バンダナおやじの「心はいつも太平洋」

かつてCafestaでUPしていた日記で、サイパン・テニアンでのエピソードがいっぱいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「とんだ幽霊騒動」2007年5月13日の日記

2017年03月07日 | 怪談 テニアン・サイパン
今日はお休み前
「さて、夜の街に繰り出して騒ぐか」
と、やってきました、カラオケクラブ。
最近、ライブハウスにいつものバンドが出なくなり、ダンスミュージックやレゲエのバンドが多いので、
自然と足はカラオケバー・それも綺麗なオネイサン方のいる所へ向いてしまう。

「アーばんだな、イラシャーイ」
などと、妖しい日本語に導かれ、バーの中へ。
すると、隣に座ったSちゃん(のちのカミさんです)が

「ばんだな、Cチャンガといれデ、オバケミタヨ」
と話してきた。
さっそくCちゃんに尋ねたら、誰もいないトイレで、突然水を流す音がしたらしい。
他にも、黒い影が見えたりするとのこと。

「まぁ、幽霊が居たって不思議じゃにゃーわなぁ。」
等と話をして、その後はそんな事も忘れて、歌っていた。
と、Sちゃん

「トイレイキタイネ」
とトイレに向かった、
すると、突然

「うあ~!!」
と大絶叫!!
普段おとなしいSちゃんからは想像できない凄い声!!
そして、泣きながら飛び出してきたSちゃん。
みんなはSちゃんの絶叫に驚き、硬直状態。
とにかくただ事ではない何かが起きている。
Sちゃんは、泣きながら

「ダレモイナイノニ、オトガスル!」
と言っている。
「よっしゃ俺が見てきたるがや」
と、怖さを抑えてトイレへ
誰もいないトイレ・・・と突然「ドン!ドン!」と音がする。
恐怖に体毛を逆立てながらも、音のする壁へ向かった。

「ドン!ドン!」うわっまた音が・・・
「カチャカチャ」  ん?カチャカチャ?
「こ、これは・・・」

外に出て、問題のトイレの外壁を見てみたら

壁の亀裂と水道管の補修作業をやっていた・・・・

らーんにゃ!
チャンチャン!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ケラグェンの誘惑」2007年4... | トップ | 「見ちゃった幽霊 朧月夜の... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちづ)
2017-03-13 23:55:16
Sちゃん、さぞ怖かったでしょうね。原因がわかってヨカッタヨカッタ。

コメントを投稿

怪談 テニアン・サイパン」カテゴリの最新記事