BAR SAUDADE weblog

ブラジル音楽の流れるBAR

“岩井トラディション ワインカスクフィニッシュ”

2016-07-20 | WHYSKY/SPIRITS/OTHERS

こちらは、本坊酒造(マルスウィスキー)さんのブレンディッドウィスキーですが、だんだん入手困難になってきております。先日お客から1本ゆずっていただけたので、さっそく紹介したいと思います。

1960年、マルスウィスキーの歴史は始まるのですが、その際ウィスキープラントの設計と製造指導をしたのが、当時、顧問を務めていた岩井喜一郎氏です。

“岩井トラディション”はこのポットスティルで蒸留されたウィスキー原酒をベースに、数種のウィスキー原酒を絶妙なバランスでブレンドしたウィスキーです。今回紹介する“岩井トラディション ワインカスクフィニッシュ”は“岩井トラディション”をさらに、赤ワインの樽にいれ、1年以上追加熟成したブレンデッドウィスキーです。

上品な口当たり、シェリー樽の古木香とワイン樽由来の甘いバニラ香が調和した逸品です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“マンゲイラ”

2016-07-14 | COCKTAIL

開催が危ぶまれたリオオリンピックですが、なんとか大丈夫そう。間もなく開幕です。そこで、ブラジルの国民酒カシャーサを使ったカクテルをつくってみました。とはいってもモヒートのバリエーションみたいなやつです。で、レシピは、カシャーサ 30ml、パッシモ(赤いパッションフルーツリキュール)30ml、レモンj10ml、シュガーシロップ10ml、ミントの葉、あとクラッシュアイスを加え、ソーダで満たします。

相性もバッチリでおいしいです。ところで、このカクテル名“マンゲイラ”ですが、これは現存する最古のサンバチームの名前で、このチームのイメージカラーがピンクとグリーンというわけで、こんな色合いにしました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“アードモア・レガシー”

2016-07-07 | WHYSKY/SPIRITS/OTHERS

こちらの蒸留所では、“アードモア・トラディショナルカスク・ノンチルフィルタード”という、ハイランドで唯一の100%ピートモルトを使用したシングルモルトがありますが、それに対して、チルフィルター使用で、ピート使用のモルト80%、ピート不使用のモルト20%から造られたのが、“アードモア・レガシー”です。

ドライでスパイシー、ピートもしっかり効いていますが、フルーティーさもあり、しかも軽やか。ハイボールにピッタリで、これはかなりおすすめです。

ロックでももちろんおいしいのですが、飲みやすく、ぐいぐいいって、ついつい飲みすぎそうなので、ハイボールのほうがいいかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月のお知らせ

2016-07-01 | お知らせ

梅雨の時期、はっきりしない天気が続きますが、我らがモンテディオもこの天気のような、勝ちきれないぐずついた状態が続いております。しかし本格的な夏はもうすぐです。カラッと晴れた夏空のような気持ちのいい試合を見たいものです。がんばれモンテディオ!

そんなわけではありますが、酒は相変わらずうまい。この時期とくにおいしいのが、スパークリングワイン。ビールはもちろんおいしいのですが、きりっと冷えたCAVA、これもまたたまりません!ということで、今月のカクテルは、そのCAVAと桃を使った“ベリーニ”、これでいきたいと思います。

さらに、ハイボールがとくに引き立つウィスキーも取り揃えております。

あと営業時間について。以前にもお知らせしておりますが、営業開始が、6:30から6:00に変更。そして、8:00まではノーチャージとなっております。ですので、早い時間ちょっと一杯だけ、みたいな利用もOKです。

なお、今月は休まず営業いたします。ご来店の待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“ベネチアン サンセット”

2016-06-23 | COCKTAIL

こちらは、とあるカクテルブックで見かけたのですが、ネーミング、レシピともにひかれるものがあったので紹介してもいることにしました。

まずはレシピです。ジン 2/5, カンパリ 1/5, オレンジキュラソー 1/5, ドライベルモット 1/5, 以上をステアします。

沈む夕日をおもわせる色合い、カンパリの味わいがカクテルのイメージにピッタリとはまっています。カクテルの骨格をなすジン、そしてオレンジキュラソーとベルモットがカンパリをひきたて、絶妙のバランスをなしています。度数はちょっと高めですが、ぜひいちど試してみてはいかがでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“キッス オブ ファイア”

2016-06-15 | COCKTAIL

直訳すると、「炎の口づけ」というすごい名前ですが、このカクテルはじつは日本生まれ。

1955年、第5回オールジャパン・ドリンクス・コンクールで1位に選ばれたカクテルで、作者は石岡賢司さんという方です。

レシピは、ウォッカ 1/3、スロージン 1/3、ドライベルモット1/3、レモンj 2dash、以上をシェークして、砂糖でスノースタイルにしたカクテルグラスに注ぎます。

オーダーを受けることはまずありませんが、甘み、酸味のバランスもよく、飲みやすいカクテルです。たまにはこんな、古い日本生まれのカクテルなんかもいかがでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“ジプシー”

2016-06-08 | COCKTAIL

スタンダードカクテルですが、一般的にはあまり知られていないと思います。レシピですが、ウォッカ 4/5、ベネディクティン 1/5、アンゴステュラビタース 1dash、以上をシェークしてカクテルグラスに注ぐ、というもの。ベネディクテインはブランデーをベースにハーブ、スパイスを何十種類も配合してつくられたリキュールで度数は40%・ウォッカも40%なので、度数はかなり高いです。おまけに知名度も低いので、オーダーを受けることはまずありません。しかし、個人的にはかなり好きなカクテルです。

これからますます暑くなってきますが、そういう時期だからこそこんな気合の入ったきついカクテルをぐいっといってみてはいかがでしょうか。快感です。きっとはまります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月のお知らせ

2016-06-01 | お知らせ

快適な天気が続いた5月も終わり、梅雨の時期でもある6月に突入です。例年より気温が高かったので雑草の伸びが早く、家の周りがいつの間にかジャングル状態になってしまいました。

さてそんな中モンテディオもようやく最悪状態から抜け出すことができましたが、順位はまだ下位のままです。しかしいまのJ2は以前と違い実力が拮抗しているので、ちょっとしたきっかけで順位もおおきく変わる可能性もあります。引き続き応援したいと思います。

ということで、今月のカクテルです。今回もミントを使いたいと思いますが、モヒートではなくバーボンウィスキーを使った“ミントジュレップジンジャー”でいきます。これは“ミントジュレップ”にジンジャーエールを加えて飲みやすくしたものです。それぞれの相性も良くおいしいカクテルなので、どなたにもお勧めです。

なお、今月は休まず営業いたしますので、ご来店お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“パッションカイピリーニャ”

2016-05-27 | COCKTAIL

モヒートがおいしい季節ですが、これから夏にかけてもう一つおすすめなのが、カイピリーニャです。

ちょっとアレンジして、パッションフルーツシロップを合わせてみました。カシャーサとの相性もピッタリで、飲みやすくおいしいカクテルになりました。

女性にもおすすめです。ぜひ一度お試しになってみてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グレンリベット ナデューラ オロロソ

2016-05-21 | WHYSKY/SPIRITS/OTHERS

グレンリベットではじめて、オロロソシェリー樽で熟成した原酒のみを使用した一本。アプリコット、キャラメルそしてほのかなスパイスを感じさせる香り、味わいはリッチでフルーティー、その先にほんのりとした苦味。複雑で余韻の長いフィニッシュを楽しめます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“イーグル・レア・シングルバレル 17年”

2016-05-14 | WHYSKY/SPIRITS/OTHERS

バッファロー・トレース蒸留所が誇るバーボンの最高級品。数々の品評会で賞を総なめにしており、生産量がごく少量のため、ほとんどがアメリカ国内で消費され、めったに出回らない“幻のバーボン”となっています。深みのある鮮やかな黄金色、アメリカン・オークの新樽から来るバーボン特有のバニラやトフィーのような香りと長期熟成によるするキーな舌触り、複雑な味わいは今までのバーボンの考え方を変えてしまうほど素晴らしい仕上がりです。

バーボンファンはもちろん、そうでない方もぜひ一度お試しください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“トマーティン ク・ボカン”

2016-05-07 | WHYSKY/SPIRITS/OTHERS

ク・ボカンとは、トマーティン蒸留所が位置するハイランド地方・インバネスに語り継がれる伝説上の魔犬を意味します。

伝説の魔犬「ク・ボカン」に畏敬の念を表し、ほどよくピートを効かしたさまざまな原酒をバッティングさせました。

ほんのりとしたスモーキーさが口の中に広がり、じょじょに蜂蜜のような味わいも広がります。そして、柑橘系の香りやハーブの香りも感じられます。

これらが絶妙のバランスで同居した、おいしいウィスキーです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月のお知らせ

2016-05-01 | お知らせ

いよいよ5月。花粉もおさまり1年でいちばん気持ちのいい季節です。

我らがモンテディオも先日の岡山戦でようやく今季初勝利。これをきっかけに本来の調子をとりもどし、勝利をゲットしてほしいと思います。

で、今月のカクテルですが、先日お知らせしましたとおり、ミントがいい感じに育っていますので、モヒートのバリエーションで“マンゴー・モヒート”。これでいきたいと思います。マンゴーとモヒートの相性は最高で、とてもおいしいカクテルです。

あとグレンリベットの新商品や、超レアなイーグルレア17年などが入荷しており、ぜひお試しいただければと思います。

なお、今月は休まず営業いたします。ご来店お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お知らせ

2016-04-24 | お知らせ

気持ちのいい天気が続いている今日この頃、まもなく大型連休に突入です。みなさんいろいろご予定おありかと思います。
なお、当店は連休中も休まず営業いたしますので、機会ありましたら是非ご利用いただければと思います。
あと自家製ミントがいい感じになってきましたので、この時期モヒートがおすすめです。さらに、新入荷ウィスキーもいろいろ取り揃えておりますので、そちらもご期待ください。
お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“グレンロセス・シェリーカスク・リザーブ”

2016-04-18 | WHYSKY/SPIRITS/OTHERS

ブレンダーの評価も高いエレガントな銘酒。「トップ・ドレッシング・モルト」と評される。

大きなポットスチルでゆっくり蒸留することにより、エレガントかつフルーティーな味わいのモルトを生み出し、そのほとんどがブレンドにまわされ、2%ほどのすぐれた原酒のみがシングルモルトとして出荷されます。

なかでもシェリーカスク・リザーブは終了限定の貴重な逸品です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加