バンザイの社長のブログ

海外ボランティアやワーホリ、留学に関する最新情報&バンザイ・インターナショナルのカウンセラー(社長)の日記。

韓国で日本語教師ボランティアをしている人の授業を見学

2011年06月13日 22時47分53秒 | 海外ボランティア&インターンシップ
韓国の日本語学校で日本語教師のボランティア活動をしている方の授業に参加しました。

▲ソウルの日本語学校の授業の様子

私も授業に飛入参加しました。
高校生から50代の方まで年齢層も性別もバラバラでしたが、とても楽しい授業でした。

▲授業中は笑いが絶えない。先生自身もとても楽しんで授業をしてました。

「日本人と広告」について書いてあるテキストを元に、誇大広告だと思ったものは?コマーシャルで面白いと思ったものは?商品を買ってだまされたことは?などについて皆で日本語で話し合いました。

誇大広告は、化粧品やダイエット商品に多いという話が出てました。
私が発毛剤と言ったら、先生も発毛剤を使っているが効果が出ないという話になり、みんなの笑いも誘い授業が盛り上がりました。

15年以上韓国に住んでいる日本語教師の先生も「5、6年前からかなり速いスピードで韓国が変わった。若い人が多くて、明るく元気なのでこの国はこれからまだ伸びますよ」と言ってました。

▲ゲストハウス

日本から日本語教師のボランティアに参加している女性が滞在している部屋(ゲストハウス)を見せてもらいました。部屋は狭いのですが、ベットやトイレ、シャワー、机、冷蔵庫などが揃ってました。
1ヶ月で35,000円くらいです。ご飯やラーメン、卵などはいつでも自由に食べる事ができるので、食費もほとんどかかりません。

現地スタッフと昨日から焼肉やチジミ、サムゲタン、そして、マッコリ(濁り酒)を飲みながら打合せをしました。

5年前の韓国に比べて、現在の韓国は勢いがあって明るく感じました。
食べ物も美味しいし、日本にいるよりも楽しかったです。

両親や家族、友人を大切にして、“あるがままに生きる”ことが大切なんだなと改めて感じました。

★韓国の日本語教師ボランティアについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バンザイ・インターナショナル
『社会貢献を仕事にする会社』


《夏休みの人気順位》
1.アメリカ:赤十字インターンシップ
2.アメリカ:難民支援団体インターンシップ
3.タイ:山岳民族支援ボランティア
4.カナダ:赤十字インターンシップ
5.オーストラリア:環境保全ボランティア
6.カナダ:サマーキャンプでボランティア

1、2週間のお勧めボランティア・プログラム

海外ボランティア専門サイト
留学専門サイト
ワーキングホリデー専門サイト
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国へ日本語教師ボランティ... | トップ | 小学校でカブト虫の館を造る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外ボランティア&インターンシップ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。