Mclaren F1LM

今日はこのブログでも何回も紹介している車です。
それは、Mclaren F1LM(マクラーレン F1LM)を紹介します。

マクラーレンは、イギリスにある会社で、普通はF1(フォーミュラー・ワン)に参戦しているチームです。
そのマクラーレンが手がけた車が、
このF1と最近ではベンツとの合作であるSLRマクラーレンが有名だと思います。




F1は、マクラーレンの創設者のブルース・マクラーレンさんが果たせなかった、
「マクラーレンの名を冠したロードゴーイングカー」として、作られた車です。
この車のデザインを考えたのは、ゴードン・マレーさんです。
このF1は市販化され、1台1億6000万円という高額で売り出されたそうですが、
この1億6000万円でも大バーゲン状態で、売れば売るほど赤字になったそうです。
エンジン自体はBMW製の本来ならばM8というBMWが手がけていた8シリーズの
Mバージョンに搭載される予定だったV12エンジンを使っています。
それで、このLMが意味するのは、ルマンのことで、
ルマン24時間で優勝したことを記念して作られた公道仕様車です。



スペックは排気量6064ccのV12エンジンから、最大馬力680bhpを発生します。
最高速度はノーマルのF1よりは遅いけど、普通から考えたら速い350km/hにもなります。
PGR4では、もちろん最高クラスであるAクラスに分類されています。



運転席からです。
普通の車とは違い、3人が横に並んで座れるようになっている珍しい車です。
それで、運転席はちょうど真ん中に位置しています。
見えにくいと思いますが、ハンドルの隙間から見える真ん中白い円がタコメーターで、
右側の白い円がスピードメーターになっています。



今日はこれで終わります。
それでは!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« Mazda RX-7 Mercedes CLK-... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (にゃご)
2008-05-18 18:39:50
このマクラーレンはTDUでもかなり乗り回しました。
独特の音と圧倒的なパワーが大好きでしたね。
1億6000万円でも赤字になるとはさすがにすごい車ですね。
 
 
 
Unknown (JB)
2008-05-18 18:41:13
そんなこと言ってましたね。
そうですね、他の車とは違う感じになっていますよね。
そうですね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。