まるさんかくしかく〇△☐Ⅱ

雑感・雑記・日記

0512

2017-05-12 20:07:55 | 日記

2017 (金)
晴(薄曇り)。息子が家に居ない日の朝は、弁当の用意が無い分、カミさんのんびりムード。
小さいながら今朝も3粒イチゴが生って、甘酸っぱくて美味しかった。
今朝もツマグロヒョウモンがシュンギクの花蜜をすいに来ている。カナヘビや刺しそうな虫の姿も見かけるようになった。

昨年取れたアオジソの種を蒔いてみた。でも庭には小さなオオバが芽を出しているみたい。苺はいよいよ実を赤くし始める。昨日も今日も夏日を超える気温だ。17時半の今も26℃ってぇから、暑いやね。

今日はカミさんが欲しがっていた豆乳を買うついでに、刃物屋で梵天雲龍という包丁を買った。自分としては高価で贅沢な買い物だが、満足。
そのカミさん、18時過ぎに帰宅して、回転寿司行かな~い?確かに今日は寿司食いたい陽気と言える。

もう飲んじゃった私はカミさんの運転する車検上がり当日の軽快なエンジン音の車の助手席へ。バッテリー交換など電気系に余裕を感じた。
カミさん、退職前に「やりたいこと」を始動したい考えであることを食べながら聞いた。
近頃の回転寿司は、回転してない回転寿司。カミさんもやりたいそこんとこへまっしぐらに行きたそう。家に帰るとカミさん自分の部屋で何か作業。

2016 (木)
晴。久々に早朝の鼻水自然落下。昨日からのやる気低下、風邪かもしれない。咳も出るぞ。それに何とも眠い。

昼前後は暑くなってきた。この夏はじめてステテコを着用。
カミさんから夕方電話。体調を心配して「何か食べたいものある~?」。

帰宅するとカミさん料理。生春巻も食べやすい。でも食べ過ぎてしって胃が重い。腹も身の内、ほどほどに・・・。

2015 (火) <21時半~5時 良便 ちょっと胃重>
曇で風も強く吹く。カミさん、今日も起きられない。鉄性貧血というか鉄分不足と思って一生懸命鉄を摂るが、呼吸が浅めで萎れた感じがする。

私も今朝は立ち眩みがして壁にもたれかかった。庭に出て草むしりやなにかをしていて、ここのところ立ち眩みは時々ある。今朝は頭も痛む。こんな時は無理をしないのが私だが、うちの家族は「気の済むまで」やって故障するタイプが多い。壊れてから考える方で、多少遅いのでは?と思うこともある。

ただ、よくよく冷静に己を振り返れば、ひょっとしてもしかして・・・一年中不調?

だって冬寒では風邪ひきやすいし、春は春で花粉症だし、夏は暑くてヘロヘロだ。今は5月で気象病、秋も残暑で疲れっぽい。秋も春も「夏のよう・冬のよう」が交互に頻繁にやってくる。昨日の湿度20%も、今日の湿度70%も、較差が大きく不適応?

台風6号は明日は接近しそうだし、台風7号も似たようなコースが予想される。今日の庭作業はやめとくか。体調も良いわけではないし・・・。

今日は静かでおおらかな呼吸とともに「瞑想日和」?

というよりも、眠り日和となってしまった。簡単な朝食後、90分ほど眠った後、ネットで鉄欠乏性貧血を調べていたら昼になってしまった。カミさんは起きられないみたいだし、肉系が良さそうだから過日と同じく吉野家で牛カルビ丼などの持ち帰りで昼食。カミさんが作ったスープが美味しい。

昼食後も、午後、娘と孫が立ち寄ってから帰った後も、寝穢く眠れてしまう。寝た後は、なんだか体が「軽い」(重だるさが軽減される)感じ。なんだか無駄のような、といいつつも、実は有益なような、そんな眠りこけ病のような一日。でも、たった今クシャミが出た。

孫の風邪は良くなったみたいだが、完全ではないというし、なんとなく油断ならない。警戒は、緩められない我が家かな。

夕食頃、カミさんの様子をうかがうと布団から起き上がり部屋から出てきた。「カゼ薬飲んだらちょっとよくなった!職場の〇〇さんの風邪も貰っちゃったみたい。」そうかカゼも交じっていたか。こちらも咳やクシャミがよく出るからか「飲みなよ」と風邪薬をよこす。それを飲んで少しするとボ~っと熱っぽくのぼせる感じもしたが、温帯低気圧に変わった台風6号の雨が激しい音を立てているので、息子の帰宅時刻ころまでTVを見ながら電話連絡を待機。

結果、塗れて帰ってきた息子、牛カルビ丼も食べずに眠ってしまった。ま~、夜遅いしね。そのくせ氷結は飲んでいる。カミさん同様?栄養失調にならないといいんだが・・・。こういうのに限って、体調悪くなると辛そうで悲惨な顔をするんだよね~。いいから気づきな~。

2014 (月)
今日もだが、毎日のように強風。ブルーベリーの鉢、倒れる。息子、会社休む。夜から雨。

2013 (日) 
母の日。和食レストラン。

2007 ( H19
娘、大学見学。

1991 (火) H3
私の親父、脳梗塞で入院。4か月の後、多臓器不全で亡くなるまでの闘病生活が始まる。
呂律(ろれつ)が回らないというか声が言葉にならない。こちらの言うことは分かっても、文字も掛けず会話も交わせないままで逝った。
眼や顔の表情は大丈夫だった。

 

 

 

+++++++++++++++++++++++0512+

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0512 梵天雲龍 | トップ | 0513 アシナガバチ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。