お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

失敗は人に話して幸せになりましょう

2016年12月13日 | 幸せになる方法
自分の失敗は恥ずかしことですか?
誰かに知られるのは嫌ですか?
でも、失敗は誰かに言った方が絶対良いですよ。

若いときのSORAはバカにされるのが怖くて
失敗したことなんて言えませんでした。
変なプライドがありました。

でも、気がついたんです。
自分の失敗は人にしゃべった方がいいって。
今では話すネタができてラッキーと思ってます。

SORAが考えた、失敗を話した方が得な理由を教えますね。

・嫌な感情は、吐きだすとスッキリします。
 嫌な気分をひきづらなくてすみます。

・話したことで助言がもらえます。(知らなかった情報が手に入ります)

・次に同じ事をするときに、止めてもらえたり、気にかけてもらえます。

・結果、同じ失敗をする確率が少なくなります。

・話を聞いた人にも貴重な情報を教えてあげられます。

・みんなを笑わすことができます。(自慢話なんて誰も聞きたくないですよね)

・親しみを持ってもらえます。

・人間関係がよくなります。


裕福な人たちは、自分の失敗を気軽に話す人が多いのだそうです。
話すことが成功するための最善策になっていることを
経験でわかっているようです。

反対に貧乏な人が話すのは、自分のことよりも他人の悪口ばかりのような気がします。
それでは良いことが起こりそうにありませんね。

もちろん誰にでも話すというわけにはいかないと思いますが、
人は、そんなに悪い人ばかりではありません。
頼りになるのも人です。
自分一人ではうまくできないことも
うまくできるやり方を知っている人もいます。
それを教えたいと思っている人は意外と多いんです。

失敗しなければ成功もありません。
失敗は成功までのプロセスです。
失敗を聞きたい人はたくさんいますよ。

失敗を話したことのない初心者は、
日々の小さなやっちゃったことを話すことから始めるといいですよ。

失敗は話してみんなで幸せになりましょう




ぽちっとしてくれるとうれしいです
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 -->
ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« プチうつ対処法 物事をでき... | トップ | 自分を好きになる方法 見え... »

幸せになる方法」カテゴリの最新記事