父の日 思い出

2017-06-20 10:30:57 | ひとりごと
六月の第3日曜日が父の日でした。
私の小さい頃は父の日という特別な日はありませんでした。
母の日というのはありましたよ。いつも父の日だからね!
なんて言っていました。

小さい頃は父の事は恐かったのですが(躾に厳しかったという事です)
成人式を迎える頃は父と話す事が好きになりました。

母とはどうしても話しが合わず結構避けていました。
それは母が亡くなった今でも続いています。

父とはお酒を飲みながら色んな話しをし、一緒に旅行も
しました。今でも良い思い出となっています。





夫が子どもから芋焼酎をお祝いに貰いました。
昔はお祝いも無かったけれど一緒に飲めた事が私の父への
一番のお祝いだったのかなあと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一本榎のカラス | トップ | コバンソウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。