CLAP学園☆MAX heart

My blog which every day calls the experiment for challenges.

From the hospital.からの日記^^;

2016-10-19 02:26:13 | 日記

こんにちは、こんばんは。

先ずは、病院の窓からの景色です。

どぉ?

綺麗なSky blueでしょ?

真正面を見ると、シムシティーに出てくる!アルコロジー的、大きなビル!

その横には、新幹線まで走り、そう言う乗り物に興味の無い僕でも!

アレ?色の違う新幹線が通ったなど理解出来る環境だった!

 

こうなると、CAIDS患者たちの言う大都会!東京って!XD

日本で一番小さい国土の東京って!!

もしかして、国土そのものがビルになっているのだろうか。LOL

(東京に住んでいたことのある僕ですら知らなかったよ。Lolololol)

というか、東京を見て大都会だと思う者は!西には、そうそう居ないだろうよ!

北の地だけに留めるべきだね、そう言う話はね。


 

では、本題!

この歌でも聞きながらどうぞ。↓


 

先ず、先に言っておく。グロ注意!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、僕の行なった手術は!

化膿性関節炎の手術です。

そこで、こんな器具が登場。↓

複雑でしょ?

これだけでは無く、更にパイプが!!

どぉ?

僕は!パイプに繋がれていたんだよ!

 

つーところで、僕のセクシーポーズ!LOL

こんな感じで、ベッドの上で暮らしていたのだよ!

もう一丁オマケに。↓

どぉ?

とりあえず。

このチューブは、早めに取り外してもらった!

 

あとは、前記事の日記のとおり。

因みに、複雑なエグイパイプの機械の操作を覚えた^^

 

で、エグイパイプの取り外す時なんだけど!

これも痛いんだよね。

で、穴は麻酔をしてもらい縫合!

退院出来ました!b

 

で、これまでのリファビリは!

そんなに痛くなかったし、比較的楽に出来た。

 

そこで、退院を早めたリスクが存在するんだよ。

通常、リファビリなんて、めんどうだからする人は少ないよね?

それこそ、腰痛のリファビリを考えて下さい!

僕は、多くの病院で様々な腰痛リファビリを教えて貰ったけど。

1日~2日ぐらいしかしなかったんだよね。

そもそも、腰痛なんてリファビリで治るなんて僕は思っていないし。

手術すれば、直ぐに直るだろうと思っているし。

それこそ、ブロック注射です。

結構痛いんだけど、しばらくの間は!腰痛が起きなかった。僕はね。(人により効かない場合もあるらしい)

だから、手術すれば直ぐに治ると思っているし。

多くの時間を使いリファビリをするなんて、めんどうとしか僕は考えられない。

 

しかし、今回の膝は!リファビリをしなければ、固まってしまうそうで。

固まってからのリファビリは拷問に近いそうなんだって!!

だから、動かさないと大変だと言われている。(((Д)))ガクブル

それも、1日に1回2回では無いんだよ。

 

そうそう、今回の入院で!

僕は、多くのことを学ぶことができた!

それは、患者の心理作用。

ここから、介護医療に関して僕は思ったことがある。

それは、膨大な記事になるため。

書く気になった時 or ネタが無くなった時に書くつもり。TTLY

(もっとも、CAIDS患者と言う爆笑民族のネタは!爆笑北朝鮮掲示板がある限り、絶えることが無いだろうけどね。)

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Diary:何時もながら早い退院... | TOP | 10月18日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL