晩酌事始

バンシャクコトハジメのお気楽レシピ。
いざ呑むなら作るべし。

ポテトフライ

2017-04-25 | 野菜の味で


池波正太郎先生のエッセイより。子供の頃の想い出の味が、ビールのつまみになったそうな。
素揚げのあれはフライドポテト。パン粉揚げがポテトフライなんだとか。

【作り方】
1.ジャガイモを1.5cm角に切る


2.粉、溶き卵、パン粉というフツーの要領でフライにする


【要点】
・いかに火を通すか。低温でじ~っくり、イモは予め蒸しておいてから切る、切ってからチンする等々、工夫してみて
・食べる時はウスターソースか醤油をキャベツにかけて、キャベツと一緒に頬張る
・トマトやらごてごて飾るのは野暮(主役はイモにあり)

先生は仕事を終えた夕方のビールのツマミにしていたようだが、今なら酒でも合うと思う。
旨口濃醇、フレッシュな生酒がぴったりだった。イモの味が引き立つよ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国風 炒り豆腐 | トップ | さば缶の玉ねぎ炒め »
最近の画像もっと見る

野菜の味で」カテゴリの最新記事