ムササビ観察日記

主に東京の多摩西部でムササビの生態写真を撮影しています。滑空を見たら、もうムササビの虜になること間違いナシ(^O^)

さーて、NKは・・・

2017-05-14 22:14:49 | NK神社
5月12日

ワタシは蝶の撮影も趣味なので、蝶のシーズンになり、昼も夜も忙しくなってきました。

昼間は林道を歩いて蝶撮しました→コチラ

そして夜は、、、TKでの観察会が終了し、そろそろNKでの観撮にシフトをすることにしました。

いつもの裂け目。

裂け目メスとは違う雰囲気の個体のよう。チョビヒゲが生えているようにみえます^^;

この個体は社殿向かって右の森へ滑空。

【トリム済】


その後別個体が神楽殿裏から社殿横へ滑空!先の個体の近くです。

この個体なのですが外部生殖器周辺がとても汚れています。

雌雄どちらかなぁ。。。

その後神楽殿、手水舎下から音がしました(2カ所)。
社殿向かって右の森から恐らく先の生殖器汚れ個体が、声のする方向へ滑空していきます。


遊歩道沿いのスギなどで2頭くらいの音が聞こえました。
ようやく一頭見つけました。

よーく見るといつもの裂け目メスに似ているような。。。


NKは相変わらず頭数は多く、3頭は確実。
プラスαで2~3頭位はいそうな感じがしました。

またしばらくNK通いして、様子をつかんでいこうと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 翌日のTK | トップ | 何頭いるのか・・・^^; »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くまがい)
2017-05-16 07:22:53
お疲れ様です!
生殖器の周囲が茶色くなっている個体は、「経産婦」ということです。
大変わかりやすいので、これだけで「メス」とわかりますよ。
くまがい様 (ともきりん)
2017-05-16 19:17:30
熊谷先生、アドバイスありがとうございます!

汚れのこと、以前熊谷先生に教えていただいたのですが、あまりにもこげ茶色だったので、ハテ??と思った次第です。

…ということは、滑空写真でも経産婦か否かが分かりますね(^-^)

昨日も行ってきたのでチェックしてみます!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。