Rossion Q1

今日紹介する車は、アメリカのメーカーです。
それは、Rossion Q1(ルーション Q1)です。

ルーションはアメリカにある比較的新しい自動車メーカーで、イギリスにあるノーブルの車のパーツを使用して、
(詳しくはわからなかったのですが)作った車をアメリカ向けに販売しているそうです。




Q1は、ノーブルのM400のパーツを使用して作られただと思います。
路面が悪くても車体が浮かずにタイヤが食いついてくる性能を持っています。
一応、ロードーカーではあるのですが、どちらかというとサーキットなどで走るのに適している車です。
ちなみに、ノーブルM400は日本でも買うことが出来ます。



スペックは排気量2968ccのV6ツインターボ・エンジンから、最大馬力425bhpを発生します。
最高速度は297km/hになっています。
PGR4では、Cクラスに分類されています。



運転席からです。
ややレーシングカー的存在なので、装備は必要最低限程度になっています。
ハンドルの隙間から見える大きな2つの円の左側がスピードメーターで、右側がタコメーターです。
この時の速度は140km/h程度で、エンジン回転数は7000回転程度です。



(↓内容的にわからない人の方が多いと思いますので、軽く読み飛ばしてください↓)
昨日、個人的には大きな行事があって、ついにここまで来たんだなぁと思っていました。
まだ、実感がわかないのですが、夏休みあたりに恐らくそれを実感できるかなぁと思っています。
夏休みあたりにあることをするので、第1段階として、
目が悪いので、ついにメガネを買わなくてはならなくなりました。
そんなわけです。

それと、昨日あたり東京も梅雨入りしましたね。
雨が続くのかぁと思うと少し憂鬱ですが、来週から少し梅雨とは無関係の場所に出かけてきます。

そんなわけで、今日はこれで終わります。
それでは!
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« Radical SR9 LMP2 RUF CTR Yello... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (にゃご)
2008-06-04 21:17:35
パッと見はノーブルなのでルーションだとは分かりませんでした。
かなり早そうですね、SR3と同じような感じの車ですねぇ。

遂に来ましたね。憧れが現実へと変わる時じゃないかと
思います。私はまだまだ先なのですが楽しみでスン。

名古屋も梅雨入りです…。
北海道ですね、いいですね!!走りに行きたいです。
 
 
 
Unknown (JB)
2008-06-05 12:07:47
きっと、そうでしょうね。
俺も最初見たときは、ノーブルだなぁと思っていましたよ。
どちらかというとそんな感じですね。

そうなりそうですよ。
もちろん、お金がないので、欲しいものは、買えませんけどね。

そうですね。
そうでしょうね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。