薔薇とカナリア

綺麗な薔薇を咲かせるための奮闘日記&ぶらぶら街歩きの記録

向こう正面からこんにちは@両国国技館

2016-09-15 19:48:26 | おでかけ

それは両国に幟はためく季節



やってきました9月場所 イェイ



今回は 思いのほか いい席がとれたので
いつもの玄関前での力士入り待ちをやめて 早めに席につき
幕下さんの取り組みから じっくり観戦  ツウっぽいでしょ
テレビではなかなか見られない若手力士の相撲がとても面白い



そうこうしているうちに いよいよ東の花道から幕内力士の登場



この頃になるともう満員御礼



色とりどりの化粧まわしに飾られて土俵の上が一気に華やぐ



やはり このへんが他のスポーツと違うところで



見ているこっちも気持ちがピリっと引き締まる
白鵬が休場なので 横綱土俵入りは鶴竜と日馬富士だけ



好取組が多かったので お客さんも大コーフン
歓声や溜息を盛大にあげながら騒いでいるうちに あっというまに終わってしまったよ



さよなら 国技館
また来年・・・

帰りの両国駅で 



千代の富士関の手形の前で足が止まった
さよなら ウルフ



にほんブログ村


『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長潮の月の下 | トップ | 月に願いを »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
写真から (tappe)
2016-09-15 21:18:37
察するとかなりいい席のようですね。取り組みの息づかいがはっきりと聞こえ、迫力がありますね。
私は昔地方巡業で2回見ただけ、本場所を見たいとは思いますが、出かけるだけでもたいへんでする
こんなに (はく)
2016-09-16 09:34:49
前の方に座るのは初めてなので感動しました
どうやらテレビにも映ってたみたいです(*^_^*)

場内の熱気に包まれて あっというまに時間が過ぎてしまいました

コメントを投稿

おでかけ」カテゴリの最新記事