奇想庵@goo

Sports, Games, News and Entertainments

アニメ感想:一騎当千Great Guardians

2008年08月29日 18時38分06秒 | 2008夏アニメ
一騎当千Great Guardians 第壱巻一騎当千Great Guardians 第壱巻
価格:¥ 5,775(税込)
発売日:2008-09-25


『一騎当千』第三期シリーズ。

「バカアニメ」の系列に連なる作品。
第二期は、主人公が事実上関羽だったこと、ドラゴンボールのカメハメ波のような気の攻撃の応酬になってしまったことなど、イマイチ乗り切れないところもあったが、この第三期は再び孫策伯符メインとなり、話のテンポも悪くなかった。まあバトルに関しては”操り”系が目立つものとなってしまったが……。

ストーリーうんぬんを語っても仕方ないが、ややラストのカタルシスには欠けるところがあったのは残念。呂布対呂蒙の戦いは良かったが、できれば呂布と伯符が共に戦うシーンを見てみたかった。

キャラクターはアニメオリジナルとなる、孫権仲謀や左慈元放が可愛かったので無問題(笑)。これまでの一騎当千にいないタイプだったしね。

曹操が復活し、第四期もありそうな雰囲気。ノーテンキにバトルとお色気を楽しめるのがこの作品の魅力なのだから、それさえ忘れなければ期待したいところだ。

それにしても、『恋姫無双』といい、内容はたいしたことないのについつい見てしまう魔力があるのが三国志。一騎当千や恋姫無双のキャラクターの、コーエーの三國志をやってみたいのは私だけだろうか(苦笑。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ペルソナ3FES』ファーストインプレッション

2008年08月28日 21時15分23秒 | アニメ・コミック・ゲーム
ペルソナ3フェス(通常版:単独起動版)ペルソナ3フェス(通常版:単独起動版)
価格:¥ 8,190(税込)
発売日:2007-04-19


『ペルソナ4』をクリアしてから『ペルソナ3FES』を始めるという逆コース。長く迷っていた『P3FES』を買わせる力を『P4』が持っていたということだが。

P4をやり込んでからのスタートなので、難易度はハードを選択。あえて茨の道を進む。攻略情報は原則としてシャットアウト。ファーストプレイは自由にプレイしたいから。

こうして始めたP3F。ようやく5月に入ったところまでプレイ。そして、最初の感想は……。

なに、この、トイレゲー……

いや、まあ別にトイレに入らなくてもいいんだけれど、コンディションが回復することもあるので何はなくともまずトイレみたいな習慣が……。
なんか『ガンパレ』や『絢爛舞踏祭』を思い出したよ……。

戦闘の難易度は激しく高い。難易度ハードのせいもあるだろうが、すぐに疲れるし、入手経験値はわずかで全然レベルが上がらないし。14階のボスに歯が立ちませんってトコロなんだけど、そこ以外で主人公死亡となったのは、全員疲労で帰ろうと思ったら脱出装置がなくて仕方なく階段上がって強行突破するも……っていうパターンだけなので、慎重にプレイすれば平気かなという感じ。まあ何度もヤバイ場面はあったけれども。

全体的にはP4と同じ(逆だけど)なんだけど、些細な所が違うために微妙に引っかかることも。ダンジョン探索で敵との距離感が摑めなかったり、ベルベットルームでの合体の操作性なんかが特に気になる部分。

P4がかなりユーザーフレンドリーになっていたため、分かりにくさやとっつきにくさはちょっと感じてしまう。ただそういうトンガったところがP3の魅力だと思うので、それはそれでいいだろう。ただし、ペルソナ全書がまだ使えないのはちょっと辛いけれど。

ストーリーの面ではまだまだこれからなので、評価うんぬんはできない。今はただ楽しみだと言っておこう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ペルソナ4』記事まとめ

2008年08月28日 00時19分44秒 | ペルソナ
『ペルソナ3FES』を始めたので、『ペルソナ4』関連の記事はそろそろ打ち止めかな?
コミュ攻略のヒントとか書いてもいいけど、果たして要望があるのだろうか。

とりあえずここまで奇想庵で記事にした『ペルソナ4』関連コンテンツをまとめておこう。←の「アクティブ カテゴリ」のペルソナからでもいいけれど、一度に大量の記事が出てきても分かりにくいしね。将来的にはこの記事をリンク先に差し替える予定。

■ペルソナ4全コミュMax最短チャート

全コミュMax最短チャート

簡単な説明記事は、

『ペルソナ4』攻略:全コミュMax最短チャート

『ペルソナ4』攻略:全コミュMax最短チャート完全版

なお、全コミュMaxを目指す人へのフォローとして、

『ペルソナ4』攻略:主人公ステータスについて

■『ペルソナ4』リプレイリベンジ

これは、1周目で全コミュランクMaxを目指した時の記録だ。2度の挫折の末に達成したものだが、これにも満足できず、結局上記の最短チャートプレイをすることになってしまった。だから、最短チャートがあればこれは不必要なコンテンツなんだけど、こういう失敗の繰り返しの中から掴むものもあるってことで(笑。

『ペルソナ4』リプレイリベンジ1-4月
『ペルソナ4』リプレイリベンジ2-5月前半
『ペルソナ4』リプレイリベンジ3-5月後半
『ペルソナ4』リプレイリベンジ4-6月前半
『ペルソナ4』リプレイリベンジ5-6月後半
『ペルソナ4』リプレイリベンジ6-7月前半
『ペルソナ4』リプレイリベンジ7-7月後半
『ペルソナ4』リプレイリベンジ8-8月
『ペルソナ4』リプレイリベンジ9-9月前半
『ペルソナ4』リプレイリベンジ10-9月後半
『ペルソナ4』リプレイリベンジ11-10月
『ペルソナ4』リプレイリベンジ12-11月

読むだけで大変な量だね。なお、このリプレイリベンジと全コミュMax最短チャートのプレイの違いを分かるように作ったのがこちらのチャート

途中で挫折した1周目リプレイの記録の残滓が、

『ペルソナ4』リプレイ4月(ネタバレありかも)
『ペルソナ4』リプレイ5月(ネタバレありかも)

コミュ制覇はプレイすることで見えてくることが結構あって楽しかった。

■ファーストプレイ日記

文字通り、ファーストプレイの日記。ネタバレしないように書いているので、あんまり中身はないけれど。ネット情報は基本的にほとんど見ずにプレイしていたのだが……。

『ペルソナ4』2日目
『ペルソナ4』3日目
『ペルソナ4』4日目
『ペルソナ4』5日目
『ペルソナ4』6日目
『ペルソナ4』7日目
『ペルソナ4』8日目
『ペルソナ4』9日目
『ペルソナ4』10日目
『ペルソナ4』11日目
『ペルソナ4』12日目
『ペルソナ4』13日目
『ペルソナ4』14日目
『ペルソナ4』15日目

■インプレッション:感想

上記のプレイ日記の1日目にあたるものが、

『ペルソナ4』ファーストインプレッション

全てをクリアした16日目にあたるものが、

『ペルソナ4』クリアインプレッション

■『ペルソナ4』プレイヤーへの10の質問

最新のコンテンツがこの10の質問。

『ペルソナ4』プレイヤーへの10の質問

3日3晩寝て考えた力作なので(ウソ)、よろしければ回答お願いします。

面白い切り口が思い浮かべばまた何か書くかもしれないが、今のところは打ち止めの予感。『ペルソナ3FES』の感想などはおいおい書いていく予定。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ペルソナ4』プレイヤーへの10の質問

2008年08月27日 21時14分40秒 | アニメ・コミック・ゲーム
以前、『グリムグリモア』プレイヤーへの100の質問を作って痛烈に思ったこと、それは……

作るのにも苦労したが、答えるのに死ぬほど苦労した!

ということだった(爆)。

100は死にます。と言うわけで、今回は10の質問です。いきなり1/10かい!というツッコミはなしで(笑)。

1) 『ペルソナ』ですから最初の質問は当然コレです。あなたが最もお気に入りのペルソナは何ですか?

2) 最近のRPGには珍しく凶悪な敵がゴロゴロ出現する『ペルソナ4』。その中であなたが最も印象に残った敵は何ですか?

3) 中にはソロプレイを楽しむ方もいらっしゃるようですが、やはり仲間の存在は欠かせません。『ペルソナ4』で最も頼りになると感じた仲間は誰ですか?

4) 八十稲羽市で過ごす一年間。様々な事件から、学校生活、日常の些細な出来事まで様々な体験をされたことでしょう。あなたがその中で最も思い出に残るイベントやシーンは何ですか?(コミュについては次で質問します)

5) 『ペルソナ4』の大きな楽しみの一つはコミュのストーリーにあります。多種多様なコミュの中で、あなたが最も心惹かれたコミュは何ですか?

6) 『ペルソナ4』のウリの一つは音楽でしょう。このゲームの中で、あなたが最も好きな音楽、或いは効果音は何ですか?

7) ゲームの神様は時にプレイヤーに試練を与えます。あなたがこのゲームをプレイして引き起こされた悲劇、最も悲しかった出来事は何ですか?

8) 『ペルソナ4』の楽しみ方はプレイヤーの数だけあるかもしれません。あなたならではのプレイスタイルや”自慢”、”こだわり”を教えてください。

9) これを回答してくださるプレイヤーは『ペルソナ4』を心から楽しまれたことと思います。しかし、完璧なゲームはありません。ココだけは直して欲しいと思うところを1ヶ所挙げてください。

10) 最後の質問です。ズバリ!『ペルソナ4FES』が出たらあなたは買いますか?


10の質問だと楽でいいね。

では、さっそく回答を。

1) 『ペルソナ』ですから最初の質問は当然コレです。あなたが最もお気に入りのペルソナは何ですか?

ファーストプレイ時からお世話になったサラスヴァティがお気に入り。早い段階で中気功を覚えるし、全体魔法スキルを継承させてエースとして使っていた。魔と速がよく伸びるのも魅力。

2) 最近のRPGには珍しく凶悪な敵がゴロゴロ出現する『ペルソナ4』。その中であなたが最も印象に残った敵は何ですか?

ファーストプレイは難易度ノーマルでかなりレベルを上げてプレイしたのであまり戦闘で苦労した思い出がなかったり。セカンドプレイ以降は難易度はエキスパートだったけど慣れていたお陰でそう苦労しなかったし……。それでも強いて挙げるなら、熱気立つ大浴場に出現するワンダーマグス。エキスパートで「ずっと敵のターン」を経験したから(笑)。

3) 中にはソロプレイを楽しむ方もいらっしゃるようですが、やはり仲間の存在は欠かせません。『ペルソナ4』で最も頼りになると感じた仲間は誰ですか?

アンケートを採ったならチエちゃんがトップになりそうな質問だけど、私の答えは雪子。ファーストプレイではずっとエースとして活躍してくれたし、それ以後も頼りにしているから。敵にもよるけど、ヒーラーではなくアタッカーとして存在感があったしね。

4) 八十稲羽市で過ごす一年間。様々な事件から、学校生活、日常の些細な出来事まで様々な体験をされたことでしょう。あなたがその中で最も思い出に残るイベントやシーンは何ですか?(コミュについては次で質問します)

修学旅行や文化祭が唐突というかあっさりした感じだったのに対して、比較的面白かったのが林間学校のイベント。やっぱああいうドキドキは大切だね(笑)。

5) 『ペルソナ4』の大きな楽しみの一つはコミュのストーリーにあります。多種多様なコミュの中で、あなたが最も心惹かれたコミュは何ですか?

『ペルソナ4』のコミュについて、実はあんまりストーリーとしては評価してないんだけれど、その中で強いて選ぶとしたら刑死者のコミュかな。いかにも日本的って感じが描かれていて。まあ加害者への視点がすっぽり抜け落ちているから(少しは触れているが)物足りないのも確かだけれど。

6) 『ペルソナ4』のウリの一つは音楽でしょう。このゲームの中で、あなたが最も好きな音楽、或いは効果音は何ですか?

放課後の声付きのBGMはノリが良くていい感じだった。全体的に音楽は高く評価できるゲームだよね。

7) ゲームの神様は時にプレイヤーに試練を与えます。あなたがこのゲームをプレイして引き起こされた悲劇、最も悲しかった出来事は何ですか?

ファーストプレイで起きた合体事故。1時間以上粘ってようやく気に入ったスキルが出たのに事故。継承したのは事故後のペルソナには最適でないスキルだったしね。さすがにショックが大きかった。

8) 『ペルソナ4』の楽しみ方はプレイヤーの数だけあるかもしれません。あなたならではのプレイスタイルや”自慢”、”こだわり”を教えてください。

当然、全コミュ最短ランクMax(笑)。これを答えるために作った質問だったりして。

9) これを回答してくださるプレイヤーは『ペルソナ4』を心から楽しまれたことと思います。しかし、完璧なゲームはありません。ココだけは直して欲しいと思うところを1ヶ所挙げてください。

細かな点はいろいろ目に付くけど、1つだけということなら、ベルベットルームで所有ペルソナの並べ替えができない点を挙げたい。ゲーム性や世界観に関わることでもないし、並べ替えのためにいちいち外に出て並べ替えて入り直す手間はかなり面倒だった。技術的にそう大変そうでもないのになんでやらないのかねぇ。

10) 最後の質問です。ズバリ!『ペルソナ4FES』が出たらあなたは買いますか?

買っちゃうだろうね、間違いなく。


トラバ歓迎!ブログなどがない方はコメント欄で回答してください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レベルシンク

2008年08月26日 21時38分54秒 | FF11
久しぶりに大型の台風がやってきた感じだ。実際にはどう機能するか予断を許さないが。

レベル差を気にせずパーティプレイが楽しめる!新仕様「レベルシンク」 (2008/08/25)

これまでレベル上げパーティの組みにくさという問題は指摘され続けてきた。それはFFXIのサービス開始当初からだ。特に効率が求められる風潮が強まり、レベル差が重要視されてからは本当に組みにくくなった。
サービス開始から6年以上経ってようやく抜本的な対策が採られることとなった。業者問題がある程度改善(というか業者の手段がFFXI内部からパス抜きなど外部へと移ってきたため)されたことにより、踏み切れたというのもあるだろう。
ただこのシステムが果たしてどれだけの効果をもたらすかは未知数だ。まだ全貌が明らかにはなっていないが、評価する点と問題点を見てみよう。

最大の評価する部分は、装備品がレベル制限下でも使えるようになることだ。プロマシアミッションなどレベル制限付きのエリアやダンジョンの面倒くささがこれで大きく改善されることになる。該当レベルの高性能品が、レベルダウンした高レベルの高性能品よりも価値があるという調整をアナウンス通りに行えば、装備品の差別化としても悪くは無い。
これまでレベル制限下に行く必要があるときに備えて、いくつかのアイテムを倉庫に保存しておいたがそれらも必要なくなりそうだ。その意味ではしばらくはそうした品の流出で価格が下落することが予想されるが、レベル上げ用に関してはそれぞれのレベルで必要な装備を入手するわけだからたいして変わらないだろう。

経験値はレベルシンクによって下げても当該レベルに応じて100%入るという。メリポPTがレベルシンクを使うという可能性もなくはないが、現実にはメリポの狩場で普通に戦う方が効率的だろう。例えば、レベル75を5人と73一人という形で、73にレベルシンクをかけることで取得経験値を増やすという手も思い浮かぶが、装備品が制限を受けることで狩るペースが落ち、格段に経験地が増えるということはなさそうだ(ヘイスト装備が制限下で無効となると痛そうだ)。

レベルシンクで指定できるレベルが、メンバー内の誰かのものという点はなかなか面白い。これにより、一ヶ所でずっとやっていればいいなんてことにはならない。そのメンバー(或いは一番レベルの低いメンバー)のレベルが上がれば狩場を変える必要は出てくるだろう。ある程度人気の狩場が込みやすくなるという可能性もあるが、逆に空いていそうな狩場を選べるということもあるかもしれない(最も低いレベルのPCと近いレベルのプレイヤーがいなければならないが)。
そう考えると、これからは一番低いレベルのプレイヤーがPTの基準となるかもしれない。これまでは最も高いレベルが基準だった(獲得できる経験値の基準がそこにあった)。

ただこのシステムを知って最初に感じたことは、野良パーティが組みにくくなるのではないかということだった。仲間内でパーティが組みやすくなるのは間違いない。それはいいことだ。だが、その分、野良に人がいなくなる可能性も出てくる。また、人がいても、問題は残る。
レベルシンクによって武器などのスキルが上がるかどうか現段階では不明だが、上がらないのであればレベルシンクをしたくないと思うプレイヤーも出てくるだろう。レベルを下げることでアビリティが使えなくなったりすることを面白くないと思う人もいるだろう。後衛だとマクロなども変える必要があるかもしれない。レベル帯によって稼ぎやすい狩場があったりなかったりもする。野良でリーダーをする場合の負担は増えそうな感じがするがどうだろう。

それでもレベル上げに大きな刺激を与えることは間違いない。レベル上げをしたいというプレイヤーが増えるかどうかは疑問の余地が残るが。複数のジョブを上げるメリットよりもデメリットがどうしても目立つゲームだからだ。
FFXIは良くも悪くもレアアイテム集めが目的のゲームとなってしまっている。それ以外に満足感を得られる仕掛けが少ないためだ。レアアイテムを得るためのコンテンツに参加するには複数のジョブがないと厳しい。複数のジョブを揃えるとそれに必要なレアアイテムが増える。

先に述べたように、野良がますます減るシステムのように思える点も気がかりだ。確かに身内で遊びやすくなるのはいいことだ。でも、野良には野良の良さがある。それを無くしてしまったらと思うと「レベルシンク」導入後のヴァナがどう変わってしまうのか心配でもある。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ペルソナ4』攻略:主人公ステータスについて

2008年08月24日 22時29分25秒 | アニメ・コミック・ゲーム
直斗とのクリスマスも過ごせたので、プレイとしての『ペルソナ4』は自分の中では満足し終わった感じだ。2周目はろくにプレイしていないけれども。

『ペルソナ4』の戦闘は面白い。でも、レベルを上げればパワープレイでなんとでもなってしまう。低レベルクリアといった楽しみ方もできるが、それはちょっと苦手なのでパス。主人公ソロもレベルでなんとでもなってしまう感じだしね。

一方、面白かったのがコミュの攻略。ただP4は時間的に余裕があるので、全コミュMaxはそう難しくない。2周目以降ならなおさら。目指したのは最短だったが、運命を除くとまだ縮める余裕はある。さすがに気力は残ってないが(苦笑。

で、本題。
最短を目指すにせよ目指さないにせよ、せっかく培った情報があるので、少し記録しておきたいと思う。
コミュMaxへの道標といったところか。

効率よくコミュMaxを目指すには、

コミュのペルソナを常時持っておくこと。そのコミュを利用する時だけでなく、可能な限り常に持ち歩くようにする。イベントや他のコミュの流れで好感度がアップする機会もある。そんな時でもペルソナの影響は現れるからだ。

無駄な時間を過ごさない。雨の日をいかにうまく過ごすかが重要だったりする。また、7/27,28(久保の情報収集日)にキツネのランクアップをするといった計画性も大事だ。コミュランクは平均的に上げるのが理想だが、夏休みなど特定のコミュしか上げられない時期もある。

プレイの目的をはっきりしよう。2周目以降ならコミュMaxは簡単と思うかもしれないが、実は昼間のコミュに関しては1周目も2周目も違いは無い。最短を目指すようなシビアな計算をする場合には1周目か2周目かで大きな差はあるが、コミュの選択肢を間違わなければ1周目でもコミュMax到達だけを目指すなら容易いものだ。コミュMaxを効率的に狙うなら電話イベントなどは極力参加しない方がいい。ただコミュMax達成だけが目的ならば、電話イベントに参加しても問題ない。どんなプレイスタイルでいきたいのか自分の中ではっきりさせておいた方がより楽しめるだろう。

コミュMaxを目指す場合の、1周目と2周目の違いは主人公のステータスの違いだ。2周目以降ならば主人公のステータスは受け継がれる。従って、基本的にステータスアップの作業は必要なくなる。夜間のコミュはどれも主人公のステータスが条件となっている。また、ステータスアップの作業も夜間に行うことが多い。1周目でコミュMaxを狙う場合に大きな影響を与えるのは夜間の過ごし方となる。

ペルソナ4全コミュMax最短チャートでは、最終的に全てのステータスを5段階目まで上げたが、実はいろいろと不満も残っている。もっと効率よくステータスを上げられたのではと思う。このチャートを元に、各ステータスのポイントを見てみよう。

☆知識
歳相応→広め 「高まった」10回
広め→物知り 「高まった」17回
物知り→博士級 「高まった」22回・「より高まった」1回
博士級→生き字引 「高まった」30回・「ガッチリ高まった」1回

[目安]1学期中間テストまでに「物知り」、1学期期末テストまでに「博士級」、運命コミュ開始(10/21)までに「生き字引」

1学期中間テストまでに授業で7回アップするチャンスがある。夜の勉強では、2回アップするまで粘った方が効率的だ。愛家で上げない場合、勉強10回で間に合う計算だ。5/1の昼はコミュ活動がないので、家で勉強するのがいいだろう。
1学期期末テストまでに授業で11回アップするチャンスがある。また、クエスト9「古びた鍵が欲しい」の報酬で「より高まった」となる。残る11回を愛家や読書でカバーするのがいいだろう。クエスト8「本と交換」の報酬でもらえる『THE 柔道』、クエスト14「猫にエサをあげてほしい」の報酬でもらえる『THE 外道』、愛家に通うことでもらえる『THE 麺道』は伝達力と知識がアップするこの時期に最適の本だ。
チャートでは9月後半に6回勉強を入れているが、10月の授業で3回分は削ることが出来る。この時期では他にやることがないためそう大きな影響が無いが、他のステータスとの関係で夜のコミュを遅らせる場合に覚えておいて損は無いだろう。

☆勇気
なくはない→頼りになる 「高まった」2回・「より高まった」2回
頼りになる→怖い者なし 「高まった」2回・「より高まった」4回
怖い者なし→冒険者級 「高まった」9回・「より高まった」3回
冒険者級→豪傑 「高まった」10回・「より高まった」6回

[目安]月コミュ開始(5月中旬)までに「怖い者なし」、林間学校までに「冒険者級」、運命コミュ開始(10/21)までに「豪傑」

勇気はイベントの選択肢のほか、冷蔵庫(たいてい夜の時間を消費してしまうので他に行動できない時に食べると効率的だ)、読書『漢』シリーズ、クリア後のダンジョンに出現する強いシャドウを倒す、愛家、病院の清掃のアルバイトで上げられる。このうち、読書と冷蔵庫は「より高まった」と表示される。
月コミュ開始時期は、剛毅コミュの進展度によって変化する。月コミュ開始まで剛毅コミュは優先度高めにした方がいいだろう。チャートと同じ5/13にあいに話し掛けることを目標とするならば、冷蔵庫2回、イベント選択1回、愛家4回(雨で他のコミュ活動ができない日)の機会がある。『素敵な漢』をじっくり4回読めば「怖い者なし」は確実だ。
6/17の林間学校のイベントで勇気が「冒険者級」ならば「食べてみる」の選択肢を選ぶことが出来、千枝と雪子の好感度がアップする。ただ無理してここまでに上げない方が効率的かもしれない。悪魔コミュを上げるために18回病院の清掃に行く必要がある(神社を利用しない場合の最短)。10/21までに「豪傑」という目標であれば、冷蔵庫で7回勇気を上げられるので、読書は必要ないだろう(クエスト9「古びた鍵が欲しい」の報酬で「より高まった」、強いシャドウを倒したりイベントの選択肢などでカバーできる)。

☆寛容さ
それなり→情け深い 「高まった」6回
情け深い→太っ腹 「高まった」8回
太っ腹→菩薩級 「高まった」13回
菩薩級→オカン級 「高まった」13回

[目安]刑死者コミュ開始(6/9~)までに「太っ腹」、塔コミュ開始のために「オカン級」(9月上旬にはスタートしたいところ)

寛容さは「高まった」のみの表記。同じ表記が全て同様のポイントかどうかは不明だが。学童保育のアルバイト、読書『弱虫先生』シリーズ、愛家、折鶴のアルバイト、イベントの選択肢でアップする。堂島宅横の猫でもアップすることがあるが、ステータスアップのために利用する機会はないかもしれない。
6/9までに、イベントでの選択肢で4回、愛家5回、太陽コミュ3回、戦車コミュ1回、学童のアルバイト3回、読書『魔女探偵ラブリーン』4回で寛容さがアップした。『魔女探偵ラブリーン』は5/29の電話イベントでもらえるが、なくても「太っ腹」は到達できる。太陽コミュは吹奏楽部でないと寛容さのアップは無い。『魔女探偵ラブリーン』を入手すれば、演劇部でも問題ない。なお、隠者コミュを最短で進める場合、クエスト36「口下手を直したい」に「太っ腹」が必要だが、これも6/9に受けるタイミングとなる。
塔コミュのスタート時期はコミュMax到達のタイミングをどこに置くかによって異なる。運命コミュMaxまでにであれば9月中旬、運命コミュ発生までにであれば9/2には「オカン級」に達したい。チャートでは悪魔コミュMaxになってから読書で寛容さを上げ始めているが、夜の他のコミュの進行を遅らせて寛容さを上げた方が全コミュMax到達を早めることが出来る。8/10あたりから読書を優先するのがよさそうに見える。

☆伝達力
そこそこ→話し上手 「ガッチリ高まった」5回
話し上手→聞き惚れる 「ガッチリ高まった」6回
聞き惚れる→心に響く 「ガッチリ高まった」7回
心に響く→言霊使い 「ガッチリ高まった」11回

[目安]具体的な日時の目安はないが、6月上旬には「聞き惚れる」、下旬に「心に響く」、7月下旬に「言霊使い」を目指そう

伝達力は「ガッチリ高まった」のみの表記。文化部の部活動、授業の質問、読書『THE~』、翻訳のアルバイト、家庭教師のアルバイト、堂島宅横の猫、コミュの選択肢などでアップする。
伝達力が大きな意味を持つのは、正義コミュ、法王コミュにおいてだ。正義コミュはランク3→4に「聞き惚れる」、ランク5→6に「言霊使い」が必要。法王コミュはランク1→2に「話し上手」、ランク4→5に「聞き惚れる」、ランク5→6に「心に響く」が必要。また、隠者コミュ関連では、クエスト36「口下手を直したい」に「聞き惚れる」、コミュランクMaxに「言霊使い」が必要となっている。
愛家で上げることができないので、文化部の部活動、授業の質問、読書がメインとなる。吹奏楽部であれば、太陽コミュの選択肢で何度かアップできる。知識の時に触れた入門書シリーズの本も効果的だ。隠者コミュMax最短を目指すのなら6/9までに「聞き惚れる」、7/28までに「言霊使い」が必要となる。

☆根気
若者級→ねばり気味 「高まった」6回
ねばり気味→筋金入り 「高まった」8回
筋金入り→半端ない 「高まった」13回
半端ない→タフガイ 「高まった」15回・「より高まった」1回

[目安]悪魔コミュ開始のために「筋金入り」(5/25~)

運動部の部活動、封筒貼りのアルバイト、愛家、読書などでアップする。釣りの回数が増える他は、「筋金入り」以上に上げるメリットが少ない(塔コミュの選択肢などはあるが)。
「筋金入り」に上げる目安としては、6月上旬といったあたりだろう。「筋金入り」になるまでは愛家で根気を上げておきたい。これに運動部の部活動と『魔女探偵ラブリーン』の読書で達成できるだろう。『魔女探偵ラブリーン』を入手しない場合は、封筒貼りのアルバイトでカバーしたい。隠者コミュ最短を狙う場合は、この時期にプラモデル作成を入れることができるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『のだめカンタービレ』21巻

2008年08月20日 02時40分43秒 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)
価格:¥ 420(税込)
発売日:2008-08-11


青春ものとしての『のだめカンタービレ』の強みは、シュトレーゼマンという大人の存在がいることだろう。年齢的なものではなく、精神的な意味での「大人」。若者を導く存在としての「大人」だ。
千秋ものだめもシュトレーゼマンがいたから今の姿があるわけだし、そしてまた再び彼の存在が大きな展開を生みつつある。しかし、彼のような存在が強く作品全体に影響しすぎると若者たちの悩みや葛藤が軽くなってしまう。その距離感が見事だ。

距離感というと、千秋とのだめの距離感も常に揺れ動いている。『のだめカンタービレ』は日本編はギャグの要素が強く、笑いがメインだった。パリ編に入り、青春マンガ的な要素が濃くなり、その分笑いの要素は減ってしまった。それをパワーダウンと言うのはここまで来ると明らかに間違っていたと分かる。
作者もスタート時は予想していなかったであろうほどに、のだめというキャラクターは成長し、それを描くことが作品の目的へと変わっていったのだ。のだめは天才だ。しかし、音楽の世界は天才の巣窟のようなものであり、才能だけで簡単に成功できる場ではない。

才能の煌きから読者にもその開花を期待させ、それを阻むリアルな現実を描く。ターニャやユンロンを執拗に描いたことは、作品の勢いを減じることになったが、それでもあえて描いたことで今ののだめをリアルな位置に留まらせている。才能は磨き続けなければチャンスをつかめない。だが、チャンスをつかめないと才能を磨き続けることは難しい。

のだめとシュトレーゼマンの共演が、のだめと千秋に何をもたらすのか。ここまでの緊張感を大団円に落とし込むには相当な力がいるだけに、今後の展開に大いに興味がそそられる巻となった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清原和博

2008年08月20日 01時08分21秒 | スポーツ
桑田真澄に続いて清原和博も今シーズン限りでの現役引退を表明し、一つの時代の終わりを感じる。

スポーツの面白さの一つは、記憶の積み重ねにある。高校野球で様々な強豪が出現したが、未だに桑田清原のいた時代のPL学園を超える高校は存在しないと思っている。当時は最も熱心に高校野球を見ていた時代であり、その前後は綺羅星の如く輝く選手たちがいた。

横浜の愛甲猛と早実の荒木大輔の決勝戦。報徳学園金村義明や名古屋電気の工藤公康の活躍。畠山準、水野雄仁らの豪打に慄いた池田。中京野中徹博らの活躍もあった。そして、PL学園の桑田・清原。特に夏は大阪大会の激闘も鮮明に記憶している。彼らが1年生の時は、打倒池田が合言葉だったが、PL学園の優勝からそれが打倒PLへと変わった。それでもPL学園は春準優勝、夏準優勝、春ベスト4と甲子園で結果を残し、最後の夏を優勝で飾った。

1年の夏から中心選手として活躍し、優勝を果たし、その後も常に注目されながら結果を残し続ける。当時のPLは本当に強い野球をしていた。奇を衒わぬ王道の野球。それをいかに倒すかがどの試合も注目の的だった。岩倉の山口重幸、取手二の石田文樹、伊野商の渡辺智男。PL学園を破った投手たちは輝いていた。負けたことが記憶に強く残るチームだった。

ジャイアンツという日の当たる場所へ進んだ桑田と異なり、清原は西武へ入団した。当時は今以上にパ・リーグは日陰の存在だった。TV中継もほとんどなく、プロ野球ニュースでも結果だけということもあった。一握りのパ・リーグファンを除くと、清原はオールスターか日本シリーズでしか見ることがない存在だった。
当時の西武は広岡から森へ監督が替わり、田淵・スティーブ・テリー・大田・山崎・片平といったベテラン陣主体のチームから若返る最中だった。石毛をチームリーダーとし、秋山・伊東・辻が主力となっていた。投手陣も工藤・渡辺・郭泰源らが中心となりつつあった。そして、清原は入団後の9年間に8度のリーグ優勝を飾る。特にデストラーデ加入後の、石毛-平野-秋山-清原-デストラーデ-田辺-吉竹(苫篠)-伊東-辻というオーダーは恐るべきものだった。本塁打の破壊力という点では決して高くはないが、野球を知り尽くし、誰もがチームバッティングに徹することが出来るまさに究極の「打線」だった。
清原は首位打者・本塁打王・打点王の三冠には一度も届かなかったが、西部時代を知る野球ファンにとっては間違いなく一時代を築いた偉大な打者という称号を送ることになんら躊躇いはないはずだ。

ジャイアンツへFA移籍して以降は逆に私が清原を見る機会は減ってしまった。マスコミやファンに持ち上げられたり、叩かれたりする様は清原への興味を失わせる結果となった。ジャイアンツ以降の清原しか見ずに彼を評価する声がネット上でよく見られるが、残念だと言う外ない。オリックスへ、パ・リーグへ帰ってきても、試合出場が激減し、限界という印象が拭えなかった。最後の一花という気持ちは理解できるが、プロの世界は厳しい。
ジャイアンツ時代の言動から毀誉褒貶が激しい選手となったが、全盛期の力量は間違いなく時代を代表するバッターであり、最も勝利に貢献できる選手の一人だった。

彼の右中間へのライナーは今も目に焼きついている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『グリムグリモア The Best Price』

2008年08月19日 01時04分03秒 | グリムグリモア
グリムグリモア The Best Price
価格:¥ 2,940(税込)
発売日:2008-08-07


アクセス解析の検索ワードで「リレ・ブラウ」がトップに立って驚いたけど、そういえば『グリムグリモア』のThe Bestが発売されていたのね。
発売日にほぼ定価で買って、それに見合うだけ遊んだし、このブログでもさんざん語ったし、あまつさえ攻略サイトまで作ってしまったので、もうこれ以上語る言葉もない感じだけれども、まだプレイしていない人はこれを機会にぜひプレイしてもらいたいと思う。

まあ、戦闘は好き好き。これが好きなら非常にはまれるだろう。好きになれなくても、ストーリーやキャラクターは廉価版の価格に見合う以上の価値はあると断言しちゃおう。私なんていまだにXPのデスクトップの壁紙はリレですよ(笑)。ちなみに、Meの壁紙はオーディンスフィアのメルセデス(爆)。

攻略は「gRiMgRiMoiRe」で。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

『ペルソナ4』攻略:全コミュMax最短チャート完全版

2008年08月19日 00時48分24秒 | アニメ・コミック・ゲーム
昨日の記事を書いた後、作ったチャートをあれこれ眺めていたら、運命コミュ開始前にその他のコミュのランクMax達成ができそうな気がしてきた。さすがにやらないけどね(苦笑。

昨日紹介したWikiのうち、「ペルソナ4 攻略ガイドwiki」さんには「コミュMAXチャート(仮)」があって、実際の攻略の参考にさせてもらった。一方、「PERSONA4 @wiki」さんにも丁度昨日「コミュMAXチャート」がアップされ、興味深く見ている。

そこで私も昨日アップしたチャートをより利用しやすい形に変えてみた。

ペルソナ4全コミュMax最短チャート

コミュの選択肢まで書けばもっといいんだろうけど、まあそこはWikiを調べてください。

まあ2周目はほとんど手を付けてないし、ペルソナ合体などもかなり適当だから、やりつくしたって訳じゃないけれども、とりあえずP4はこれで一旦終わりかな。いよいよP3Fに手を出したいという気分。1周目は自由にプレイしたいけど、果たしてできるかな?

※2011.11.12 ペルソナ4全コミュMax最短チャートのURL修正

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加