Pagani Zonda F

今日はイタリアにある比較的新しく出来たメーカーの車です。
それは、Pagani Zonda F(パガーニ ゾンダ F)です。

パガーニは、イタリアにあるスーパーカー的な車を作っている会社です。




ゾンダは、パガーニが初めて量産して販売している車です。
ゾンダには、C12や今日紹介するFなどの種類がありますが、
ゾンダのエンジンは全てメルセデス・ベンツ AMGから供給してもらっています。
そして、ゾンダFは、ゾンダの量産している公道を走れる車では、一番性能が良い車です。
ゾンダFのFが表すのは、パガーニの創設者であるホラチオ・パガーニさんと
同じ出身地であるアルゼンチンのF1の英雄のファン・マヌエル・ファンジオさんの
ファンジオの頭文字のFを付けられた車です。
ちなみに、ベンツのエンジンを使うというアイデア出したのも、ファンジオさんだったそうです。



スペックは排気量7291ccのV12エンジンから、最大馬力650bhpを発生します。
最高速度は実に340km/h以上になります。
PGR4では、Bクラスに分類されています。



運転席からです。
カーボンがあちらこちらに見えるのが、特徴的です。
ハンドルの隙間から見える中央あたりにある2つの円が
つながったようなの左側がタコメーターで、右側がスピードメーターです。
この時の速度は160km/h程度で、エンジン回転数は6000回転程度です。



今日はこれで終わります。
それでは!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« Norton 500 Manx Palmer-Jaguar... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (にゃご)
2008-05-27 20:27:59
比較的新しい会社なのにすごくいい車を続々と
作ってくるのがこのパガーニですよね!このFも
すごい早いし、すごい高剛性で…!
すごい欲しいですけど、すごい高いですね~
 
 
 
Unknown (JB)
2008-05-27 21:06:18
そうですね、そうしないと生き残れなそうですけどね。
そうですね、全てにどうしても「すごい」がつきますよね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。