Bark Yellows(バークイエロース)

学生時代に結成、もうすぐ50年の4人組。American Folk SongのCoverをやってます。

I Love How You Love Me (忘れたいのに)

2017年08月25日 | SONGS

The Lettermen

I Love How You Love Me は、 Barry MannLarry Kolberによって、ポップ・ガール・グルーフ、The Paris Sistersパリ・シスターズ)゚のために書かれた曲です。 1961年10月のビルボードHot100の5位を記録しました。1968年にBobby Vinton.(ボビー・ヴィントン)はカバー・バージョンをリリースでトップテン・ヒットを記録しました。また、若者であったころ、よく聞いたラジオの深夜番組”ザ・パンチ・パンチ・パンチ”の人気DJ、モコ(高橋基子(、ビーバー(川口まさみ)、オリーブ(シリア・ポール)もこの曲を歌っています。番組は。ニッポン放送の夜の23時台(24時台)で、1967年1月1日から1982年12月30日まで放送され、スポンサーは平凡出版(現・マガジンハウス)、週刊誌、平凡パンチの出版元でした。

1999年、人気デュオ、Sonny & Cher(ソニーとシェール) wを描いた映画"And the Beat Goes On; The Sonny & Cher Story" が封切られましたがその中でも曲は歌われています。なお、Beat Goes Onは彼らのヒット曲名です。

The Paris Sisters (1961)

Bobby Vinton.

I Love How You Love Me  

I love how your eyes close whenever you kiss me
And when I’m away from you, I love how you miss me
I love the way you always treat me tenderly
But, darling, most of all,
I love how you love me
(love how you love me)

I love how your heart beats, whenever I hold you
I love how you think of me, without being told to
I love the way your touch is always heavenly
But, darling, most of all,
I love how you love me
(love how you love me)

I love the way your touch is always heavenly
But, darling, most of all,
I love how you hug me
(love how you love me)
Love — how you love me
I love how you love me
(love how you love me)
I love how you love me
(love how you love me)
I love how you love me

あなたが私にキスするたびに目を閉じるのが好き
そしてあなたから離れている時、あなたが私を恋しがるのが好き
あなたがいつも優しく私を扱うのが好き
でも愛しいあなた、何よりも
私はあなたが私を愛してくれるのが好き
(私を愛してくれるのが好き)

あなたが私を抱くたびにあなたの心臓が拍打つのが好き
話していなくても、あなたが私を思ってくれるのが好き
あなたに触れられるといつも夢心地なのが好き
でも愛しいあなた、何よりも
私はあなたが私を愛してくれるのが好き
(私を愛してくれるのが好き)

あなたが触れるのがいつも素敵なのが好き
でも愛しいあなた、何よりも
私は私を抱きしめてくれるのが好き
(私を愛してくれるのが好き)
私は私を愛してくれるのが好き

Cher-"And the Beat Goes On; The Sonny & Cher Story"

モコ・ビーバー オリーブ

 

 

 

 

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Glad She’s A Woman   | トップ | Bob Dylan - Concert -1988 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつも素敵な曲を有難うございます (ケンスケ)
2017-08-25 12:28:54
ここへお邪魔すると昔懐かしい時代が溢れています
当時の楽曲はいたずらにアレンジしないで
素直な曲が多いです
それこそアナログの良さを満喫してます
こんど私のブログでここのブログを紹介させていただいて宜しいでしょうか?
喜ぶ方々がきっといると思います

コメントを投稿

SONGS」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL