CLAP学園☆MAX heart

My blog which every day calls the experiment for challenges.

The 警察署24時~スマホについての届けの全貌~Vol.1時間目

2017-06-14 00:53:13 | Jap警察110

ごきげんよう。

さて、僕は稀に落し物を拾う時がある。

何故、拾う確立が低いのか?と言えば!

僕は、下を見て歩く習慣が無いからです。

 

そんな僕は、現金が数千円入った財布を拾ったことがある。

警察から落とし主が現われた事を聞かされているけれど。

落とし主から、電話も無ければ何の連絡も無い。

他にも何度かあるけれど全て何の連絡も無い。

免許証を拾ったこともあるけれど、それも連絡が無い。

全ては、警察から落とし主が現われたことだけを聞かされている。The 不思議!

 

まあ、Shyな日本人だから話しが苦手なんだろうし。

それを悪いとも思って無いけれど、不思議だとは感じる。

まあ、それがどうであろうが!

僕の物では無いのだし、御礼目当てで届けている訳でもないため。

どうでもいいし。

行為としてGodは見ているはずだから僕の責任では無い。



さて、そんな僕は落し物をするKingなんだよね。XD

携帯電話&現金&バッグ&時計Etc,etc数々落としている!

時計は、長時間していると臭くなるから嫌だし重いから途中で外し紛失する。

バッグなども同じ。

そもそも以前も言ったけれど、学校の鞄さえ自身で持つ時間は少ない。

 

そんな僕ですが、小学3年生の時にスリの被害にあったことがある。

その中身は、幸運を齎すと言われる明治時代のお金 & 3万円ぐらい& 305ドル

警察は嘘だと思い相手にしてくれない。

まあ、いいや!で終わる。

 

それから最近です。

僕はTaxiに乗った。

そこで僕は、スマホを置き忘れてしまった!

 

しかしGPSから調べることが出来るため、慌てなくても良いと思った。

 

そこで、僕はGPSで経路を調べ警察に届けを出しに行った。


 

僕は、A地点からB地点までの約1マイルTaxiに乗り家に帰った。

そこから、4.1マイルほど離れた場所にTaxiは移動。

その場所は、Taxi会社!

Taxi会社では、会社に帰った時のマニュアルがあり。

必ず落し物をチェックすることを義務。

 

しかしそこから、20分後GPSは動き。

5.3マイル移動した後、GPSは止まっている。

 

僕は、警察にそれらを話し届けを出した。

警察は遺失物の届け以外では、受け付けない!と延べ。

3度ほど僕は事情を言ったが受け付けない。

 

このため僕は、では遺失物でお願いしますと妥協!

警察が書いた、その届けは!

僕が述べた事とは違うことを書かれていた。

そこには、A地点からB地点の間で落とした!との書類作成。

それ以外、受け付けてくれないんだから仕方ない。

 

これが1日目。

V0l.2に続く→The 警察署24時~スマホについての届けの全貌~Vol.2時間目←Here.

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Diary:僕が僕の国で見た青島... | TOP | 6月13日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | Jap警察110