41歳。赤ちゃんを抱くまでの日々。

41歳で治療開始。低AMH高FSH。採卵3回移植2回。2016年12月9日卒業。2017年7月、42歳で高齢初産予定。

妊活に掛かった費用

2017-03-20 17:04:36 | お金のこと
🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

トータル 💴 1,756,053-

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

友人に聞かれたので。

妊活はお金👛が心配なのは皆(多分)
同じなので、

書いた方がいいのかなーと思い
書いています。


🔷期間:2016年4月19日~
2016年12月9日

🔷施術内用:
クロミフェン採卵
採卵3回
移植2回
顕微授精
前核期凍結胚移植


🔷費用内訳(大体💦)
サプリメント ¥119,108-
ショウキT1(タンポポ茶)¥120,215-
レーザー(4回) ¥ 12,990-
サンビーマー+サンマットレンタル
(半年) ¥148,770-
クリニック ¥1,355,000-
────────────────
計 ¥1,756,053-




(○田病院の説明会で
配布された資料で(うろ覚えですが)

“(とんとん拍子にいって)
一人辺り大体2~300万かかる”
という風に夫は理解(&心積もり)
したらしく、

“めちゃめちゃ掛かったなー”と言った私に対して

上記予想をしていたことを話しました。


私とは違う(物事の)捉え方に成る程なーと思ったのを覚えています。

私は物事が進んで終わって初めて全体像を手にに入れられるタイプ。
(というか現実逃避したい)

夫は先ずは全体像を俯瞰して予定して行動及び修正するタイプ)



……とりあえず、私の場合はこんな感じでした。

どなたかの計画や心積もりをする上での参考にしていただけるのなら嬉しいです。😣



ランキングに参加しています。
押して下さると嬉しいです😊♥


にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 炭酸飲料(23W0D) | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む

お金のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL