番人のプラットニュース

写真が好き、花が好き、山が好き、サボテン・多肉植物も好き、自然大好きな田舎の番人の元気ブログ!

キバナイカリソウ・ビロードタツナミソウ・オナガカンアオイ

2017-04-30 19:26:08 | 日記

「キバナイカリソウ」

人魚姫が以前花友さんにいただいた花で、黄色ののイカリソウです。

これも珍しい花です。

 

マイガーデンのバラが咲く前に、地上付近では可憐なたくさん山野草が咲きます。

うっかりするとこれらの花を見落とすこともあります。

写真を撮らずに終わってた・・・ことも (-_-;)

しっかり見てやりましょう。

ほとんどが宿根草なので、手入れもいらず毎年ほっておいても咲いてくれる大切な花たちです。

これから年とともにガーデンの管理が出来なくなって来るので、宿根草を増やしていけたらと思っています。

 

「ビロードタツナミソウ」

葉がビロードみたいで手触りが気持ちいいです。

この花は、塀の辺などあちこちに種が飛んで思わぬ所で咲きますね。

 

「オナガカンアオイ」

花が分かりますか?

花に長い尾が付いているちょっと不気味な花ですよ~(-_-;)

大昔に買った花ですが、なんと日本では宮崎県の一部にか自生していない花らしいです!

最近自生地でも少なくなり、珍種の中に入るそうですよ。

大事にしなくちゃあ!(#^^#) 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シロヤブケマン & オドリコソウ

2017-04-29 22:31:59 | 日記

これは、ご存じどこでもある「ムラサキケマン」ですが、少し色が薄いです。

この仲間であり珍しい花がこれ ↓

花の先っぽに紫が残り全体が白い「シロヤブケマン」!

これは、ある所に毎年群生します。

他の場所ではいまだに見たことがありません。

 

これぜん~ぶ「オドリコソウ」なのですよ~ (@_@)

花が茎を中心にして踊っている踊子みたいでしょう!

今頃どこの山裾でも見ることが出来る花、「オドリコソウ」です。

この二つの花の群生が、一か所で毎年見れる場所へ今年もドライブして来ました。

いつみてもこの素敵な野草たちを見ると心が洗われるようです。(#^^#)

 

申し訳ないのですが、ネットではこの場所を書くことが出来ません。

ネットは不特定多数の人が見ることが出来ますので

誰かに盗掘される恐れがあるからです。

自然の花は自然の中で見ましょう!それが野草の鑑賞の基本だから・・・

自然の中で見るのが一番美しいのです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「コシアカツバメ」は、リホームするのだ!

2017-04-28 17:13:50 | 日記

里のあるおうちの軒下に作られた「コシアカツバメ」の巣です。

2年ほど前に、おうちの人がリホームされて壁の塗装を塗り直したばかりの時にこの巣をかけてしまったので、

長い竹で壊されていたのだが・・・

今年、見たらなんとなんと!リホームしてまた使ってるではありませんか!びっくり!

新しい泥団子で修繕していたのだ!

ところで、里には、普通の「ツバメ」とこの「コシアカツバメ」の二種類のツバメが渡来して来ている。

「コシアカツバメ」

スズメ目・コシアカツバメ科・別名「トックリツバメ」

普通のツバメはお皿状の巣を作るが、これは、写真のようにとっくり型の巣を作る。

特徴は、腰が赤褐色・燕よりは多少大きい・お腹には茶色のまだら模様がある。

そして

繁殖期に作った巣を、渡りの時期までねぐらとしてずっと使うのだ!

それも壊されたりしたところは、ご覧のように泥団子で上手に修繕して・・・

賢い!賢い!\(^o^)/ 

 

この二羽はこの巣の住人ご夫婦 (^_-)-☆

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少し寂し気なサクラ

2017-04-27 18:33:55 | 日記

昨日の雨とはうって変わって気持ちのいい天気でした。

岡山の県北へドライブ(#^^#)

国道313号線沿いのある所にこの桜が咲いています。

八重桜も終わる頃に咲く、「御衣黄(ギョイコウ)」です。

山の中では、緑の花が目立ちませんね。

この場所の奥には、ずうと昔から廃業している大きな料亭が廃墟となっています。

その入り口にこの「御衣黄」があるのです。

想像するに、料亭が開業された頃、オーナーが植えたのかなと思われます。

オーナーも従業員さんたちも嬉しい夢を持って開業されて植えられた・・・

その姿が目に浮かぶようです・・・

料亭の後に行くと、残っている赤い渡り廊下・・破れた障子・・・

今にもその廊下を仲居さんが歩いている姿が・・・(-_-;)

こんなことを考えるから、この目立たない桜を見ると寂しくなるのかもしれませんね。

 

この写真は、我が家の「御衣黄」です。(*^^)v

まだ小さな木ですが

一昨日やっと咲きました!\(^o^)/

花びらが小さくて可愛いです。

 

ところで、緑の桜には二種類あります。

「右近(ウコン)」と「御衣黄(ギョイコウ)」

その違い

「御衣黄」は、「右近」よりも花が小型で花の終わりごろ花底が

赤みを帯びます。

上の写真でよく分かりますね。(#^^#)

今年の桜ももう見納め時・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すごく緑が綺麗なサボテンを・・・

2017-04-26 18:23:09 | 日記

「フォルモーサ」

 

「金盛丸」

福山中心部のホームセンターに行った時、緑が新鮮ですごく綺麗なサボテンを見つけた!

もう増えすぎたので、買うのを止めていたのだが・・・

う~ん やっぱり欲しい!!!気持ちが・・・。

産まれたて見たいな緑をしているでしょう! 

もうこれで当分購入はお休み! (-_-;)

これからは、今あるサボテンや多肉を植え替えしたり鉢を変えて見たり工夫をしてみよう。

・・・と思う・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムラサキハナナの白花発見!

2017-04-25 18:40:55 | 日記

家の近くの山裾で、ムラサキハナナの白花を発見しました!

これの白というと「ハナダイコン」がありますが、それとは違うようです。

白花の中に紫色がほんのかすかに残ってますね!

「ムラサキハナナ」は、まれに白花が出てくるそうですよ。

皆様も探してみてくださいね。

 

今日のガーデン

今、人気の樹木、「ベニバナトキワマンサク」が満開!!!(*^^)v

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ルリジサ=ボリジ

2017-04-24 18:04:15 | 日記

番人のウォーキングコースに花友であるあっこさんのガーデン前がある。

「あっこガーデン」は、すごく広くて自然の中にあり、それぞれの花たちの株が大きくて

みな圧巻である。

その中で、道路沿いに咲いている「ボリジ」が咲き始めですごく綺麗なのだ。

撮影させてもらいご紹介!

この花は、みんな「ポリジ」と言っているが、「Borage(ボリジ)」が正解らしい。

「ボリジ」は英名で、和名は「ルリジサ(瑠璃苣)」!!!

でも「ボリジ」の方がよく使われているね。

この花は、スープやサラダにつかれてもいるし、ワインや紅茶に浮かべて飲んでも美味いです。

ワインと一緒に飲むと、気が高揚する作用もあるらしい。(^^♪

又、この花弁の汁でマドンナブルーという色を作り、絵画でも聖母マリアの衣服を

塗ったと言われる。

色々、昔からすごく使われて来た貴重な花なのだ!(*^^)v

あっこガーデンには、珍しいことに白のボリジも咲いている!

 

番人が、この花を見ていつも思いだすのが、田村正和のドラマで、紅茶の中にこの花を

浮かべて飲んでいたシーン・・・(#^^#) みんなも見たかな~?

最近のニュースで、田村正和が「俳優はもういいだろう・・・十分やって来た」

なんと寂しい!それだけ年月が経ったということか・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヤマブキ」&「シロヤマブキ」

2017-04-23 19:49:58 | 日記

サボテン「ビャクダン」の後ろに「ヤマブキ」の黄色の花がいっぱい咲いています。

 

黄色い花が「ヤマブキ」

バラ科・ヤマブキ属・花弁は5枚

白い花が「シロヤマブキ」

バラ科・「シロヤマブキ属」・花弁は4枚

この二種の花は名前が似ていますが、別属の花なのですね。

いつもは、「ヤマブキ」が咲いた後、「シロヤマブキ」が咲くのですが、

どうしたわけか、最近ずっと同時に咲いています。

家の周りは、今はイエローガーデン! (#^^#)

北側の塀には、「バレリーナ」の若葉がいっぱい!

この緑の玉は、「オオデマリ」!たくさん花を付けています。

これから、この花の手毬が大きくなり白花に変わっていきます。

マイガーデンも、いっぺんに華やかになってきました。

毎朝、ガーデンを見るのがワクワクです。(*^^)v

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八重桜あれこれ

2017-04-22 21:40:30 | 日記

この八重桜は、御調八幡の八重櫻ですが、雌しべがなんと2本あります。

その根元の方は葉みたいに見えますね。葉化です。

 

そして

 

これらは、神辺の吉野山の八重桜です。

 

この両所の雌しべをよく見てください。

なんとこれも2本あって葉化しています。

八重のシベをよく見たのは初めてです。写真を写すようになったから花びらの細部まで

よく見るようになったからでしょうか。

八重の桜には、室町時代からある「フゲンゾウ(普賢象)」・「カンザン(関山)」(濃い桜色)・

「イチヨウ(一葉)」などありますが、いずれも雌しべが1~2本あって葉化しているので、

素人ではなかなか区別が難しいです。

番人が思うに

御調八幡のは、「フゲンゾウ」で、吉野山のは色が濃いから「カンザン」ではないかと。

確定ではありません。また、どこかで聞いてみたいと思っています。

 

これは御調八幡の入り口にある枝垂れ桜です。

多分エドヒガン系だと思いますが、花がすごく小さくて可愛いですよ。

今が満開!お早めに見に行って下さいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいニュース2件

2017-04-21 16:39:20 | 日記

ガーデンの専門誌「Garden&Garden」Summer2017夏号61Volに(全国の本屋さんで発売中)

花友であり、プールの仲間でもありFBの友人でもある、和田みどりさんのガーデンが掲載され紹介されています。

114頁~117頁にかけて素敵なお庭が掲載されていますよ。

ぜひ、ご覧ください。(#^^#)

 

そしてもう一つは

カメラ雑誌「フォトコン」2017年5月号に(全国の本屋さんで発売中)人魚姫の作品が入選し掲載されています。

中・上級コース・自由作品の部で、審査員と選評は有名な写真家、織作峰子先生です。

58頁に掲載

この二つの雑誌はそれぞれの専門誌です。今よりもっともっと勉強したいと思われる方は、

ぜひ購入され読まれることをお勧め致します。コマーシャルでした!(笑)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加