番人のプラットニュース

写真が好き、花が好き、山が好き、サボテン・多肉植物も好き、自然大好きな田舎の番人の元気ブログ!

今井絵美子先生からメッセージが届きました。

2016-01-31 18:43:11 | 日記
早春とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。今年は正月過ぎまで暖かかったので、一気に真冬に押しやられたような気がしますね。
わたくしのほうは相変わらずで、確実に少しずつ弱っていっている気はするのですが、まだまだ元気ですのでご安心下さいませ。
さて、新刊案内ですが、2月11日頃「すこくろ幽斎診療記」の第八弾「泣くにはよい日和」が双葉文庫より刊行されます。
今回もさまざまな出逢いや別れがあり、哀しみの中から強く立ち上がっていく人々の生き様が感動を呼ぶものと思っています。
ご期待下さいませ!!
そして、来月か再来月、「立場茶屋おりき」の第二十三弾「すみれ野」が刊行されます。はっきりと三月か四月かいえないのは、わたしの手許からは離れているのですが、出版社のほうがどちらにするか決まっていないからです。いずれにしても、もう少しお待ち下さいませ。
そして、四月には祥伝社より四人の作家で喜怒哀楽を書き分けたアンソロジーが刊行され、わたくしは(哀)を担当して「待宵びと」を書いています。
これは「綺良のさくら」に登場する栗山大膳を取り巻く周囲の人々、大膳の姉で堀平右衛門の妻の生き様を描いた作品です。短編ですが、じわりと胸に応える作品に上がったと思います。
また改めてお知らせしますが、頭の片隅に留めておいてもらえると嬉しいです。
これから自叙伝の執筆に入ります。以前からわたくしの波瀾万丈の人生に、周囲の方から「今井さんの人生こそ、まさに小説」と言われていたのですが、自叙伝を書くのは死ぬ前だと思っていたのです。
けれども、はっと気づくと、ああ、現在がそのときかと……。それで、執筆に入ることにしました。
何があろうと挫けず、目標に向かって前へ前へと歩いてきました。現在、病を得て本来なら悲嘆に暮れるところなのでしょうが、冗談じゃない、わたしにはまだまだ書くことがある……、とこれもわたしに与えられた使命と思い、癌体験をプラスに換えてやろうと前向きに考えています。
二人に一人は癌にかかるし言われる現在、気持だけは決して負けないで、と同じ病を抱えた人にエールを送りたいと思っています。
タイトルは「いつもおまえが傍にいた」  意味深なタイトルですが、これはわたくしの愛猫キャシーちゃん!!
猫と歩んだ紆余曲折の人生……読み応えのあるものに仕上げるつもりですのでご期待下さいませ!!
 
                             今井絵美子
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「コサギ」

2016-01-29 21:35:42 | 日記

先日のかっこいい「ダイサギ」くんとよく一緒にいる「コサギ」くんです。

体長約60㎝ぐらいで、「ダイサギ」より一回り小さいシラサギでカモやカワウやダイサギと共に

池や川にたくさんいます。

見分け方は、足指が黄色!!! クチバシが黒。

よく見ると、足指が体の割には大きいですね。(^^♪

写真的には、ダイサギ君の方がいいモデルになるのですが、このサギ君も可愛いです。

今は、冬羽なので見られませんが、夏羽は頭の後ろに2本の冠羽が現れます。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「アオジ」を見っけ!

2016-01-28 15:34:51 | 日記

この中に小鳥がいます。分かりますか~?

素晴らしい保護色ですよ!

分かりましたか?そう!真ん中にいますね!(*^^)v

北海道・本州中部以北で繁殖し、中部以西(ここは広島県)で越冬する「アオジ」!

拡大しましょう

背中の羽は、はスズメによく似てますね。

目の回りが黒く喉が黒いのはオスで、喉が黄色のがメス。

これはオスです。

今日やっと写せましたが、いつもは草の茂みに入って全く写せませんでした。

今日は、運よく手前の枝に止まってたので、今日こそはと、抜き足差し足で近づき・・・やった~!!!

 

可愛い目をした「ジョウビタキ」のメスも!

この川の辺には、ジョウビタキがたくさんいます。全国でいったい何匹渡って来ているのでしょうか?

知りたいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天使の羽

2016-01-27 21:34:31 | 日記

今朝もマイナス5度でした。

雪は無し、道も濡れてないから凍っていません。

しかし、メダカ君の二つの甕には、分厚い氷が張っています。

その氷の上に天使の羽が落ちているのを発見!

先っぽが緑っぽくて小さいから、多分メジロ君の落とし物だろうと思います。

メジロ君は、人魚姫にとっても大事な写真のモデル!

また、冬の殺風景なガーデンの大事なお客様!

「天使の羽」です!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

池模様の変化が面白い!

2016-01-26 20:45:17 | 日記

この二枚の写真、同じ「カイツブリ」ですが、写した時間を少し間を空けて写すと

池模様が全然変わっていました。

上の写真は昨日も載せましたね。

よく見たら油絵みたいな池模様となりましたね。

下の写真は、周りの枯れ草とかが揺れて写り、これまた面白い模様になっています。

いやあ、写真ってこういうことも見れるから楽しいです!

 

これは何?(笑)

娘が昨年にクリスマスプレゼントしてくれた足マット!

パソコンは机式なので、座ってパソしてると足が冷えて冷えて・・・

と娘と話してたら、プレゼントしてくれました。

椅子に座ってこれに両足を入れる・・全然足が冷えない\(^o^)/

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「ヌートリア」の子供がいた!

2016-01-25 17:58:39 | 日記

何かいる?

 

少し離れたここにも!

 

 

大人の半分ぐらいの大きさでした。子供は初発見!!!

大きなネズミ、ネズミ目・ヌートリア科の「ヌートリア」

南アメリカ原産、別名「沼狸(ぬまたぬき)」・「洋溝鼠(ようどぶねずみ」(-_-;)

草食なのはいいのですが、悪いことに稲や大麦なども食べてしまうので嫌われ者です。

どうぞ、この川だけで生活して欲しいとお話して来ました。(笑)

 

この近くに巣があるのは知ってましたが、なんと4匹も子供を産んでいたのです。

年に2~3回出産し、一回に4~5匹産むそうです。

 

カイツブリ

不思議な池模様.......油絵みたい!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カワセミの捕食!

2016-01-24 17:26:12 | 日記

いた!

狙ってる!

・・・

捕った!!!

・・・の所は飛び込んだ一瞬・・・撮れなかった・・(-_-;)

ちゃんと子魚を咥えているでしょう!

うわ~い こんなの初めて写せた! \(^o^)/

嬉しい!

この小さな小川にもちゃんと小さな魚がいるんだ!

番人には全然魚は見えないけど、カワセミ君にはちゃんと見えるんだね~。

さすが、小魚捕りの名人!

 

今朝起きたら、大雪・・ではなくて、ほんの1㎝~2㎝積もっただけでした。

西日本が要注意と予報が出てたけど、やはり県北のことでしたね。

ここは広島県でも東部で南部!豪雪地方にはお気の毒ですが、いい所に生まれてよかったな!(#^.^#)

 

Hpのトップの写真は、今ずっとメジロ君やジョウビタキくんと格闘している

人魚姫が写した写真の一枚です。

撮影前 (笑)

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

シクラメン

2016-01-23 22:52:49 | 日記

洋間に置いている「シクラメン」

真紅!寒い日、この赤を見ると暖かくなりますね!(*^^)v

玄関口の花、花はサギゴケに似ていますが、つる性でだいぶ伸びて来ました。

花は、2個ぐらいしか咲いてませんが、これも初春の花です。

名前は、一度調べたことがあるのですが、なさけないことに忘れてしまって・・・(-_-;)

さっそくネッ友さんからご教授いただきました!

オオバコ科「フタバウンラン」でした。

Dさん、ありがとう!!!<(_ _)>

 

これはよそんちの「班入りニチニチソウ」(#^.^#)

この花も早くから咲いていますね。

 

ところで、今日の「報道特集」を見られましたか?

盲目の先生のお話、すっごく説得力がありましたね~。

「辛い時、哀しい時はいつまでも続くわけじゃない。必ず終わるから、

逃げてもいい、泣いてもいい、我慢して生きていてください!」

全国の学校でお話を聞いたらいいのにと思いました。

 

明日は大寒波が来るそうですが、ここ広島県南部でも大雪になるかな~?

もちろん県北は多分大雪でしょうね。

皆さんちの方はどうでしょうか?

明日と明後日はあまり出かけないほうがいいようです。

十分に気を付けてください。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ユキワリソウ

2016-01-22 20:19:49 | 日記

ユキワリソウの鉢を見たら、なんと小さな花が咲きかけていました!

ツボミの色が何とも言えない美しさ!!!

早春の雪が残る所へ雪を割るようにして咲きますが、今年は、2か月ぐらい早めの開花ですね。

まだ、完全には開いていませんが、晴れの天気が続くと咲くでしょう。(*^^)v

鉢の中には

 

これからという小さな花芽がたくさん見えてますね~。

こんなの見るとなんだかワクワクしますね!

2月は飛ばして早く3月になればいいいのに (笑)

 

余談

コーヒーのお伴!

「雪の宿」!!!

二枚入りですが、そう甘くなくパリパリと美味いですよ~。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

かっこいい「ダイサギ」くん

2016-01-21 16:15:35 | 日記

朝はとってもいい天気でした。晴れた今朝ウォーキングしてたら、かっこい「ダイサギ」がいました。

「ダイサギ」

コウノトリ目・サギ科

体長90㎝あり、「アオサギ」と並ぶ日本でも最大級のサギです。

羽根を見てください!

マントみたいに繊細な羽根を広げています。こんな姿は初めて写しました!

ほんとかっこいいですね~ (*^^)v

近くには、大きさを競う「アオサギ」もいましたよ。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加