Buick Regal GNX

今日紹介するPGR4の収録車種は、すでにFM2で紹介した車です。
それは、Buick Regal GNX(ビュイック リガール GNX)です。

ビュイックは、アメリカにあるGM(ゼネラル・モータース)の乗用車ブランドです。
元々は、ビュイック・モーターという独立した会社でした。




このリガール GNXは、Grand National(グランド・ナショナル)という車をフル装備の状態で、
American Specialty Cars(アメリカン・スペシャリティー・カーズ)[ASC]/
McLaren Specialty Products(マクラーレン・スペシャリティー・プロダクト)に送られて、
チューンアップされて作られていた特別仕様車だそうです。
ベースのグランド・ナショナルと大きな違いは軽量ターボを搭載していることだそうです。
このリガール GNXは1987年に販売されたのですが、その当時ですら希少価値が高いモデルだったそうで、
今現在では、コレクターのアイテムとして、非常に人気のある車の1台だそうです。




スペックは排気量3800ccのV6ツインターボ・エンジンから、最大馬力276bhpを発生します。
最高速度は198km/hになるそうです。
PGR4では、Fクラスに分類されています。




運転席です。
ハンドルから見える大きな円の左側がスピードメーターで、右側がタコメーターです。
この時の速度は110km/h前後で、エンジン回転数は5000回転程度です。
天候は、差がこの写真ではわかりにくいと思いますが、嵐というになっています。
普通の雨と嵐では、嵐の方が雨が強くなり視界が悪くなったうえに、時々、雷がどこかに落ちます。
でも、雷自体はコース上の近くには落ちないので、気にすることはあまりないんですけどね。



今日は、TDUの方の更新もしたいと思います。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 2006 Proto Mo... Audi A4 Touri... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (にゃご)
2008-02-11 16:28:12
なんでもGTRと比較して申し訳ないですがエンジンの
仕様はGTRと同じですね。嵐だと聞くと雨粒が一定の
方向に降っていないのでそうだと思いますが静止画
ではあまり違いがわかりませんね。運転はしにくい
でしょう。
 
 
 
Unknown (JB)
2008-02-11 16:42:16
そうかもしれません。
風が一応、強く吹いているということにはなっているんですけどね。
別にウェット路面を運転しているのと大して変わりませんけどね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。