーラとスイカjだけです。シンプルにスイカの味を大事にしました。

もちろんおいしいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月のお知らせ

2016-08-01 | お知らせ

ようやく梅雨もあけ、いよいよ夏井本番。リオオリンピックも開幕です。

個人的に一番気になるのは、やはりサッカーです。監督がモンテディオ出身なのでなおさらです。予選リーグの対戦相手は、どのチームもはっきりいって日本より強いだろうと思われます。3戦全敗ということも十分考えられます。

もちろんその辺は、あの手倉森監督のことですから、そうならないような選手選びであり、そのメンバーの力を120%発揮できる戦術も用意していることでしょう。そんななか本番前にブラジルと試合できたのはとてもいい経験だったとおもいます。

とにかく、初戦が大事です。がんばっていただきたいと思います。

ということで、今月のカクテルはずばり“リオ”。ベースはブラジルのスピリッツ、カシャーサです。色合いもまさにブラジルです。これを飲んでオリンピックを2倍楽しんでください。

なお、13日(土)はお休みいたします。今月もご来店お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“岩井トラディション ワインカスクフィニッシュ”

2016-07-20 | WHYSKY/SPIRITS/OTHERS

こちらは、本坊酒造(マルスウィスキー)さんのブレンディッドウィスキーですが、だんだん入手困難になってきております。先日お客から1本ゆずっていただけたので、さっそく紹介したいと思います。

1960年、マルスウィスキーの歴史は始まるのですが、その際ウィスキープラントの設計と製造指導をしたのが、当時、顧問を務めていた岩井喜一郎氏です。

“岩井トラディション”はこのポットスティルで蒸留されたウィスキー原酒をベースに、数種のウィスキー原酒を絶妙なバランスでブレンドしたウィスキーです。今回紹介する“岩井トラディション ワインカスクフィニッシュ”は“岩井トラディション”をさらに、赤ワインの樽にいれ、1年以上追加熟成したブレンデッドウィスキーです。

上品な口当たり、シェリー樽の古木香とワイン樽由来の甘いバニラ香が調和した逸品です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“マンゲイラ”

2016-07-14 | COCKTAIL

開催が危ぶまれたリオオリンピックですが、なんとか大丈夫そう。間もなく開幕です。そこで、ブラジルの国民酒カシャーサを使ったカクテルをつくってみました。とはいってもモヒートのバリエーションみたいなやつです。で、レシピは、カシャーサ 30ml、パッシモ(赤いパッションフルーツリキュール)30ml、レモンj10ml、シュガーシロップ10ml、ミントの葉、あとクラッシュアイスを加え、ソーダで満たします。

相性もバッチリでおいしいです。ところで、このカクテル名“マンゲイラ”ですが、これは現存する最古のサンバチームの名前で、このチームのイメージカラーがピンクとグリーンというわけで、こんな色合いにしました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“アードモア・レガシー”

2016-07-07 | WHYSKY/SPIRITS/OTHERS

こちらの蒸留所では、“アードモア・トラディショナルカスク・ノンチルフィルタード”という、ハイランドで唯一の100%ピートモルトを使用したシングルモルトがありますが、それに対して、チルフィルター使用で、ピート使用のモルト80%、ピート不使用のモルト20%から造られたのが、“アードモア・レガシー”です。

ドライでスパイシー、ピートもしっかり効いていますが、フルーティーさもあり、しかも軽やか。ハイボールにピッタリで、これはかなりおすすめです。

ロックでももちろんおいしいのですが、飲みやすく、ぐいぐいいって、ついつい飲みすぎそうなので、ハイボールのほうがいいかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月のお知らせ

2016-07-01 | お知らせ

梅雨の時期、はっきりしない天気が続きますが、我らがモンテディオもこの天気のような、勝ちきれないぐずついた状態が続いております。しかし本格的な夏はもうすぐです。カラッと晴れた夏空のような気持ちのいい試合を見たいものです。がんばれモンテディオ!

そんなわけではありますが、酒は相変わらずうまい。この時期とくにおいしいのが、スパークリングワイン。ビールはもちろんおいしいのですが、きりっと冷えたCAVA、これもまたたまりません!ということで、今月のカクテルは、そのCAVAと桃を使った“ベリーニ”、これでいきたいと思います。

さらに、ハイボールがとくに引き立つウィスキーも取り揃えております。

あと営業時間について。以前にもお知らせしておりますが、営業開始が、6:30から6:00に変更。そして、8:00まではノーチャージとなっております。ですので、早い時間ちょっと一杯だけ、みたいな利用もOKです。

なお、今月は休まず営業いたします。ご来店の待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“ベネチアン サンセット”

2016-06-23 | COCKTAIL

こちらは、とあるカクテルブックで見かけたのですが、ネーミング、レシピともにひかれるものがあったので紹介してもいることにしました。

まずはレシピです。ジン 2/5, カンパリ 1/5, オレンジキュラソー 1/5, ドライベルモット 1/5, 以上をステアします。

沈む夕日をおもわせる色合い、カンパリの味わいがカクテルのイメージにピッタリとはまっています。カクテルの骨格をなすジン、そしてオレンジキュラソーとベルモットがカンパリをひきたて、絶妙のバランスをなしています。度数はちょっと高めですが、ぜひいちど試してみてはいかがでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“キッス オブ ファイア”

2016-06-15 | COCKTAIL

直訳すると、「炎の口づけ」というすごい名前ですが、このカクテルはじつは日本生まれ。

1955年、第5回オールジャパン・ドリンクス・コンクールで1位に選ばれたカクテルで、作者は石岡賢司さんという方です。

レシピは、ウォッカ 1/3、スロージン 1/3、ドライベルモット1/3、レモンj 2dash、以上をシェークして、砂糖でスノースタイルにしたカクテルグラスに注ぎます。

オーダーを受けることはまずありませんが、甘み、酸味のバランスもよく、飲みやすいカクテルです。たまにはこんな、古い日本生まれのカクテルなんかもいかがでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“ジプシー”

2016-06-08 | COCKTAIL

スタンダードカクテルですが、一般的にはあまり知られていないと思います。レシピですが、ウォッカ 4/5、ベネディクティン 1/5、アンゴステュラビタース 1dash、以上をシェークしてカクテルグラスに注ぐ、というもの。ベネディクテインはブランデーをベースにハーブ、スパイスを何十種類も配合してつくられたリキュールで度数は40%・ウォッカも40%なので、度数はかなり高いです。おまけに知名度も低いので、オーダーを受けることはまずありません。しかし、個人的にはかなり好きなカクテルです。

これからますます暑くなってきますが、そういう時期だからこそこんな気合の入ったきついカクテルをぐいっといってみてはいかがでしょうか。快感です。きっとはまります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月のお知らせ

2016-06-01 | お知らせ

快適な天気が続いた5月も終わり、梅雨の時期でもある6月に突入です。例年より気温が高かったので雑草の伸びが早く、家の周りがいつの間にかジャングル状態になってしまいました。

さてそんな中モンテディオもようやく最悪状態から抜け出すことができましたが、順位はまだ下位のままです。しかしいまのJ2は以前と違い実力が拮抗しているので、ちょっとしたきっかけで順位もおおきく変わる可能性もあります。引き続き応援したいと思います。

ということで、今月のカクテルです。今回もミントを使いたいと思いますが、モヒートではなくバーボンウィスキーを使った“ミントジュレップジンジャー”でいきます。これは“ミントジュレップ”にジンジャーエールを加えて飲みやすくしたものです。それぞれの相性も良くおいしいカクテルなので、どなたにもお勧めです。

なお、今月は休まず営業いたしますので、ご来店お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加