薔薇とカナリア

綺麗な薔薇を咲かせるための奮闘日記&ぶらぶら街歩きの記録

頑張るフィリス

2018-02-20 19:48:08 | 薔薇
やれやれ
最後の大物の植え替えが終わってホっと一息です

12号鉢にお住まいのフィリスバイド様は癌腫をお持ちなので 他のバラの手入れがすべて済んでから
取り掛かる事にしている
しかし持病があるにもかかわらず元気でして 根の張りもなかなかのもの
引っこ抜くのが大変だった
治療といえるのかどうかは疑問だけど  根を洗って濃いめの木酢液にしばらく浸し
瘤があれば取り除いてゆく
ピーク時には里芋の子芋みたいのがゴロゴロあってびっくりしたけど
今年はほとんど無かったところを見ると木酢風呂も効き目があるのかな



もともとあった根元の瘤も多少大きくなっていたけどカッターで削ってみると
かなり木質化しているようなので あまり深く削らずにおいた
浅植えにして傷口は乾かしちゃいます
毎年コレを繰り返してきて 現在の身長4メートルまで育ったので まあ上出来かな



去年も可愛い花をたくさん咲かせてくれてありがとう
病気になんか負けないでね



他のバラ達は何となくムズムズと動き出してきたので 今日は活力剤の「黒汁」を灌水
お目目覚めたら芽だし肥をやる事にしましょう



気付けばチューリップもぐんぐん伸びて 庭に彩りが戻ってくるのも近いな


ところで
連日カーリングに釘付けです
こんなにドキドキハラハラするスポーツだったのね
熱い戦いから目が離せないのはもちろんの事、選手の会話が聞けるのが楽しい
そしてそして 今話題の「もぐもぐタイム」が楽しみで仕方ない(^o^)
今日の男子カナダ戦 見ました?
セカンドの山口選手が口にしていたのは ラムネですよ
駄菓子屋で売ってる プラスチックの瓶にはいったアレ
元ラグビー選手だったというマッチョな体でラムネ食べてる姿が可愛くて可愛くて(^◇^)
失礼ながらついつい笑っちゃった

頑張れニッポン!




にほんブログ村

にほんブログ村

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

いま暫くの寒

2018-02-09 19:43:58 | 日記
寒ぶりの美味しい季節
テレビを見ていたら食べたくなってしまった

と、いってもグルメ番組ではなく お天気チャンネル
東京の気温が氷点下4度まで下がったのは  48年ぶり
8日連続で氷点下を記録したのは      34年ぶり
大雪警報は                 4年ぶり

色々と記録尽くしの冬だったようで連日「ぶり」の連発ですよ
こう寒いと ぶりしゃぶで一杯やりたいもんです

それでも日中陽射しがあれば少しぬくもりも感じられるので 
今日はクレマチス4鉢を植え替えた



放置しすぎて根がぱんぱんなのは気づいていたのだけど ついつい先延ばしにしちゃって
可哀想な事しちゃったな
しかしクレマチスの根っていうのは 髪の毛の例えるとサラサラストレートなので
ぶるぶる振って指で梳いてあげるとほぐれるので楽ですね
バラの半分の労力で済むよ
今年もたくさん咲いてくれるといいな

ふと見れば



アジサイにも小さな芽
霜にやられずによかった

ところで先日、



歌舞伎座へ



高麗屋の襲名披露公演を観に行ってきた
昼の部だったので口上は聞けなかったけど お祝いムードに包まれてとっても華やかだった



草間弥生先生の祝幕もすばらしくて これを見るだけでも来た甲斐があったというものだよ



今回東の2階桟敷からだったんだけど全体が見えてとてもよかった
特に「暫」では 西の花道の真ん中で 巨大なロボットみたいな鎌倉権五郎が大きく袖を広げて立ちはだかるから
西の一階にいたら権ちゃんの背中しか見えなかっただろうな
海老蔵さんの大見得 大迫力でした
ああ~楽しかったなぁ

もちろん 新 幸四郎さんの「一條大蔵譚」も最高によかった

いよっ、高麗屋!
十代目、日本一!



にほんブログ村

にほんブログ村


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒くても外に出る

2018-02-06 20:06:35 | 季節の花
そこそこ長い年月を生きてきているのだけど
庭の花が凍るのを見るのは初めてだった
その後の対処法もわからず ルリマツリなどはシオシオのパァ~
ネットなどで調べてみたら 一度凍ると細胞が破壊されるので元にはもどらない、なんて書いてあったから
涙にあけくれていた、、、が



ところがどっこい、たくましい生命力



あきらめムードだったクリスマスローズもしゃきっと立ち上がった
こうして元気に復活する子もいるのね
ああ、生き物にサンキュウ
なんだか今年は強烈な寒さが続いているせいか 冬が長く感じる
家から出たくないなと思っていたけど
先週は月食でしたね



スーパーブルーブラッドムーンでしたっけ?
長い名前で そのうえ青いのか赤いのかよくわからない
そういう時は自分の目で確かめるのが一番
寒空の下 モッコモコに着込んでありがたいお月様を拝みましたですよ
翳った方が紅く見えるのね、納得

そしておととい
相変わらず寒くて家から出たくなかったけど



節分会へ

どうやら私は今年「八方塞り」の年に当たるらしくて
先日訪れたお寺のお坊さんに
「季節の行事はみな厄落としですから大切にしてください」
と教えていただいた
具体的にはどうすべきかを伺ったところ
「例えば、節分の豆を食べる事も立派な厄落としです」
というありがたいアドバイス
そして 私の顔をチラっと見たあと
「歳の数だけたべましょう」
少し間をおいて
「ちょっと大変だと思うけど頑張って。。。
無理なら2日に分けてでもいいですから」



私が そこそこ長い年月を生きてきた事はお見通しだったようで。。。
でも 
ちゃんと一晩で食べきったぞ~
鬼は~外!福は~内!


にほんブログ村

にほんブログ村


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬将軍の通ったあとには

2018-01-30 19:04:18 | 季節の花
朝起きてから寝るまでいったい何回口にしているんだろう
「さむい」
いや、もしかしたら寝てからも寝言で言っているかもしれないな



猛烈寒波襲来の初日は、厚く張った氷が珍しくウヒャウヒャ喜んでいたんだけどね



植物も凍っちゃうのね、あたりまえだけど、、、



去年めざましい成長を遂げ、今年は期待していたルリマツリ
凍ってカサカサになっちゃったよ~~



一回凍っちゃうと もう元には戻らないのでしょうか
せめて根っこだけでも無事でいてほしい



寒さには強いと思っていたクリスマスローズも意外にダメだった(>_<)



ラベンダーは多分枯れてしまった、くぅ(涙)



せめてもの救いはアネモネが頑張ってくれた事と



ピョコンと出たチューリップの芽

東京は金曜に再び雪の予報
みんな!がんばれ~



にほんブログ村

にほんブログ村




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

涙の初場所

2018-01-27 19:19:39 | 日記
感動した!
千秋楽を待たずして 栃の心の優勝
熱いモノがこみあげてきてしまったよ



今場所も何度か足を運んだ国技館



初場所はいつものように華やいだ雰囲気に包まれていたよ

今場所もハラハラドキドキの好取組が多くて応援にも熱が入る



いやあ、相撲観戦は楽しいもんですな
今回は 普段相撲など興味のない うちの娘達もつれていったのですが
館内に入るやいなや その独特の雰囲気に大喜び



一緒に入り待ちまでしました



取組だけでなく 相撲の様式美などにも いたく感動した様子で
結びの一番は近づく頃には
「えっ?もうお終いなの?」と名残り惜しそう
次回も連れてきてねと何度も念を押されました



さあ、明日は千秋楽
午後からテレビに釘付けだな

はね太鼓の雰囲気を伝えようと動画のせたら ものすごくサイズが大きくなっちゃった


20180115_181233 from barakanaria on Vimeo.







にほんブログ村

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加