ババ活

ビバ中年

悩む贅沢

2017-07-11 08:28:02 | 日記
ノーベル平和賞を受賞した劉氏について、
米独の医師が中国の治療をホメたとかいう動画がupされ、
それが中国による情報操作だとささやかれているらしいが、
本当に情報操作目的であったとしたら、
笑っちゃうぐらい幼稚じゃないか。
動画をupした人物も出所も不明というのがまた、
バカさ加減に拍車をかけている。

紹介予定派遣の期日が近づき、
直接雇用へと話が進んできている。
1年毎の契約社員とはいえ、定年まで働き続けられる環境に感謝しつつ、
気持ちの切り替えが下手くそな自分に腹が立つ。

働く場所があるということに、なぜ感謝できない。
この年齢で、この中途半端な生き方で、
何かを成し遂げられるとでも思っているのか。

贅沢だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日もお疲れ | トップ | 一粒300メートル »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
bangさん、ホンマに贅沢な悩みですね・・・ (武人)
2017-07-11 09:24:15
bangさん、再び、おはようさんです。
先ほど、前回の記事に、昨夜のご訪問とコメントへのお礼に立ち寄らさせて戴きましたよ。
何が、贅沢な悩みなのか・・・記事を拝見したら、

・・・そうですか、紹介予定派遣の期日が近づいていて・・、
直接雇用への話しが進んできているのですか

直接雇用も、貴女が真面目に勤めて、仕事も間に合って、高く能力を評価されたから、そういう直接雇用の話しに進んでいるのだろう。

1年毎の契約社員とはいえ、定年まで働き続けられるのなら、有り難いことではないのかなあ・・・それとも、貴女の望みや希望や、夢はもっと、上のレベルを目指しておられるのかなあ

考え方や、捉え方は、千差万別だが・・・、派遣、契約社員、嘱託社員では・・・、気持ちの切り替えが出来ませんか

本当に、 働く場所があるということだけでも、感謝しないといけないだろうが・・・、過去の、現在の、貴女の能力やポジションがどのレベルにおられるのか、わからないがね・・・
因みに、私は、もう、定年過ぎて、園長期間も過ぎても、まだ、嘱託社員で働かせて貰っていることに感謝しているよ・・・
Re:bangさん、ホンマに贅沢な悩みですね・・・ (bang15)
2017-07-11 17:13:26
武人さん、コメントありがとうございます。
また、先の記事ではリンク貼りがわからず混乱させてしまいました。すみません。

おっしゃる通り、贅沢です。
最近、同僚との価値観のズレから顔を見るのも嫌になるほどストレスを抱えてしまい、転職したところです。
当然、どこへ行ってもそのような相性は存在しますから、桃源郷を求めて転職したつもりはございません。正規非正規にこだわってもおりません。
前の仕事が大好きで情熱を傾けていたぶん、気持ちの切り替えができていないのです。

私の場合、就職というには程遠いかも知れませんが、就職って本当に結婚とよく似ているなーと思います。
いつも丁寧なコメントをありがとうございます。また寄らせていただきます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。