お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

無理にやさしくしなくていいんです

2017年07月17日 | 心・考え方
自分を大切にしたいと思うなら
他人のために無理にやさしくしないことです。

自分を犠牲にして
相手のために働くのはやめましょう。
それをいいことだと信じるのはやめましょう。

喜んでくれるからもっと喜んでもらおうと
相手ができることまで先回りしてやってあげる。
そうしていると、相手は感謝するどころか、
それが当たり前になってしまいますよ。

やさしくするのが悪いわけではありません。
自分の心を無視して
無理していることが良くないのです。

人間関係がめんどうだと感じる時は、
きっと無理してます。
したくないのにがんばらないといけないと思うから
めんどうなんです。

自分が負担にならない範囲を決めておきましょう。
がんばりすぎないようにしましょう。
そうすることに罪悪感を感じる必要はありません。

人間関係は、ほどほどの方がうまくいきます。
がんばりすぎると続きません。

まず自分にやさしくして、
それから他人にやさしくする。
順番をまちがえないようにしましょう。

あなたがいつも笑顔でいられることが、
結局は周りの人たちにとっても
幸せなことなんです。




ぽちっとしてくれるとうれしいです
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 嫌な人から離れましょう | トップ | 「どうしたらうまくいくか」... »

あわせて読む