薔薇とカナリア

綺麗な薔薇を咲かせるための奮闘日記&ぶらぶら街歩きの記録

遠くには行けないけれど@根津神社

2017-04-29 20:04:27 | 神社とお寺と狛犬と
トゥルルルルル ルルル~
脳内でJR東海のテーマ曲を流しながら




気分だけでもゴールデンウィーク



そうだ根津行こう!てな訳で根津神社です



ちょうど今「つつじ祭り」が開催中・・・なのですが



まだちょっと早かったかな?



ところどころ咲いているけどね
満開はいつ頃になりそうですか、と入口の方に(ツツジ園は有料です200円なり)聞いてみたら
申し訳なさそうに「今年は天候の影響を受けて蕾がつかなかったんです」との事



天候ばかりはどうする事もできないので仕方ないですね
でも 
よく手入れの行き届いた庭というのは 美しいものです



これが冒頭の千本鳥居からの乙女稲荷
新緑に朱色が映えている

 

ここに獅子山ならぬ 狐山がありました
と、いうより古い狐様を みんなここに持ってきちゃったような感じもするけどね



ここは徳川家由来の神社なので東照宮によく似た権現造り
本殿 幣殿 拝殿 が一体になっている
お参りしている方が行列していて全体の写真を撮れなかったけど とにかく立派

 

狛犬さまは護国型 というより徳川型といってもいいのかも



豪華な青銅灯篭の後ろに見えるのが透かし塀



本殿に 唐門 西門 そしてこの楼門 とすべて現存していて
ここにいるだけで贅沢な気分になるよ



手水は300年前の真鶴産 本小松石の一枚岩ですって
案内板には「澄んだ水が青く見える程深く掘られている」と書いてありました
ただ溜息。。。

これだけじゃなく広い境内は見どころいっぱい
ツツジはなくとも文化財は錦
観光気分を満喫できるところです




にほんブログ村

にほんブログ村



『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 傘の下の土に告ぐ | トップ | 花に囲まれて@等覚院 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんなことって (tappe)
2017-04-30 18:15:01
あるんですね。「蕾がつかなかったんです」・・。
ここが満開だったら、さぞかしと思います。
千本鳥居ですか。よくわかりました。歩きながらきれいに撮られていますね。これからも動画でいろいろ紹介してください。
根津神社って徳川ゆかりなんですね。都内にあるのですか。
ツツジは (はく)
2017-05-01 06:59:28
強健だと思い込んでいましたが 意外に繊細な花のようです
一流の庭師さんが手入れをしても蕾がつかないんだから
ウチのブラインドなど当たり前か、と妙に納得しました

連休に遠出の予定がないので身近な観光で楽しむつもりです
根津神社は文京区、東京大学の隣にあって とてもいいところです
地元の方は「根津の権現様」と呼んで親しんでいます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。