薔薇とカナリア

綺麗な薔薇を咲かせるための奮闘日記&ぶらぶら街歩きの記録

天空の芸術

2017-06-02 06:46:42 | 季節の花
雲の上からこんにちは



突然のにわか雨を52階から見たら なかなか幻想的だった
なんでもハッキリクッキリ見えるのが綺麗とは限らないね

数分後には



雲が晴れてきて いつもの東京に戻ってしまいました
束の間の景色に 得した気分

雨が通り過ぎるのを待って帰ってみると



去年、母の日に 娘達からもらったアジサイが咲いていた



やはりアジサイには雨がよく似合う
花言葉は「移り気」だそうだけれど ころころ変わる今日の天気にぴったりだな

実は我が家には もう一株おりまして・・・



お迎えして一度も咲いた事が ございませんの おほほ。。。



先端部を見ても 蕾の気配はまったくナシ

アジサイは種類がたくさんあって 萼が額のように咲くガクアジサイなんてのもあるから
これは「葉アジサイ」という事にして青々とした葉っぱを楽しむ事にしよう




これから季節は梅雨にむかっていくけれど
雨の日には雨の日の良さもあるものだ

おまけの一枚



大エルミタージュ展 観てきました
植物は雨から活力をもらい、私は芸術から 心に栄養をもらう
そんな6月の1日




にほんブログ村

にほんブログ村


『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おめんかぶり@浄真寺 | トップ | 次から次へと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ここ数日 (tappe)
2017-06-05 22:28:23
とても寒い日が続きました。最低気温6,7℃というような日が続き、おまけに雨。
 六本木ヒルズでしょうか、都会ならではの幻想的な風景ですね。 
 あじさい、拙庭ではまだまだです。咲かないあじさい、「剪定の時期のまちがい」や「剪定を全くしていない」など。それに鉢増しをしていないなどが原因となるようです。
 東京にはめったに出かけませんが、家内と一緒に行くと美術展にずっと付き合わされます。東京はいつでも美術展を見られていいですね。
天気も (はく)
2017-06-06 18:56:54
気温も変わりやすい季節ですね
冒頭の一枚を撮る30分前は青空だったんですよ
御推察のとおり六本木ヒルズからの眺めです
私は移りゆく景色を面白がって見ていたんですけど
背後にいた女性は「こんな景色じゃ撮ってもしかたない」とガッカリしていました

アジサイは鉢増しも重要なんですね
今年は一回り大きくしてみようかな、と思います

コメントを投稿

季節の花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。