お寺の奥さんの幸せな暮らし

自分も他人もみんな幸せな暮らしを目指してます。
自分の体験や本や人から教えてもらったりした幸せになるタネを紹介します。

精神にいい情報

2017年02月13日 | 幸せになる方法
体を丈夫にするには、できるだけ添加物が少なく、
栄養がある食品をとる方がいいですね。

同じように精神(心)を強くしたいなら、
取り入れる情報も選びましょう。
SORAの趣味が読書だから言うんじゃないですが、
やっぱりがいいみたいですよ。

本を読むという行為には、考えるとか、想像力を膨らませて、
思考の深さに触れることができます。
普段の生活では、自分と同じレベルの人ばかりとしか触れ合うことはできませんが、
本を読むことによって、自分とは違う次元の人の考えに触れ、共感することができます。
精神が豊かになります。

また、本を読んで理解するには、ある程度集中力が必要ですから、
本を多く読むと集中力がつきます。
集中力がつくということは、脳が疲れにくくなるということです。

文字をずっと追っていく作業は、脳にとって負担が大きいので、
本を読むとすぐ疲れる人は、脳の基礎体力が弱い人です。
本を一冊最後まで読める人や新聞を毎日読むのが無理なくできる人は、
脳の基礎体力もある程度ある人だといえます。

あなたはどちらですか?
脳の基礎体力がない人も大丈夫。
いくつになっても脳は鍛えることができるんです。

しかも本のいいところは、とっても謙虚なところです。
自分が好きな時間に
自分が好きなだけ読んでいいんです。
途中でほうっておいても決して文句は言いません。

ゲームやネットもいいですが、そればかりだと脳の体力は衰えますよ。
普段から活字に親しんで鍛えておかないと、
脳はどんどん衰えてしまいます。

思考力が衰えて、自分で判断できなくならないように
本を読んで脳を鍛えましょう!




ぽちっとしてくれるとうれしいです
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
« 大勢の人と繋がり過ぎない | トップ | 本を読む速度 »

幸せになる方法」カテゴリの最新記事