映画的・絵画的・音楽的

映画を見た後にネタバレOKで映画を、展覧会を見たら絵画を、など様々のことについて気楽に話しましょう。

ミッション・インポッシブル

2011年12月26日 | 洋画(11年)
 『ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。

(1)本作は、隅々までアクション映画で、見ている時はそれこそハラハラドキドキさせられ、手に汗を握りますが、見終わった途端に何も残らず消えてしまう感じになります。それでも、135分間食い入るように見させてしまうのですから、大した出来栄えといえるでしょう。

 とはいえ、冷戦下では米ソの対立というお誂え向きの状況があって、本作が力を込めて描き出す諜報活動にもかなりのリアリティが伴いましたが、米国の一人勝ちの今の世界では、かっての「スパイ大作戦」とか「007」のようにはいきません。
 そこで本作では、強者の世界を築くためには米ソ戦争核戦争を引き起こす必要があるなどと訳の分からないことを主張する狂信的な核兵器戦略家なる者を悪人に仕立てています(要すれば、最早、諜報機関も、国ではなく個人を相手にせざるを得ないのでしょう)。
 世界を破壊しようとするその核兵器戦略家のヘンドリクスは、偽の指令をロシアの原子力潜水艦の指揮官の元に入れて、核ミサイルを米国に向けて発射させようとします。
 イーサン・ハントトム・クルーズ)ら4人から成るスパイ・チームは、それを阻止すべく大活躍するというわけです。
 さらに、彼らは、ロシア側の捜査官らにも執拗に追跡されます。最初の方でクレムリン宮殿が爆破されますが、ヘンドリクスの仕業にもかかわらず、イーサンらによるものと見なされて。

 まあ、こんな背景は本作にとってはどうでもいいことなのでしょう。なににせよ、全世界を破滅に導こうとする極悪人がいるというだけで、あとはいかにギリギリの状況にイーサンが追い込まれるのか、といったことに専らの焦点が向けられるのですから。
 でも、いくらインドの富豪が途轍もない資金を蓄えているにしても、一実業家に過ぎない者が購入した旧ソ連の軍事衛星を使って、偽の指令をロシアの原子力潜水艦に入れるというストーリーは、個人が絡んだ事件ですから仕方がないにしても、スケールが小さすぎるのではという気がしてしまいます。
 それでも、トム・クルーズらは、核ミサイルを発射させるのに必要な情報を記した文書を奪うために、なぜかその文書の取引が行われるドバイに行き(注1)、世界一の高さのビル、ブルジェ・ハリファ(地上828m)で相手側と戦うわけですが、確かにその場面は、物凄い迫力がありました。



 なにしろ、劇場用パンフレットに掲載のProduction Notesによれば、特殊な手袋(ゲッコー・グローブ)で窓をよじ登ったり、ビルの壁を上から地面に向かって走り降りたりといったスタントを、トム・クルーズはスタントマンを使わずに自分でこなしたというのですから驚きです。

 登場する俳優陣は、トム・クルーズ以外もなかなか豪華です。
 途中までは単なる分析官と思われていましたが、実は同じ諜報員のブラントを演じるのは、『ハート・ロッカー』で主役を好演したジェレミー・レナーで、その俊敏な身のこなしはさすがと思わせます。



 女性諜報員を演じるポーラ・パットンは、『プレシャス』の教師役が凄く印象的でしたが、こうしたアクション物でも上手く嵌っています(注2)。



 核兵器戦略家のヘンドリクスを演じるのは、『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』でジャーナリストのミカエルに扮したミカエル・ニクヴィスト。敵役は実質的に彼一人なので大役ですが、なかなか大物振りを発揮しているのではないでしょうか。

(2)ギリギリのところまで迫った世界核戦争阻止を巡ってのスパイの活躍というと、昨年の夏に見た『ソルト』がすぐさま思い出されるところです。お話の概略や醸し出す雰囲気が似ているのもそのはず、『ソルト』は、元はトム・クルーズがやるはずだったところ、彼が降板したために、アンジーにお鉢が回ってきたとのことですから!
 例えば、『ソルト』では、ギリギリまで追い詰められたソルトが、高層マンションの窓を伝って逃亡するシーンが映し出されますが、本作においても、クレムリン宮殿爆破の煽りで傷を負ってロシア側に捕らえられたトム・クルーズが、病院の窓伝いに逃亡します(注3)。

 とはいえ、『ソルト』の場合、CIAにおけるアンジーの上司がロシアのスパイであり、アメリカの核兵器を使って世界に向かって核攻撃をするという計画を実行に移そうとしますが、本作の場合は、ヘンドリクスは、逆にロシアの原潜のミサイルを作動させてアメリカ本土に核攻撃を仕掛けるという計画をたてています。
 また、いずれの計画もスパイ達の人間離れした活躍で阻止されますが、『ソルト』では、主にアンジー個人が動き回るという従来型のところ、本作の場合、4人の諜報員の力がまとまって発揮されて計画が阻止されるという描き方となっています。
 といっても、チームのリーダーであるトム・クルーズの活躍に注目してしまうのは、『ソルト』でアンジーに目が釘付けとなるのと同じですが!

(3)映画評論家はこの映画に対して好意的なようです。
 テイラー章子氏は、「何の役にも立たないのだけど、痛快で面白い。この映画、一見の価値がある」として85点もの高得点を付けています。
 また、樺沢紫苑氏も、「テーマ的な深さはありませんが、何もも考えず楽しめるアクション映画ということで、ときらはこういう映画を見て、スッキリするのもいいでしょう」として80点を付けています。
 さらに、渡まち子氏も、「ハリウッドのトップをひた走る“最後の大スター”クルーズは、演技にアクションに、プロデュース業にと、八面六臂の大活躍だ。49歳の今も変わらず、白い歯がまぶしいハリウッド・スターは、観客を楽しませるため、本気で映画に取り組んでいる。エンタメ映画の王道を生真面目に行く本作、掛け値なしに面白い」として75点を付けています。



(注1)ドバイでは、物凄い砂嵐の中をイーサンがヘンドリクスを車で追いかけるシーンがありますが、この画像で見ると、実際にも大変な砂嵐があることが分かります。



(注2)彼女は腹に銃弾を受けますが、なぜかスグにその傷は癒えてしまっています。

(注3)劇場用パンフレットによれば、「ビルの突き出た棚からジャンプし、近くの電線を滑り降り、走行中のヴァンの屋根に飛び降りて、無事に地面に降りる」というシーンは、「本編全部のスタントと同じくクルーズ自身が演じたもの」とのこと。





★★★☆☆



象のロケット:ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (84)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瞳は静かに | トップ | サラの鍵 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど (映画頭巾)
2011-12-26 08:59:31
参考になりました。
Unknown (闘いうどん)
2011-12-26 10:21:20
TBありがとうございます。gooブログにはこちらからTBをつけることができないので、コメントさせていただきます。むかしの007の悪役はソ連ではなく、今回の敵のように大国間を争わせて漁夫の利を得ようとする巨大組織や大金持ちだったと思います。今回の物語は「007私を愛したスパイ」に似ていたと思います。
お礼 (クマネズミ)
2011-12-27 05:42:56
「映画頭巾」さん、コメントをありがとうございます。
拙いエントリをお読みいただき、感謝申し上げます。
失礼しました (クマネズミ)
2011-12-27 05:44:02
「闘いうどん」さん、貴重なコメントをありがとうございます。
まさにおっしゃるように、『007私を愛したスパイ』のストロンバーグのみならず、例えば『007ロシアより愛をこめて』でも、第三の犯罪組織「スペクター」が絡まってきますから、「007」は総じて本作と類似する構図といえますね。
ただ、冷戦時代のように、英ソとか米ソといった国家が事前に対立している構図は、本作では、取り敢えずは前提とされてはいないように見受けましたので(ロシアの特別捜査官も、クレムリン爆破の真犯人が判明すると引っ込みますから)、エントリ本文のように書いてみたところです(とはいえ、誤解を招くような拙い表現で恐縮です)。
タフガイ (iina)
2011-12-27 10:25:41
映画のこともさることながら、トラックバック (44) に驚きました。iina宅へのTB放投などの努力
あっての成果だと感服するばかりです。
ただ、コメントは5ですからTB以上に発展しないもどかしさがあります。交流を求める派と拒む(筆不精)派
が混ざるのは仕方ありませんが、日本のブログの限界でしょうか。ブログは自己を飾るファッションですね。

それにしても出演者の経歴を披露するなどたくさんの映画を観ての解説に目を見張りました。
それに、役者はタフでないと務まりませんね。
こんにちは♪。 (みぃみ)
2011-12-27 16:14:40
あの手袋ゲッコー・グローブっていうんですね!。MI:1で壁を昇るのに使っていたアイテムからずいぶん高性能になったようで、イーサン、スイスイ昇っていましたね(^^)。
あとは精密度があがったぶん故障具合への改良のみ???。
ベンジーの技術力のさらなる向上及びチームの成長も観たいので、またミッションを実行してくれることを願います☆。
コメントについて (クマネズミ)
2011-12-28 21:45:53
「タフガイ」さん、わざわざコメントをありがとうございます。
おっしゃるように、クマネズミのブログにあっては、他の方のブログに比べてコメントがかなり少ないように思います。
でも、開き直ったようで恐縮ながら、世の中で多数行われているコメントは、むろんいただいたら甚だ嬉しいものの、有体に言えば本来的なものから離れてしまっているのではないか、とも思っています。
というのも、クマネズミには、掲載してあるエントリの中身についてのコメントが本来的なものであり、取り上げた映画について、エントリの中身から離れて一般的・概論的になされるおしゃべりは、付け足しのように思えるからなのですが。
それに、取り上げた映画が面白かったのかどうかなどということは、エントリにも通常書き込まれていることであって、わざわざコメントでさらに議論すべき必要もないようにも思われるところなのですが。
とはいえ、ブログの当初の成り立ちからすると、そうしたチャットめいたことの方が本来的なものだったのかもしれませんが。
ヤモリ (クマネズミ)
2011-12-28 21:46:45
「みぃみ」さん、TB&コメントをわざわざありがとうございます。
さらにWikipediaで調べると、Geckoは英語でヤモリを意味する語だとあり、なるほどと納得してしまいます。
きっと更なる改良を加えて、次なるミッションで使われることでしょう!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

85 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (映画とライトノベルな日常自販機)
4!“人間臭さとハイテクの共演がとてもスリリング” 昔テレビでこの映画の基になった“スパイ大作戦”は観たことはありましたが、このシリーズの映画を観るのは初めてでした。 スパイ大作戦といえば、数々の秘密道具と、I.M.F.のメンバーのチームワークによる巧みなトリッ...
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (みんなシネマいいのに!)
 テレビ番組の映画化が多いのは日本だけでなく、アメリカも同様で、これはもう世界的
映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 面白かった~♪ (よくばりアンテナ)
観てきましたよ~~!面白かった~!! トム・クルーズ主演のこのシリーズも4作目なんですね。 実は私、まともにこのシリーズ作品観たことなかった(^_^; で、いきなり4作目だけど面白いのかなっ...
[映画『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆面白かったですね。  見せ場は多く、でも、あえて大きなアクションを突出させず、1アクションに対しての、ボリュームよりもテンポを選択した展開が秀逸だった。  私が、この「ミッション:インポッシブル」シリーズにずっと引っかかっていたのが、主役のイーサン・...
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 4作目にして遂に映画化! (映画のブログ)
 ピクサー壊滅を阻止せよ!  『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』は、ピクサーで痛快アニメ『Mr.インクレディブル』等を放ってきたブラッド・バード監督初の実写作品だ。  そのためか、...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (LOVE Cinemas 調布)
トム・クルーズ主演の大ヒットスパイ映画シリーズの第4弾。今回はクレムリン爆破の濡れ衣を晴らし、世界を核戦争の危機から救うのがミッションだ。前作の監督J・J・エイブラムスはトムと共に製作に回り、『Mr.インクレディブル』のブラッド・バードがメガホンを取った...
映画レビュー「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Mission: Impossible - Ghost Protoco◆プチレビュー◆大スターが本気で挑むスパイ・アクション「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」。これぞエンタメの王道だ。 【75点】 ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Mission:Impossible―Ghost Protocol。ブラッド・バード監督、トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、ミカエル・ニクヴィスト、ウラ ...
ブラッド・バード監督『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。トム・クルーズが製作・主演を務めるシリーズの第4弾『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』。監督は『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』で2度のア
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (Mission: Impossible - Ghost Protocol) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブラッド・バード 主演 トム・クルーズ 2011年 アメリカ映画 133分 アクション 採点★★★★★ 筋力が物を言う力仕事だけならまだしも、頭脳勝負でさえ筋肉で何とかしてしまう“筋肉映画”。もちろんただのマッチョじゃそんな荒技は通用するわけもなく、スタ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル☆不可能を超えろ。 (☆お気楽♪電影生活☆)
   NO PLAN. NO BACKUP. NO CHOICE.
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (あーうぃ だにぇっと)
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル@TOHOシネマズ日劇
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (Akira's VOICE)
イーサン・ハントが大人になった!  
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (新・映画鑑賞★日記・・・)
【MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL】2011/12/16公開 アメリカ 132分監督:ブラッド・バード出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン 不可能を超えろ。 ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハン....
M:I ゴースト・プロトコル(字幕) (★the tip of the iceberg★氷山の一角)
こんなに面白い作品は、少しもネタバレしては申し訳ないので内容には触れません。ゴースト・プロトコル=架空任務だそうです。今回も、字幕担当は戸田奈津子先生でしたが、比較的無難で良いお仕事されてました。トム演じるイーサン・ハントは、凄い。ハズレが無いし、ワク...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) ジェレミー・レナーはやっぱりいいね!
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 最速ファン・スクリーニング (風に吹かれて)
イーサンは なぜロシアの刑務所に?公式サイト http://www.paramount.jp12月16日公開監督: ブラッド・バード  「Mr.インクレデイブル」 「レミーのおいしいレストラン」ロシア
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (食はすべての源なり。)
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ★★★★★(★満点!) 面白かった~ アクションはもちろん、最新スパイ道具の数々も面白いし、ドバイの超高層ビルから飛ぶアクションは「ひっ」って声出そう(出てた?)でした。こんなにハラハラした映画なんて、...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル IMAX版/トム・クルーズ (カノンな日々)
『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督が初の実写映画作品として挑んだのがこのトム・クルーズ主演の大ヒットシリーズの第4弾です。前作の『M:i:III』からはかれこれ5年の月 ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル  (映画感想メモ)
シリーズ通して観た方が楽しめますね。3からの繋がりもある。 気楽に観れるアクショ
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
IT時代のスパイの秘密兵器はiPhone&iPadだった! トム・クルーズ主演の大ヒットシリーズ、第四弾にしてシリーズ・ベスト。 今回は、クレムリン爆破の容疑をかけられたイーサン・ハントが、第三次世界大戦...
映画:仕方ない理由×2でさっさと鑑賞(笑) M-I 4/ゴースト・プロトコル Ghost Protokol 感想 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
観とかなくちゃという、仕方ない理由が2つもあって、公開日にさっさと鑑賞。 ~仕方ない理由その1~ 先日ブログアップした記事「観てから読むか 読んでから観るか M−I 4/ゴースト・プロトコル Ghost Protokol がもつ「問題」とは?」(2011-12-12...
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』 (こねたみっくす)
新要素ゼロ、オリジナリティもゼロ、ついでに笑いのセンスもゼロなのに、ここまで面白い映画に昇華できるJ.J.エイブラムスの才能はある意味凄いとしか言い様がない。 イーサン・ハ ...
「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 このシリーズの方向性とは (はらやんの映画徒然草)
トム・クルーズ主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作です。 監督は
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 ('11初鑑賞173・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 12月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:15の回を鑑賞。
「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」みた。 (たいむのひとりごと)
「スパイ大作戦」のテーマ音楽を聞くと、もはやトム・クルーズを思いうかべてしまうくらいにすっかり”トムのシリーズ”と化してしまった感じだが、もうそれでいいよね、って思えるくらいの4作目になっていたと思う
■ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第251回「らしいテイストを上手に残した作品でした。」 今週は待ちに待っていた「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」の公開される週です。「新スパイ大作戦」を観て以来のファンである私としては見逃すわけにはいきません。トム・クルーズ演じるイー...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (as soon as)
今回、IMAXデジタルシアターで鑑賞 こりゃたまらんド迫力 地元にはIMAXがないのですが 現在長期札幌出張滞在中のため、よい機会なので隙をみて初体験 IMAXといえばうろ覚えで書くと、 札幌、東京、埼玉...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011) (銅版画制作の日々)
 不可能を超えろ。 評価:=80点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。いよいいよポイントが貯まりフリ―パスポートゲットしました。その第一弾目がこの作品でした。 いやあそれにしても凄いね、トム。もう49歳だよ!この年でここまでやるとは恐れ入った(笑) やっぱりそ...
映画『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』 (虎犇秘宝館)
監督 ブラッド・バード 出演 トム・クルーズ (Ethan Hunt)    ジェレミー・レナー (Brandt)    ポーラ・パットン (Jane Carter)    サイモン・ペッグ (Benji Dunn)    ジョシュ・ホロウェイ (Trevor Hanaway)IMFエージェントのイーサン・ハン...
■『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』■〔日本語吹替〕 ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2011年:アメリカ映画、ブラッド・バード監督、トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、 ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、ジョシュ・ホロウェイ出演。
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル  (西湘ケチおばRIN)
ミッション:インポッシブル コースト・プロトコルgoo 映画 見た! 楽しめたー。 前作をちゃんと見てないんだけど。たしか、第一作に「フェルプス君」が出てたのに、あまりいい役じゃなくて、気に入らなかった。 でも、シネプレックスのポイントがたまってたし。そ....
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (或る日の出来事)
観ているときは、めっちゃ面白くて、終わったらスカーッと何も残らないような娯楽作。
ミッション:インポッシブル / ゴースト・プロトコル (うろうろ日記)
試写会で見ました。4作目となると、安定感がありますね。前作を見たはずなのに、さっ
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 (ラムの大通り)
(原題:Mission:Impossible Ghost Protocol) ----これ、もう明日から公開だね。 スゴく興奮している割には、 ギリギリまで話さなかったけど…。 「だって、 この映画、何を喋っていいのやら。 もうエンターテイメントとしては完璧。 これぞ、お正月映画の王道… こ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (だらだら無気力ブログ!)
最初から最後までダレることなく楽しめるノンストップスパイアクション。
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (花ごよみ)
トム・クルーズ主演のシリーズ第4作目の作品。 監督はブラッド・バード。 クレムリンでの爆破事件が発端。 米国極秘諜報組織IMFに属するイーサン・ハントと、 彼のチームが罠に落ち、 爆破事件の容疑者に。 政府は「ゴースト・プロトコル」を発令。 IMFの存在を抹消....
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』・・・チームあってのイーサン・ハント (SOARのパストラーレ♪)
脱獄から始まって核攻撃阻止で終わるという何とも大胆なストーリーがとにかくおもしろい! 回を重ねるごとに目立ってきたイーサンのワンマンぶりや、派手なアクション、凝ったギミックで魅せるというスタイルが本作では適度にリセットされた感ありで、シリーズお約束でも...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (Memoirs_of_dai)
これが待ってたイーサン・ハント! 【Story】 ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント(トム・クルーズ)。アメリカ大統領は政府の関与への疑いを避けるべく、ゴースト・プ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (映画情報良いとこ撮り!)
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 先ごろ、トムクルーズが日本に来て、宣伝していました。 その後、ドバイだったか中東方面へ行ったようですが。 クレムリンで爆破事件が発生。 なんとイーサン・ハントとそのチーム疑惑の目が向けられた。 米...
劇場鑑賞「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 (日々“是”精進! ver.A)
不可能なミッションを、成功させろ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112160004/ Mission: Impossible - Ghost Protoco マイケル・ジアッキノ varese Sarabande/ Rambling RECORDS 2011-12-13 ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.mi-gp.jp/ 本作はテレビドラマ『スパイ大作戦』を映画化したもので、1996年の1作目から数えて4作目。 前作は記憶に残っているんだけど、最初の2作は観たと思うんだけど記憶に残っていない。 トム・クルーズ本人が演じたという上の画....
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」トム・クルーズ大運動会!!! (アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!)
12月16日公開 「ミッション:インポッシブル            /ゴースト・プロトコル」 公式HPはコチラから!! ■出演■ トム・クルーズ ジェレミー・レナー ポーラ・パットン サイモン・ペッグ ジョシュ・ホロウェイ ヴィング・レイムス レア・セ...
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 □監督 ブラッド・バード □脚本 ジョシュ・アッペルバウム、アンドレ・ネメック □キャスト トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、    ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (ただの映画好き日記)
IMFエージェントのイーサン・ハントは、ロシアのクレムリンに潜入し、コバルトという男の情報を取り戻すというミッションに参加する。
超ポジティブ!『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 (水曜日のシネマ日記)
人気アクション・シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第4弾です。
映画:「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年12月20日(火)。 映画:「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」。 【監督】ブラッド・バード 【製作】 J・J・エイブラムス/ ブライアン・パーク/ トム・クルーズ 【原作】 ブルース・ゲラー 【脚本】 ジョシュ・アッペルバウム/ ア...
映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@Seesaa)
映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(字幕版)』(公式)を本日初日第1回目の回で劇場鑑賞。キャパ405名に30名ほど。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。なお、『ミッション:インポッシブル』、『M:I-2』、『M:i:II...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (迷宮映画館)
とっても良く出来ました!面白かったです。
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (ダイターンクラッシュ!!)
2011年12月25日(日) 18:30~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1300円(八重洲の金券屋で前売り購入) パンフレット:未確認 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』公式サイト 侵入容易なロシアのセキュリティシステムとか、 敵はたかが、マッド・サイエン...
ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル (とつぜんブログ)
監督 ブラッド・バード 出演 トム・クルーズ、ポーラ・パットン、サイモン・ベグ  大昔、テレビの「スパイ大作戦」はよく観た。ピーター・グレイブスが指令のテープを聞き終ると「なお、このテープは自動的に消滅する」と大平透の声でしゃべるやつだ。あのテレビシリ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル / Mission: Impossible - Ghost Protocol (勝手に映画評)
トム・クルーズのミッション:インポッシブルシリーズ第四弾。 いつもながらに思うんですが、IMFって、諜報機関としての体をなしていないと思います。いつもは、自分の組織内に裏切り者が居るわけですが、今回はそれ以上に、その存在意義が問われることに。って言うか、....
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (とりあえず、コメントです)
トム・クルーズ主演の大ヒットシリーズ第4弾です。 夏ごろからずっと派手に宣伝を観てきたので、ようやく公開!と初日にチャレンジしてきました。 相変わらずの無謀で派手な展開に、スクリーンから目が離せませんでした。
映画「ミッションインポシブル ゴーストプロトコル」、スリル満点の力作! (ひろの映画日誌)
ミッションインポシブルも4作目になるが、今作も飽きさせない出来になっている。 仕掛けが大がかりだ。特に予告などで評判のドバイの高層タワーでの綱渡りはスリル満点だ。最後に命綱が足りなくなって、窓ガラスを割って飛び込むなんて、手に汗いっぱい。 トムクルーズ...
ブラッド・バード監督 「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
2011年もそろそろ終わろうとしてます。 いろんな事があって大変な年でした。 残す公休日も今日(20日)と27日のみ。 タクシー運転手、基本、暮も正月もあまり関係ないっすからね。 今日は女房から年賀状を頼まれ、27日には大掃除を言い遣ってます。 だもん...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル  (B-scale fan's log)
公開中 ブラッド・バード監督     出演 トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、     サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、     ミカエル・ニクヴィスト 他 新評価 4.0 このシリーズは全く見たことがありません。 どうも、この手の大型シリーズ作は....
もはやスパイじゃないw 【映画】ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ショーンオブザデッドでお気に入りのサイモン・ペッグが出演♪ 【あらすじ】 ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント(トム・クルーズ)。アメリカ大統領は政府の関与への疑...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (そーれりぽーと)
がんばれトムちん! 『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 迷走するかに思えた路線を前作で正してくれた『ミッション:インポッシブル』シリーズの4作目。 チームプレイによる頭脳戦とスケール感で大いに納得させてく...
映画『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』 (健康への長い道)
 久々の1本は、5年ぶりのM:Iシリーズ第4作。TOHOシネマズ梅田は凄い人出でした。 Story ロシアの中枢・クレムリンで爆破事件が発生。あるミッションでクレムリンに潜入していたIMF(極秘スパイ組織・不可能作戦班)のイーサン・ハント(トム・クルーズ)とそのチーム...
ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル (映画の話でコーヒーブレイク)
席に着いたとき、一抹の不安がよぎりました。 隣に座った老夫婦。 座る前から「何処行ってんの?!私についてきなさいよ」と奥さんの厳しい一言のあとも 小言やら何やらしゃべりっぱなし。 予告編の途中で寝ていた旦那さんに「これからなのに、なに寝てんのー?!」と起こ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011)  132分 (極私的映画論+α)
原題は MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL
*ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル* (Cartouche)
ロシアのクレムリンで爆破事件が発生。その容疑がIMF(極秘スパイ組織・不可能作戦班)のイーサン・ハント(トム・クルーズ)とそのチームにかけられる。米大統領は政府が事件に関与した疑いを避けるため、「ゴースト・プロトコル(架空任務)」を発令。イーサンチームはI...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (映画と本の『たんぽぽ館』)
実はこんなに楽しめるとは思っていなかった・・・                   * * * * * * * * つい期待の高まるトム・クルーズのミッション・インポッシブルですが、 期待にそぐわず、やってくれました。 いきなり、監獄からの脱出シーンか...
ミッション・インポッシブルを全部観るPART4 ゴースト・プロトコル (事務職員へのこの1冊)
トム!これまで「ミッション・インポッシブルを全部観る」シリーズでいろいろ文句をた
ミッション・インポッシブル~ゴースト・プロコトル (はるみのひとり言)
光のルネサンスに行く前、映画も見に行って来ました。公開中の「ミッション・インポッシブル ゴーストプロコトル」映画を見に行くことが決まってから、これまでの作品を必死になって見た私が言うのも何ですが、期待を裏切らずめっちゃ面白かったです前作では奥さんに自分...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (ともやの映画大好きっ!)
(原題:MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 1966~73年に放映されていたTVシリーズ『スパイ大作戦』をリメイクした、アクション映画第4弾。 爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられたイーサン・ハントが、組織の後ろ盾を失...
「ミッション:インポッシブル ゴーストプロトコル」 (Con Gas, Sin Hielo)
娯楽ならおまかせ。 「正しい」という形容詞が適当かどうかは分からないが、安心して楽しめるこれぞまさに「お正月映画」という作品。 T.クルーズという中心がどっしりと構えて、奇をてらわずに娯楽路線を貫いているところがいい。 3D等の新しい映像技術を駆使しな....
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (おやぢタイプ)
トム・クルーズ主演の大ヒットスパイアクション映画『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』を観てきた。 映画観るのちょっと久しぶりだなぁ。 以前は月に一度か二度くらいは観ていたのだが、週末もいろいろと忙しくなり映画館から足が遠のいていた。 定期...
今回のミッションは・・・ (笑う学生の生活)
26日のことですが、映画「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」を鑑賞しました。 言わずと知れた イーサン・ハント M:Iシリーズも今回で4作目 作品によって 色は違うのですが やはり このシリーズは安定した良さがありますね これぞ ハリウッドアクシ....
ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル Mission Impossible-Ghos... (映画!That' s Entertainment)
●「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル Mission Impossible-Ghost Protocol」 2010 アメリカ Paramount Pictures,Skydance Productions,Bad Robot,.133min. 監督:ブラッド・バード 出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (こみち)
JUGEMテーマ:洋画     ◆「ミッション:インポッシュブル シリーズ」    007シリーズ等の焼き直しかと思って期待しないで観ましたが   ワクワク感とドキドキ感が持てる最近では、珍しい映画でした...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (いやいやえん)
お正月・1日映画の日って事で義妹が観たいと言っていたトムちんを見てきました。馬鹿となんだかは高い所が好きといいますが、トムちんも高いところが好きらしいですよ! それにしても凄いのがやはりノー・スタントって所。スタント無しで、例のドバイの超高層ビルの...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (いやいやえん)
お正月・1日映画の日って事で義妹が観たいと言っていたトムちんを見てきました。馬鹿となんだかは高い所が好きといいますが、トムちんも高いところが好きらしいですよ! それにしても凄いのがやはりノー・スタントって所。スタント無しで、例のドバイの超高層ビルの...
『ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル』をユナイテッドシネマ豊洲10で観て、割と冷静になかなかふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★トム・クルーズを素材にコマ撮りしないと】 やはり、アニメーション出身の監督なら、 トム・クルーズを素材にコマ撮りして1本作らないと。 ヤン・シュ ...
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」アクション最高! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ミッション・インポッシブル] ブログ村キーワード  そんなわけで、新年明けて3日目。本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m。で、年明け1発目は、昨年末観ていながらUP出来ておりませんでした、こちらの映画からまいりたいと思います。  前作から5年、シリーズ最新...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  まあ出来も悪くないのだが、この映画の人気の凄いこと。若い人だけではなく、大昔のTVドラマが懐かしいのか、館内のあちらこちらには、オールドファンらしき白髪頭が目立つ。そうこの映画の強みは、老若男女全てに期待されているということなのだ!  それに...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル 安心なのはいい映画なのか?まおもろいからいいか(笑) (労組書記長社労士のブログ)
【=67 -12-】 この映画は大晦日のレイトショーで観たので、カウントは昨年分で。 昨年映画は67本観たわけだ、TOHOシネマズで一ヶ月フリーパスポートを2回目のゲットをしたから、たくさん観ることが出来た(今年の年末までに3度目ゲットする企み(^_-)v)  IMFエージェ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル'11:米◆原題:MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL◆監督:ブラッド・バード「レミーのおいしいレストラン」◆出演:トム・クルーズ、ジェレミ ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (こんな映画見ました~)
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』---MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL---2011年(アメリカ)監督:ブラッド・バード出演:トム・クルーズ 、ジェレミー・レナー 、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン 、ミカエル・ニクヴィスト ....
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (to Heart)
不可能を超えろ。 原題 MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 上映時間 132分 脚本 ジョシュ・アッペルバウム/アンドレ・ネメック 監督 ブラッド・バード 音楽 マイケル・ジアッキノ 出演 トム・クルーズ/ジェレミー・レナー/サイモン・ペッグ/ポーラ・パットン/ミカエ....
ミッション:インポッシブル   ゴースト・プロトコル (Mission : Impossible... (KATHURA WEST)
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル 原題:Mission: Impossible - Ghost Protocol 監督:ブラッド・バード 音楽:マイケル・ジアッキノ キャスト:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、マイケル・ニクビスト...
映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-92.ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル■原題:Mission:Impossible-Ghost Protocol■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:132分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:12月25日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)□監督:ブラッド・バード□脚本:ジョ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (銀幕大帝α)
MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL/11年/米/133分/サスペンス・アクション/劇場公開(2011/12/16) -監督- ブラッド・バード 過去監督作:『Mr.インクレディブル』 -製作- ◆トム・クルーズ ◆J・J・エイブラムス -出演- ◆トム・クルーズ…イ...
【映画】ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル…立体駐車場の耐震性 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日は「ダークナイト ライジング」を観に行く気マンマンだけど、映画館近くが夏まつりだから駐車場が心配なピロEKです さて、以下は映画観賞記録 「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (監督:ブラッド・バード、出演:トム・クルーズ、ポーラ...
ミッション:インポッシブル  ゴースト・プロトコル (RISING STEEL)
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル MISSION : IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 2011年 アメリカ映画 パラマウント製作 監督:ブラッド・バード 製作:トム・クルーズ  J・J・...