番長の釣れズレ日記

~気まぐれサラリーマンの独り言~

ワカサギシーズン開始!

2016年10月16日 11時42分44秒 | 釣り

大漁氏からのお誘いに乗っかり
TEAM念仏鯛定例会の裏開催?番外編?で
津久井湖ワカサギ調査へ!





前回(3月)同様、3人乗り?のボートに乗船
TEAMで最も高いエンジン性能(笑)を持つ
大漁氏に漕ぎ手を頼み…
退院翌日の根掛かり氏がトモ側
オイラはミヨシに座る





秋が深まる津久井湖
空に雲一つない絶好の釣り日和
陽が出ないうちは寒くて堪らなかったが
日中帯は暑いぐらい







今回のタックルは…
大漁氏から譲ってもらった手バネ竿と
管釣り用ルアーロッド、マルイカロッドと
前回同様で3本出しで挑む!





ボート屋のHPによると
餌を付けないサビキ仕掛けのようなタイプの
釣れっぷりが良く、餌釣りは全くダメらしい
ボート乗り場でもオヤジさんがそう話していた
そんなワケで、ハイパーパニックとやらを準備
たしかに餌釣りでワカサギはノラず
俗称シゲ改めサドルのモロッコが掛かる


迫り来る塵が気になるが
開始して暫くした後、3匹GET


午前中は連掛けもあり、20匹で折り返し
前回は午前中にツ抜けせず、トータルでも19匹
それを午前中で超えたのだからまずまずかな〰


近辺にはバサーと


ワカサギマンがひとり…


このワカサギマンは堅調な釣りを展開しており
夕方前には納竿

こちらは午後からワカサギも人間も沈黙状態

このまま納竿かな…と思った矢先に
プチプチfeverがあって、9匹追加し
30匹までに後一歩


堅調な釣果はワカサギマンの腕なのか
ポイントの差なのかを確認するため
帰船時間までの僅かな時間でハイエナ作戦敢行
堅調ワカサギマンのポイントに入る
再開後、少しして竿先が動き、上げてみると
5匹のコイノボリ



結局ここでは6匹を追加し、合計35匹で納竿



ワカサギ釣りの奥深さを感じながら
陽の落ちた津久井湖をあとにした


今年は大漁氏に帯同してコンスタントに
ワカサギ釣りをやってみようかな〰


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H28 TEAM念仏鯛定例会 #9 ~... | トップ | ワカサギtour part2 ~相模... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
年内五回 (二流釣り師)
2016-10-16 19:23:09
時化の合間を縫っては出掛ける予定…
4~5回は行けるかな?

一番最初の写真…
芸術的で格好いいね~
サカサ富士的なカットが玄人レベル!
Unknown (番長)
2016-10-16 20:57:51
ホントだ!
たしかに逆さ富士っぽい!
無意識の秀作だな(笑)

もう一回ぐらいは昨日の場所でできるのかな?
相模湖は? (二流釣り師)
2016-10-17 12:35:32
相模湖にもボート屋は数件有る
ドームも有る
最新の情報によると…
400~500釣れてる!

こっちの方が良いかもね?
橋の上とか桟橋からでも釣れる様なので
一度偵察に行かなくては…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。