Mein kleiner Rosengarten

~わたしの小さなバラの庭~

わが家の小さなベランダで 健気に美しく咲くバラのお話です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏色で咲きました

2009年06月28日 | わが家で咲くバラたちのお話

今日も30℃を超えて暑い一日になりました。

そんななか、ルイ14世の二番花が
毎日ポツポツと咲いています。

一番花のときは赤黒紫の混ざった
深みのある花色を写真に撮るのに苦心しましたが、
今日咲いた二番花は明るい色で咲いていて
5月に咲いた花と同じ品種とは思えないほど。



咲き始めは、なぜかいつもシベを隠して…。

後姿もドキッとするほど鮮やかな赤。
夏色のルイ14世。




そして入道雲…。



見上げた空も、夏色でした。



にほんブログ村 花ブログへ

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと一枚 | トップ | 今年もネジバナが咲きました »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mima)
2009-06-29 02:30:56
今日のルイ14世明るい色で咲いていますね。
ほんとうにバラは咲いてみないと、どんな花姿、色なのかわかりませんね。
それがまた楽しいですね。

ルイ14世の後姿、花首とガク花びらの色がとても素敵です。

マイケル・ジャクソンさんの突然の訃報が世界を駆け巡りましたね。
復活をかけたロンドンでのツァーをひかえて残念でしたね。
Unknown (imi)
2009-06-29 15:56:17
こんにちは、imiで~す。
暑さにも負けないで頑張って咲いてくれるバラ、嬉しいですね。
気温の変化で花色が違うのも不思議ですが、色々なお顔が見れるから、楽しみでもありますね。後ろ姿も美人さんですね(こっち向いてね)
後ろ姿♪ (kikyou)
2009-06-29 19:34:02
後ろ姿を撮るって・・好いかも♪
ビン子さんのブログからきました。

薔薇をこよなく愛してるんですね。
素敵な花ですが虫のも好かれるようですね!

入道雲・・これから暑くなりますね。。
ご自愛くださいませ
夏色のルイ14世 (れびっと)
2009-06-29 19:39:16
mimaさん、こんばんは。

バラは気温が高いと色が明るめ(薄め)になるようですね。
盛夏のころは花も小さめになって、
バラも夏バテなのかな?なんて思って見ています。^^
ルイ14世は本来、黒っぽい赤が印象的なバラですが、
明るい夏色のルイ14世も、また違った魅力で好きです♪
細くしなやかな花首が見える後姿もいいですよね~
こっちを向いて… (れびっと)
2009-06-29 19:46:58
imiさん、こんばんは。

後姿を見せているバラに
「こっち向いてね」って言いたくなりますね。
私も同じ気持ちです~。^^
細くしなやかな枝を持つバラは、蕾が膨らんでくると
だんだん下を向いてきてしまって、
写真を撮るときはかがみこんで撮ったりしています。^^;
でも、そんなバラの姿も大好きなんです

imiさん、いつも見てくださってありがとうございます。
リンク(ブックマーク)させていただきました。よろしくお願いします♪
ありがとうございました♪ (れびっと)
2009-06-29 20:04:52
kikyouさん、こんばんは。

ビン子さんのところでお会い(?)してましたね♪
今日はご訪問&コメント、ありがとうございます。

私はバラが大好きで、自分の子どもの写真より
もっぱらバラの写真ばかり撮っています。^^ゞ
わが家はマンション暮らし(やや高層階です)なので、
バラの害虫はあまり飛んでこないのですが、
ハダニやうどん粉病に毎年悩まされているんですよ。

今日は夕方から雨が降り出しました。
しばらくは梅雨らしいお天気が続くようです。
良かったら是非また遊びにいらしてくださいね。^^
ルイ14世 (ビン子)
2009-06-30 08:58:10
もう夏の雲ですね~
ルイ14世の二番花も咲いてくれていますね
深紅のバラは何処から見ても素敵です
裏から写しても美人さんですね

少しはお仕事慣れましたか?
どこかで見たよう名なのkikyouさんが来ていますね!
私が「バラも素敵だけれど子供に対する育て方や見方がとっても素敵」いいお母さんだと話しました~
誇大広告にならないように… (れびっと)
2009-06-30 16:25:49
ビン子さん、こんにちは。

ビン子さんがkikyouさんに紹介してくださったのですね~^^
ありがとうございます。*^^*
「子供に対する…」の部分が、誇大広告になってしまわないよう気をつけますね。(笑)

梅雨は肌寒かったり蒸し暑かったりで、体調を崩しやすいですね。
疲れがたまらないよう、ご自愛くださいね。
Unknown (imi)
2010-10-02 09:30:50
おはようございま~す。
深みのあるクリムゾンレッド色が秋にピッタリね。
黄金色に輝くシベが深みのあるクリムゾンレッド色に良く映えますね。
濃厚なダマスク香も魅力的ね。
クンクンして見たいわ。
China系の中で唯一の黒薔薇品種というのも魅力的だわ。
imiさん、こんにちは  (れびっと)
2010-10-02 17:46:46
ずいぶん記事をさかのぼってコメントくださったんですね。
どうもありがとうございます! *^^*

ルイ14世は秋の花が一番黒味が濃くて素敵です。
花弁の黒さと黄金色のシベの対比が絶妙で美しいバラです。
ただ、春先の低温期のうどん粉さえ、もう少しなんとかなれば…
うどん粉病が持病の王様なんです。(笑)
Unknown (imi)
2011-11-16 23:36:15
今晩は、imiで~す。
「imiさん、いつも見てくださってありがとうございます。
リンク(ブックマーク)させていただきました。」
⇒こちらこそ、いつもありがとうございます。
リンク、わたしこそ宜しくお願い致します。
imiさん、こんばんは (れびっと)
2011-11-17 21:00:43
この記事のコメント欄を読み返してみて、
imiさんにリンクさせていただいてから、もう2年が経ったことに気づきました。
長くお付き合いいただいて、ありがとうございます。
これからも、た~くさんバラのお話をしましょうね♪
よろしくお願いします。*^^*

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。