歯科コラム「歯周病は感染症」

2017-05-24 23:00:50 | デンタルプラザ
今日は一日あいにくの雨でした。そんな今日ですが毎年恒例の学校歯科健診第一回目に行きました。健診は秋も含めて計5回。今日はその1回目です。いつものことですがまたまた今年も始まりました。

最近はカリエス罹患の生徒さんが減り喜ばしいことですが、他方歯周組織に問題がある方が増える傾向にあります。歯周病でも歯肉の限局炎症状態の歯肉炎に罹患している生徒さんが増えつつあります。年齢的には18歳ころを境にして歯周病菌が感染すると炎症が歯肉だけにとどまらず、歯を支える歯槽骨などに炎症が波及するいわゆる歯周炎に移行していきます。歯周病菌が口腔内に定着しないようにすることが大切になります。

ただ一度感染すると除去は不可能で、うまく歯周病菌と付き合う必要があります。このためには口腔ケアが不可欠になります。歯周病は国民病ともいわれ、成人のかなりの方が罹患している感染症です。アップの写真はあるリーフレットからのものです。


歯周病は糖尿病をはじめとする全身疾患と関連があることが最近明らかにされつつあり、歯周病の病態の理解がより重要になってきています。そのため「歯周病は感染症」であることをまず理解すること。そして一度歯周病菌が口腔内に定着するとそれを完全に除去することは不可能であることを理解することが大切です。今回、歯周病を歯科コラムに取り上げました。

この記事をはてなブックマークに追加

今月のブログスター「黒メダカ参上」

2017-04-26 22:38:54 | デンタルプラザ
ゴールデンウィークが近づいてきました。番町歯科クリニックのゴールデンウィーク期間中の診療ですが、カレンダーの通りです。5月1、2日、6日は診療しています。特に6日は当初休診をする予定でしたが、県外に赴任中の患者さんや、県外からの患者さんが複数おられ、診療することにしました。通常のカレンダーの通りの診療です。

番町歯科クリニックの今月のブログスターは「黒メダカ参上」。診療室に当初はグッピーやネオンテトラを水槽に入れていました。アクアリウムで患者さんにも好評でしたが、電気ヒーターを使用するため夜間の地震が怖く、ヒーターを除去して自然な水温にしてメダカを飼育することにしました。メダカは寿命が長くて3年と言われます。メダカの数が減るたびにまた新たなメダカを複数の者さんから頂き、どんどん世代交代を重ねてきました。そして今回のメダカは遠路姫路からです。しかも黒メダカが5匹も混ざってます。

診療室にメダカ水槽を設置していますので、患者さんも診療していない間に良くメダカをご覧になっています。そのため水槽の清掃と水替えは週2回欠かせません。これを延々続けています。口腔ケアと同じでやはりケアは時間と努力も必要です。口腔ケアを意識しながらメダカをご覧になるのも一考かもです。

この記事をはてなブックマークに追加

今月の歯科コラム「白い歯」

2017-03-31 23:02:45 | デンタルプラザ
今日は寒いです。この寒さと雨、これでは桜の開花も遅れるというものです。小豆島寒霞渓では季節外れの積雪だそうです。寒いはずです。今年は桜の開花が例年に比べかなり遅いです。栗林公園の春のライトアップも始まりましたが、この寒さと主役の桜の登場遅延ではしょうがないという感じです。桜は遅れていますが、一ついいニュース。3年ごとの開催の瀬戸内国際芸術祭ですが、4回目の開催はやはり2019年になるみたいです。正式に決まればグッドニュース。

そんな今日ですが、高松市保健センターでの3歳児歯科健康診査に行ってきました。やはり冷たい雨が影響したのでしょう、参加の親子さんが少なかったです。今回もカリエスのあったお子さんは一人のみ。いつものことですが参加のお子さんカリエスフリーな状態です。

紹介が遅れましたが、今月の歯科コラムは「白い歯」。白い歯は誰でもが憧れるものです。私もまだ歯科医学の知識があまりない学生時代、せっせせっせと歯が白くなると思い込み、歯磨剤を歯ブラシに大量につけ歯を磨いていたものです。白い歯になることはやはり無かったですが・・・。歯磨剤には薬事法の関係で、漂白剤は含まれていないので、歯磨剤で歯が白くなることはありません。

「白い歯」を希望すれば多くは自費診療になってしまいますが、比較的小さな修復なら光レジン修復を保険診療で実施しています。また小臼歯限定ですが、歯冠修復に金属冠ではないCAD/CAMレジン冠も保険適応となっています。詳しくは歯科医院でご相談お願いします。


この記事をはてなブックマークに追加

今月のブログスター「香川県歯科医学大会&四国デンタルショー 」

2017-03-26 22:43:46 | デンタルプラザ
今日の日曜日も曇りで日曜日の天気がすっきりしません。そんな今日ですがサンポート高松で開催されたサンポートフリマに午前中のぞいてきました。結構面白いものがあり、またまたガーデニンググッズを購入してきました。ホンマにフリマではガーデニング関係のものを一番に捜しています。面白いものにめぐり会えた時の喜びがある限り時間があればフリマに参上です。フリマでは消費税がかかりませんが、結構な費用を支払ってもいます。フリマ参上もこだわりを持てばお金がかかる!ですか。

今日は参加予定の歯科講演会はありませんが、次週日曜日はまたまたの歯科講演会です。4月の最初の年度初めに歯科講演会があるのは珍しいです。2月3月は歯科講演会が多数あり、よくぞ参加し続けたと思います。今月のブログスターで取り上げた「香川県歯科医学大会&四国デンタルショー 」ですが、毎年2月の第一日曜日に定番の開催があります。香川県歯科医師会主催で一番賑わうイベント。毎回欠かさず参加し続けています。

4月からの新年度早々歯科講演会ですが、新年度も可能な限りさまざまなジャンルの歯科講演会には参加し続けたいと願う今日コノゴロです。


この記事をはてなブックマークに追加

今月の歯科コラム「金属床義歯」

2017-02-22 22:52:00 | デンタルプラザ
番町歯科クリニックホームページ「歯科コラム」に毎月一篇ずつ追加しているコラムですが、今月は「金属床義歯」。これまで取り上げていないのが不思議な感じがします。

歯を失ったあとの修復処置として有床義歯は古くからある方法。この義歯の中で症例によってはすごく有効なのが「金属床義歯」です。欠損した場所にもよりますが、番町歯科クリニックでは患者さんにおすすめすることがあります。義歯の症例すべて金属床義歯にしているわけではありません。

「この症例は金属床義歯が有効だから!」とおすすめしています。最近ですが「この症例は保険診療のレジン床義歯では満足いく臨床成績が出せない」と患者さんにお伝えして金属床義歯にいていただいたケースがありました。その患者さんすれ違い咬合の上、義歯を初めて装着するご高齢の方で、咀嚼障害があり満足に食事もできない状況でした。金属床義歯を装着していただく前の夜「うれしくて興奮して良く寝くれなかった」と語られ期待値大です。金属床義歯は自由診療で保険診療に比較して高価なものになりますので、こちらも装着した後は患者さんがうまく使っていただけるかすごく気になります。幸い装着後最初の一番緊張する予後チェックも患者さんの喜びの声で一抹の不安も払拭できました。

歯の欠損を補う方法として、有床義歯はやはり欠かせない一方法で、その中でやはり金属床義歯は症例を選べば有効であることをご理解ください。今回の歯科コラムは遅ればせながら「金属床義歯」を取り上げてみました。

この記事をはてなブックマークに追加

今月のブログスター「 香川県健康教育関係表彰式」

2017-02-14 22:57:57 | デンタルプラザ
今夜ですが高松市歯科医師会主催の「学校歯科医研修会」に行ってきました。会場は多数の先生で満員状態。今夜参加の先生方はみなさん今年学校歯科医として活動する方々。見れば私より年上の先生の参加も多く、学校歯科医として引退はしていないことが良くわかります。まだまだ私も学校歯科医の引退は考えないでいいようです。

今月の番町歯科クリニックホームページ「サロン」コーナーの今月のブログスターですが、学校歯科保健に関する表彰をしていただいたことを取り上げています。学校歯科医として長年の貢献へのねぎらいの表彰状だと思っています。

学校歯科健診の現場は結構忙しく、健診はスクリーニングをしていて、決して確定診断を健診の場で下しているわけではありません。聞きなれない見慣れないCOは齲蝕要注意要観察、GOは同じく要観察歯肉炎で歯石沈着のない状態を言います。

今年から学校歯科健診受診者の生徒さん全員に「歯・口の健康診断結果と受診のおすすめ」が出されるそうです。今年も5月から平成29年度の学校歯科健診がスタートです。

この記事をはてなブックマークに追加

香川県歯科医学大会&四国デンタルショー

2017-02-05 22:37:52 | デンタルプラザ
今日はあいにくの天気の日曜日。そんな今日2月の第一日曜日、毎年恒例になっている香川県歯科医学大会がありました。それに例年通り参加です。会場は錦町にある香川県歯科医師会館・香川県歯科専門学校。


今回のメイン歯科講演は「歯科金属アレルギー治療をちゃんと考える」大阪市でご開業高永和先生。高先生の金属アレルギーに関する講演会は昨年5月、大阪大学歯学部同窓会主催で一度聴講してきました。今回はそのおさらい的なものになり、よりよく理解できたと思います。歯科金属アレルギーもイオン化した金属が血流を通り口腔から遠隔の部位にアレルギー症状を発症します。同様に歯周病の原因菌もポケット底部から血流に入り菌血症を起こし、口腔から遠隔臓器に症状を発症させる可能性があります。高先生は歯科金属アレルギーも歯周病による全身的な症状も血流を介するところが類似点だと今回のご講演で語られていたのが印象的でした。

この講演会が午前の部で午後は社会保険労務士さんの社会保険労務士セミナーを聴講してきました。併せて講演会の間の時間を利用して四国デンタルショーを見ました。結構いつものことですが、のんびりしたものではなく昼食を食べる暇もなく、会場に臨時設営されたうどんコーナーでうどんを食べたのは社会保険労務士セミナー終了後です。

毎年恒例の香川県歯科医師会の歯科医学大会これが歯科医療を営む私の節分で、また明日から今回四国デンタルショーで見つけた歯科材料を導入して、新たな気分で歯科臨床にのぞみたいと思う今日コノゴロです。

この記事をはてなブックマークに追加

今月のブログスター「口腔ケアの重要性」

2017-01-29 22:45:42 | デンタルプラザ
今日の日曜日はあいにくに雨の一日でした。1月も速いものであと残り2日。遅くなりましたが今月のブログスターを紹介です。今月は歯科コラムとも重複しますが「口腔ケアの重要性」です。

口腔ケアは歯科固有の疾患であるカリエス並びに歯周病の予防や管理に欠かすことのできないものです。最近では口腔内常在菌である歯周病菌は悪玉菌で、歯周病菌が血管内に侵入することで菌血症になり、口腔から離れた遠隔臓器に影響を及ぼしている可能性があるということが語られるようになってきました。

この点を学校保健委員会でも発表してきました。昨年11月下旬のNHK総合[ガッテン」でも取り上げられています。歯科医療が単に口腔内の歯科特有の疾患にとどまらず、全身の健康にも寄与するということが、これからもエビデンスを伴い紹介されていくことに期待値大です。日本もアメリカくらいに歯科医師の地位と人気がこれから上がってくれることを願う今日コノゴロです。

この記事をはてなブックマークに追加

今月の歯科コラム「ナイトケア」

2017-01-28 22:24:06 | デンタルプラザ
昨日も書きましたが、インフルエンザの予防が口からできるというのは意外に感じるかもしれません。最近の新聞記事では血管の動脈硬化で死亡リスクは歯を失った数が多い方の方が高いというのが出ました。大規模疫学的調査で判明したものです。これらの事実は口はただ食事や会話だけでないということを示しています。

歯周病の原因菌が歯周ポケット深部から血管内に侵入して菌血症を発症すると、口から遠隔の臓器に悪影響がある可能性が指摘されています。口腔ケアはなにもお口だけの健康維持のためだけではなくなりつつあります。たかが口腔ケアされど口腔ケアです。

番町歯科クリニックホームページ今月の歯科コラムは、口腔ケアそれも就寝前に行う口腔ケアすなわちナイトケアの大切さを取り上げています。なかなか忙しくで口腔ケアがままならなくても、せめて就寝前にしっかりケアすればかなり有効であることを理解してください。ただ1日1回の口腔ケアならナイトケアですが、複数回することにこしたことはありません。

近い将来、動脈硬化を防ぐには内科のお医者さんを受診してお薬をいただくのではなく、歯科を受診して歯周病の管理や口腔ケアを熟知することが重要と言われる日が来るかもしれません。

この記事をはてなブックマークに追加

香川県健康教育関係表彰式

2017-01-19 22:42:05 | デンタルプラザ
今日午後2時30分に香川県庁新庁舎21階特別会議室にスーツを着て出向きました。


平成28年度香川県健康教育関係表彰式に参加するためです。今回、香川県学校保健功労者として香川県学校保健会会長表彰を受けることになりました。


歯科研修会関係の賞状はたくさん頂いていますが、公的な機関からの表彰となりますと大阪大学歯学部を卒業時の成績優秀者に贈られる「弓倉賞」以来です。


今回の表彰は学校歯科医として30数年の実績へのご褒美と認識しています。表彰していただけることはありがたいことです。


表彰式の今日ですが、早速、担当の学校の養護教諭の先生から来年度の学校歯科健診日程の打診がありました。5月そして6月に2回の合計3回の歯科健診が予定ですが決まりました。まだまだ学校歯科医の定年はなさそうな今日コノゴロです。

この記事をはてなブックマークに追加