番人のプラットニュース

写真が好き、花が好き、山が好き、サボテン・多肉植物も好き、自然大好きな田舎の番人の元気ブログ!

ハシビロガモ

2015-02-28 21:53:43 | 日記

「ミコアイサ」がいた池までウォーキング。

「ミコアイサ」はまたどこかへ行ったのか一羽もいなかったが、綺麗な羽根を持つ

「ハシビロガモ」がたくさんいた。

このカモは見分けがよくつく。クチバシを見れば一目瞭然だ。

名前の通り、クチバシが他のカモに比べて広い。

このカモ達は、いつ頃までこちらにいるのだろう?

もう少し暖かくなってきたら姿が見えなくなるかもしれないね。

そして、「カワウ」も数羽いる。

カモの眼は、はっきり眼!この「カワウ」の眼は、なにかしら不気味な眼で

濁って入るように見えるので、あまり好かないな~(-_-;)

帰りにスズメの学校をパチリ (#^.^#)

 

今日で、新潮文庫の「胡蝶の舞」司馬遼太郎著 全4巻を読破した。

江戸末期から明治にかけて医療現場の状況を、蘭方医、松本良順・天才的な記憶力を持つが社会に適応しない、伊之助・

勝海舟・そして、身分を捨てて北海道の開拓にいった関寛斎などの生き様・・・

それぞれの立場で、時代の波に流されて行った人たちの物語。

さすが、司馬遼太郎と思う描写力!読みごたえがあった作品であった。

読んでいる途中、

2月18日に発行された、田 郁(かおる)の「あい」を本屋で見つけた。

なんと、「胡蝶の舞」に出てくる、関寛斎の妻「あい」の物語なのだ。

明日からの楽しみ!

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

カマキリの卵のう

2015-02-27 17:50:10 | 日記

石垣で見つけたカマキリの卵のうです。

カマキリでもどの種類の卵のうでしょうか?

あまり長くなく小さいので、ハラビロカマキリの卵のうかもしれません。(確定ではありません)

昨年、ユキヤナギに付いていた卵の観察が失敗に終わったので、これを持ち帰って

鳥かごで孵化まで観察しようかと思ったのですが、枝ではないので諦めて

今度、枝に産んでいるのを見つけたら、枝ごと持ち帰ることにしましょう。

 

今日の鳥さん

真正面からみたホオジロ(多分)(頭の毛が立ってないので)

鳥さんも人間と同じく横顔と正面顔では、まったく人相(鳥相)が違ってまた面白い!(^^♪

 

「お知らせ」

※ 人魚姫の「フォト作品集」に「三蔵稲荷フォトコンテスト入選作品」を掲示しました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キンギョソウ

2015-02-26 23:10:07 | 日記

マイガーデンの花、「キンギョソウ」がとても綺麗です。

花が金魚に似てることでこの名前がありますが、別名、「スナップドラゴン」とも (^^♪

寒さに強くて真冬でも咲いてくれる貴重な花です。

 

今日26日は、2と6でお風呂の日 (#^.^#) 

すぐ近くにあるグランの湯へ行って温もって来ました。

風呂の日は、通常一人750円が500円で入れます。

お客さんも多くて大賑わい!(*^^)

同じ館内にあるお食事処で夕食も済ませて帰りました。

たまには、体が覚めないうちに早く寝ることにしましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カシラダカ

2015-02-25 21:22:45 | 日記

鏡を見てるのと違います。(-_-;) 

恋人?恋鳥?かどうかわかりませんが、飛んで来て見つめ合っています。(#^.^#)

 

 

頭の毛が立っているから、「ホオジロ」ではなく「カシラダカ」ですね!

ウォーキング中に出会った鳥さん、「カシラダカ」

スズメ目・ホオジロ科

冬鳥として渡来してきた小鳥です。

歩いている番人から、100mは離れていたのに、ちゃんと小さな目でこちらを警戒して見てますね~(^^♪

鳥さんの目はよく見えるんだと感心しました。

そして

耕してある畑に一本立っている棒の先に止まって、畑中を眺めています。

「ジョウビタキ」のオス・・・餌を求めて・・・

急に棒から飛んで降りたかと思ったら電光石火!虫を捕まえました!

急いでカメラを向けてシャッターを押したので、ぶれてしまった。(-_-;)

 

今日も、朝方は曇りでしたが、風も温く歩きやすい日でした。

この渡り鳥たちも、もうすぐ春になると、いなくなってしまいますね。

寂しいな~。 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬のサクラ

2015-02-24 21:28:22 | 日記

小奴可の要害桜(ようがいざくら)の所にドライブがてら寄ってみた。

周りには残雪もあり寒そうに立っていました。

まだ、休眠中なのですね。

サクラの種類はエドヒガンで、樹齢何百年の広島県を代表する巨木です。

サクラは、夏に花芽を作り、厳しい寒さに耐えて春になると開花していきます。

耐えて耐えて、やっと春になると咲き始める・・・日本人の心にぴったりの花なのです。

春が待ち遠しいね!!!

 

なんと、池に浮かんでいた一羽のカモ!

死んでいます!!!

何故死んだのか?どうしてだろう?不明です???

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに木の精をみっけ!

2015-02-23 15:47:21 | 日記

藤棚で見つけた「藤の精」!!!

パソから少し離れてみてくださいね~ 

やっぱり寒くても寒くても木は生きてるし、ちゃんと精霊がいるんだよ~ (#^.^#)

 

これはな~んだ? 明日まで宿題だ~ (笑)

「富有柿」でした。

収穫されずに鳥にも食べられず木にのこっていた柿です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅梅2

2015-02-22 21:11:41 | 日記

紅梅

 

ジュウガツザクラ

昨日の写真は、コンパクトデジカメで撮影した紅梅です。

コンデジは広角なので広い範囲を写すときにはいいですね!

今日の写真は、全て一眼のデジカメで撮影しました。

上手くはありませんが、ぐんと深みのある写真になりました。(#^.^#)

 

藤棚もあるのですが、そこで見つけたセミ君!といっても空蝉です。

でも、びくりしたのはこの眼!!!

まるで生きてるようです。昨年、本体は成仏してるのに、この眼を見た時、「生きてる!」

と勘違いしたほど・・・眼って生き物にとってすごい存在感だなと思いました。

 

ここは市の「園芸センター」なのですが、

いつも思うのに、このネーミングのこと!

まさにお役人・・古いか(-_-;) 公務員さんが・・(もし公務員さんが見てたらごめんだけど)

付けたネーミングだなと・・・

もっと、洒落た名前を、若い人や女性につけさせたらうんと入場者も増えるのにね~。

数は少ないけれど、市民の癒しの場所としていい所なのに・・・。もったいない!

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

紅梅を見に行きました

2015-02-21 20:03:49 | 日記

「福山園芸センター」の紅梅が咲いていると聞き行って来ました。

満開状態のは紅梅2本ですが、見事にたくさん咲いて、ここだけ春が来たようです。

園芸センターには、10年ぐらい行ってなく久し振りだったのですが、

中にあるバラ園が綺麗に整理されていて、5月頃にはたくさんのバラが楽しめそうです。

また、バラの分け方が珍しく、なんと香り別の区割りがしてあります。

今年はここが楽しみです。

入場料は無料なので、みなさまも是非、春には行ってみてくださいね。

紅梅を見ていた時、鳥さんの鳴き声がしたので、探して見ると、

「シジュウカラ」が富有柿に止まって鳴いていました。(^^♪

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅とウグイスではなくて・・・

2015-02-20 22:31:41 | 日記

いい天気でした。山方面に歩いていた時、緑の可愛い小鳥が、まだツボミの梅の木に

止まりました。

逃げないようにと近づきながら撮りました。(*^^)v

「アオジ」ですね!

梅とウグイスは絵になりますが、この組み合わせはどうでしょう? (#^.^#)

少し里に降りたところの梅は数輪咲いてました。

私は、寒いからもうちょっとして咲くね。・・・と言っているのかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤カブ!

2015-02-19 22:08:54 | 日記

赤かぶをもらってラッキョ酢に漬けて食べていますが、

このようにして家の中のオブジェに!

サツマイモも同じようにして葉を楽しみますが、赤カブをしたのは初めてでした。

でも、少々の水だけで、こんなに綺麗な葉が出てきました。\(^o^)/

 

なんだと思います?

友達にもらった「大絵馬のお福分け」!!!(岡山神社にて)

羊の絵馬ですね~ (*^^)v

それと面白いのは、飾った後、これをそのままプランターなどに植えておくと、なんと11種類の花が咲くのです!

そうなんです。約11種類の種が羊の体の部分(和紙)に埋め込んであるのです。

面白いですよね~。もう少し暖かくなって来たら植えこむ予定です。

さあ、どんな花が咲いてくれるのでしょう。(#^.^#)

 

今日の風景

「セグロセキレイ」はいつもツガイで仲がいいこと!

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加